R100

劇場公開日

  • 予告編を見る
R100
8%
10%
26%
26%
30%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「大日本人」「さや侍」の松本人志が手がけた監督第4作。禁断の扉を開き、謎のクラブに入会してしまった主人公の摩訶不思議な体験を描く。都内有名家具店に勤務する片山貴文は、「ボンデージ」という謎めいたクラブに入会してしまい、それ以降、さまざまなタイプの美女が片山の日常生活の中に現れるように。過激なボンデージに身を包み、家庭や職場にも出現する美女たちは、片山をこれまでに味わったことのない世界へといざない、プレイは次第にエスカレートしていくが……。大森南朋が主演し、大地真央、寺島しのぶ、片桐はいり、冨永愛、佐藤江梨子らがボンデージファッションの美女に扮する。

2013年製作/100分/R15+/日本
配給:ワーナー・ブラザース映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)吉本興業株式会社

映画レビュー

1.0すべりまくり

2019年9月6日
PCから投稿

松本君は映画とらんほうが良いと思います。
コントと違い、レベルが低い。
劇中劇で面白くないと自己貶ししてますが、自覚はあるのでしょう。
映画批評の眼は確かですが、自分の場合は眼が曇るんでしょうか。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ

4.0松本さんが干されますように

2019年2月3日
PCから投稿

ストーリーやセリフ、カメラにコメントすると口が腐るが、良くこれだけのキャストを集めたの奇跡でしか無い。
それだけでも良い点数をあげたい、褒めてあげたい。
彼は自信が無いのだろう、至る所で言い訳じみたシーンが有り、自らの首を絞めている。
それが無ければ、二流にはなれたろう。
Mのシーンが半端だ、すしは🍣足で潰さないと。
唾の場面は不快なだけ。
声の女王はもう少し膨らませば。
そこに愛は無いんか。
護あさな、出ていたと、元気にしてますか。
最期の手榴弾は味気ないなあ。
せめて、マシンガンやバズーカにしないと。
それと大森南朋の腹からはエイリアンが出ないと。
パクリで腰が引けるのは、惨めですよ、松本くん。
ターミネーターだけにしたのはお金の問題ですか。
きつい事書きましたが、素人にしては良い作品ですよ。
これからもずっと楽しみです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシン

2.0劇場鑑賞ガッカリ作品のトップ5に入る迷作。 ここまで面白要素が詰ま...

NORIDARさん
2018年7月12日
iPhoneアプリから投稿

劇場鑑賞ガッカリ作品のトップ5に入る迷作。

ここまで面白要素が詰まってまっちゃんの世界観を作りやすい設定になっているにも関わらずまっちゃんの良さがまったく出てない残念作。

まっちゃんの作品はいつも期待して劇場に観に行って毎度ガッカリさせられるけど、やっぱりクリエイターとしての松本人志が見たいから作品は作り続けて欲しい。

どんどん爆死していくボンテージ軍団のシーンはめっちゃ好き。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NORIDAR

2.0これはSM?

2018年2月19日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
林檎蜜柑
すべての映画レビューを見る(全64件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「R100」以外にこんな作品をCheck-inしています。