劇場版 SPEC 結(クローズ) 爻(コウ)ノ篇

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
劇場版 SPEC 結(クローズ) 爻(コウ)ノ篇
劇場版 SPEC 結(クローズ) 爻(コウ)ノ篇
12%
25%
36%
17%
10%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

戸田恵梨香と加瀬亮が主演し、未解決事件を捜査する警視庁公安部「未詳事件特別対策係」=通称「未詳(ミショウ)」の捜査員たちが、「SPEC」と呼ばれる特殊能力者と対峙する姿を描く人気シリーズの完結編2部作後編。劇場版前作「SPEC 天」で登場した「シンプルプラン」「ファティマ第三の予言」など、今まで明かされなかった謎が解明されていく。ドラマ版レギュラーキャストや劇場版前作から参加した栗山千明ほか、新キャストとして向井理、大島優子、香椎由宇、KENCHI(EXILE)、遠藤憲一ら豪華俳優陣が顔をそろえる。監督はドラマ版、劇場版前作に続き堤幸彦が務める。

2013年製作/91分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • カリスマ
  • クリーピー 偽りの隣人
  • BULLET BALLET バレット・バレエ
  • 46億年の恋
  • 喰女 -クイメ-
  • 忠臣蔵外伝 四谷怪談
  • 魔性の夏 四谷怪談より
  • 吸血鬼ゴケミドロ
  • 稲川淳二の怪談冬フェス~幽宴~『おまえら行くな。』×『稲川淳二怪談』
  • 稲川淳二の怪談冬フェス~幽宴~怪談最恐戦 「怪凰」 決定戦
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10

(C)2013「劇場版 SPEC 結 漸ノ篇」製作委員会 (C)2013「劇場版 SPEC 結 爻ノ篇」製作委員会

映画レビュー

3.0前&後、映画館で纏めて見た。

ぷぅさん
2020年11月18日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

休憩20分挟んで続けてみた。
途中から体力&精神的に辛かった。
それ以来、2本纏めて見ることは
やめるようになりました。(^_^;)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ぷぅ

4.0当麻よ、永遠に

いつこさん
2020年8月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

やっぱそうなるよねぇ。思わせぶり一切なし、続くか分かんない感じのほのめかしなし、結以外の何者でもない終わり方。こーゆー感じはさっぱりしてていい。でもやっぱ生きてて欲しかった。瀬文とのコンビを続けて欲しかった。オールスター勢揃いのシーンは、なぜこの人がいるの?なぜこの人がいないの?スケジュールNG?とか余計なこと考えちゃったけど。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
いつこ

0.5ゴミ映画

さん
2020年5月9日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

遅れ馳せながら拝見。

簡単にいうと、

"ゴミ映画" です。

「ぶっとんでるもの」を作れば天才だと思ってる凡人が作った典型的勘違い作品。

「中二っぽいのやってるのは "あえて"」とでも言いたいんだろうけど、それも全く笑えないし、見てて恥ずかしくなる。

ついでに、この映画に高評価付けてる奴もマジでクソ。

自分には「良さ」が分かりますって?

バカか。

堤作品ってだけで色眼鏡で見てるセンスのカケラも無いやつら。

ああ、マジで時間無駄した。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
辛

3.0想定をはるかに上回るSF展開、衝撃の連続に付いていけるか

2020年5月7日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

知的

SPECシリーズを一気見していても難しくなっていく展開に頭が追い付かなくなりつつあるなか、いよいよ最終回にたどり着いた。これをリアルに追いかけていた人はついていけたのだろうか。
漸ノ編で撒かれた伏線を序盤から飛ばして回収していく。多少はいつも通りのコメディ感を感じるも、そこで最後。あとは人類間の争いの行方を見守るばかり。異次元な戦いに圧倒され、置いていかれまいと脳内を回転されることしかできない。望まない能力に葛藤しながらも、あるべき姿を探す当麻の姿は心が痛い。
自粛中に一気に観れるよさはあるが、この結末を語れないのが辛い。面白さは十分あったので、おすすめ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かわちゃん
すべての映画レビューを見る(全136件)

他のユーザーは「劇場版 SPEC 結(クローズ) 爻(コウ)ノ篇」以外にこんな作品をCheck-inしています。