ファインディング・ドリー

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ファインディング・ドリー
17%
55%
25%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ピクサー・アニメーション・スタジオの大ヒット作「ファインディング・ニモ」の13年ぶりとなる続編。前作の主人公マーリン&ニモ親子の親友で、ナンヨウハギのドリーが、忘れていた家族を探すために繰り広げる冒険を描く。監督は、前作「ファインディング・ニモ」や「ウォーリー」を手がけたアンドリュー・スタントン。カクレクマノミのマーリンが、ナンヨウハギのドリーと共に愛する息子のニモを人間の世界から救出した冒険から1年。3匹は平穏な日々を過ごしていたが、ある晩、ドリーは忘れていた両親との思い出を夢に見る。昔のことはおろか、ついさっき起きたことも忘れてしまう忘れん坊のドリーだが、この夢をきっかけに、忘れてしまったはずの両親を探すことを決意。「カリフォルニア州モロ・ベイの宝石」という唯一の手がかりから、人間たちが海の生物を保護している施設・海洋生物研究所に、両親やドリーの出生の秘密があるとを突き止めるが……。

2016年製作/97分/G/アメリカ
原題:Finding Dory
配給:ディズニー

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7

(C)2016 Disney/Pixar. All Rights Reserved.

映画レビュー

4.0ニモとは反対のストーリー

shionさん
2019年10月24日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

単純

幸せ

日本語吹き替え版にて鑑賞。
ファインディング・ニモは逸れた子をお父さんが探しに行く話だったが、ファインディング・ドリーは逸れた子が親を探す話になっている。
ファインディング・ニモの時はあまり感じなかったが、この作品を見て、ファインディング・ニモシリーズは多様性をテーマにしているのだと気付いた。
人間でいう発達障害のようなドリー。
それを暖かく受け入れてくれる家族。認めてくれる仲間たち。
周りと違ってもいい。
自分にしか出来ないことがある。
思わず涙。
館内放送で、「こんにちは。八代亜紀です。」だけが違和感。え?アメリカじゃないの?
英語版で見たら違うと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
shion

3.5吹いた笑笑

担々麺さん
2019年4月12日
iPhoneアプリから投稿

本当に突然の八代亜紀wwwwwwwww

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
担々麺

5.0タコさん

Y&Mさん
2019年1月21日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

笑える

楽しい

幸せ

あのタコさん面白過ぎる。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Y&M

3.0 13年経ってからの続編。幼い頃から忘れっぽいドリーのエピソードが...

kossyさん
2018年11月7日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

 13年経ってからの続編。幼い頃から忘れっぽいドリーのエピソードが何となく可哀そう。年齢によるボケでも認知症でもなかったんですね。
 シガニー・ウィーヴァーに呼ばれて海洋生物研究所に捕まったドリー。タコのハンクと知り合った彼女は色んな魚たちから情報を得る・・・てな感じ。

 なぜだか水槽の中よりも、圧倒的に陸上が多い展開。あり得ない映像ばかりで、やがて眠くなってくる。さすがに両親と再会したときは感動!でしたが。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全238件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ファインディング・ニモ」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ファインディング・ドリー」以外にこんな作品をCheck-inしています。