石井裕也監督作など16ミリでの撮影増加 コダックが発表

2013年10月11日 21:00

[映画.com ニュース] 映画撮影がデジタル中心になるなかで、コダックは16ミリフィルム撮影による映画製作が増加傾向にあるとしている。

その代表的な作品が、「舟を編む」の石井裕也監督の最新作「ぼくたちの家族」で、撮影は「舟を編む」に続き藤澤順一が担当した。「ぼくたちの家族」以降の16ミリ撮影作品は次の通り。

▽「ぼくたちの家族」監督:石井裕也/撮影:藤澤順一(2014年5月公開)
▽「R100」監督:松本人志/撮影:田中一成(10月5日公開)
▽「陽だまりの彼女」監督:三木孝浩/撮影:板倉陽子(10月12日公開、一部16ミリ使用)
▽「くじけないで」監督:深川栄洋/撮影:石井浩一(11月16日公開、一部16ミリ使用)
▽「0.5ミリ」監督:安藤桃子/撮影:灰原隆裕(13年秋から高知県先行上映)
▽「麦子さんと」監督:吉田恵輔/撮影:志田貴之(12月21日公開、一部16ミリ使用)
▽「東京難民」監督:佐々部清/撮影:坂江正明(14年2月公開)

(文化通信)

(映画.com×文化通信)

Amazonプライムビデオ
ぼくたちの家族
をプライムビデオで今すぐ見る!
Amazonで今すぐ購入
舟を編む[Blu-ray/ブルーレイ]

舟を編む[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥3,991

2012年本屋大賞に輝いた三浦しをんの小説を、『川の底からこんにちは』などの石井裕也監督が実写映画化。
川の底からこんにちは[DVD]

川の底からこんにちは[DVD]

ぴあフィルムフェスティバルでグランプリを受賞した石井裕也監督の商業映画デビュー作。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. 【国内映画ランキング】「シン・エヴァ」公開14週目で首位返り咲き!「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」など新作4本ランクイン

    1

    【国内映画ランキング】「シン・エヴァ」公開14週目で首位返り咲き!「機動戦士ガンダム 閃光のハサウェイ」など新作4本ランクイン

    2021年6月15日 09:00
  2. 「シン・エヴァンゲリオン劇場版」興収90億円突破! 平日でも前週対比1054.3%、驚異のラストランが始まる

    2

    「シン・エヴァンゲリオン劇場版」興収90億円突破! 平日でも前週対比1054.3%、驚異のラストランが始まる

    2021年6月15日 14:26
  3. “映画”を応用した完全犯罪! 中国年間興収トップ10入り「共謀家族」7月16日から劇場公開

    3

    “映画”を応用した完全犯罪! 中国年間興収トップ10入り「共謀家族」7月16日から劇場公開

    2021年6月15日 15:00
  4. 緋村抜刀斎VS沖田総司 「るろうに剣心 最終章 The Beginning」アクション練習のメイキング公開

    4

    緋村抜刀斎VS沖田総司 「るろうに剣心 最終章 The Beginning」アクション練習のメイキング公開

    2021年6月15日 19:00
  5. 終戦後もジャングルで30年過ごした小野田寛郎さんの物語がカンヌ映画祭「ある視点」部門オープニング作品に

    5

    終戦後もジャングルで30年過ごした小野田寛郎さんの物語がカンヌ映画祭「ある視点」部門オープニング作品に

    2021年6月15日 13:30

今週