エージェント:ライアン

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
エージェント:ライアン
エージェント:ライアン
7%
47%
39%
6%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

米作家トム・クランシーのベストセラー小説を原作に、CIAエージェントのジャック・ライアンが活躍する人気シリーズを、「スター・トレック」のクリス・パインを新たな主演に迎えて描くアクションサスペンス。「レッド・オクトーバーを追え!」(1990)、「パトリオット・ゲーム」(92)、「今そこにある危機」(94)、「トータル・フィアーズ」(2002)に続き通算5作目となる本作では、現代を舞台に、経済アナリストからCIAのエージェントへと転身したジャックが、その天才的情報分析力で世界規模のテロに挑み、若きジャックがいかにしてCIA捜査官として活躍するようになったかを描く。「マイティ・ソー」のケネス・ブラナーがメガホンをとり、悪役として自ら出演。共演にキーラ・ナイトレイ、ケビン・コスナー。

2013年製作/106分/G/アメリカ
原題:Jack Ryan: Shadow Recruit
配給:パラマウント

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ROOM237
  • ヘンリー
  • スペイン一家監禁事件
  • カルト
  • オッド・トーマス 死神と奇妙な救世主
  • バレット・バレエ
  • 映画「怪談新耳袋 殴り込み!」【TBSオンデマンド】
  • 吸血鬼ゴケミドロ
  • ザ・ボーイ ~人形少年の館~
  • 稲川淳二 真相 恐怖の現場~恐怖の検証~ Vol.4 《異界へ誘う、呪縛トンネル / 生霊が嘆く墓》
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2012 Paramount Pictures. All Rights Reserved.

映画レビュー

3.5なんかおかしいと思ったら…

2020年5月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

ジャックライアンシリーズのビギニングということで期待を込めて鑑賞。会食のシーンは確かにハラハラしたが、冷静な名医のはずの彼女が海外まで押しかけてきて作戦に参加したり、話自体にどうも深みがないなあと思ったら、これトムクランシー原作じゃなくオリジナル脚本なのだね。大体陰謀がシンプルすぎる。もう少し国家間の駆け引きとか、ハヤカワ文庫ばりのワクワクを感じさせて欲しかった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あっきー

2.0粗い

penguinさん
2020年5月5日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
penguin

4.0中盤以降だね

2020年5月1日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

前半はだるい、なぜか。きちんと伏線張っているわけでもなく、記憶に残らない。一方、後半はなかなかのシーンが続く。展開も悪くない。
キーナ・ナイトレイを久しぶりに見たのも良かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
bluetom2000

3.5キャストがいいし、テンポもいい!楽しめました。

Marikoさん
2020年3月18日
iPhoneアプリから投稿

ハリソン・フォードのイメージが強いライアン・シリーズですが、クリス・パインもいいですね〜
この5作目は、ジャック・ライアン誕生編といったところ。
経済アナリストからCIAにスカウトされる経緯、マネールートから敵に迫る展開、ハラハラですやん!!ケネス・ブラナーさんも、監督も兼ねての悪役、さすがですし、上司役のケビン・コスナーも渋い(「ドリーム」の上役役も素晴らしかったですね〜昨今、脇に退いてなおいい味出してます)。

007シリーズのMI6(英)
ボーンシリーズのCIA(米)
MIシリーズのIMF(米)※架空組織

スパイ・アクション大好きな私としてはたまりませんでした。
今までのライアン役に比べて、若いから動きもいいし、でも戸惑いながらも任務を全うする素直さ・熱さ。なんと言っても断トツで頭脳明晰。気持ちいいくらい。

痛快でした。

それにしても、彼氏がCIAだと彼女も大変だ(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 3 件)
Mariko
すべての映画レビューを見る(全97件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ジャック・ライアン」シリーズ関連作品