きっと、うまくいくのレビュー・感想・評価

きっと、うまくいく

劇場公開日 2013年5月18日
214件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

3人の友情に大いに笑わされ、オイオイ泣かされます。 ボリウッド最高...

3人の友情に大いに笑わされ、オイオイ泣かされます。
ボリウッド最高傑作、ですね。ぜったいお奨めの逸品。(目薬使いすぎてますが・・)

miharyi
miharyiさん / 2018年10月18日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

アーミルカーンは間違いない

塚口サンサンで再上映をしていたので祖母と観に行きました。最高でした。
この作品はインド映画の中でもスラムドッグミリオネアと同じくらい有名なものであると思う

今回初めて観て、自分の中でトップスリーに入るくらい良い映画だった!!

インド映画特有の、派手な衣装、突然始まる歌とダンス、濃い顔、これが好きな方は間違いなくお気に入りの映画になると思われる

このくらい、かんっっっっっっぺきにハッピーエンドで終わり全伏線を回収するのはそんなに簡単なことではなく、それを為し得ている作品も少ないと思う、その数少ない作品のうちの1つであると思った

はぐ
はぐさん / 2018年10月2日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白い

字幕で観るのは苦手な自分でも
面白く笑えました。

ただ面白いだけでこの作品を見て
考え方が変わるとか感情移入するのはなかった。

少し長かった。
映画というか気楽に観るのに丁度いい。

かずくん
かずくんさん / 2018年9月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

憧れの学び方ではあるが…

成績のためだけに丸暗記するという勉強法は、私が実践しているところであるから、耳の痛い話にも思えた。そしてどんなに努力しても、才能のある奴には敵わないという現実を突きつけられたような気がした。映画の全体を通して見せ場が多く、楽天的な雰囲気が流れているので、頭を空っぽにして見ることができる。

a0064
a0064さん / 2018年9月18日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

心を救ってくれる魔法の言葉

観てよかった。
これからは悩んだ時や落ち込んだ時、この映画を観たい。
3時間あるのにまったく飽きず、盛り沢山のオードブルみたいだけどちゃんとまとまっているのがすごい。
“Aal Izz Well”うまーくいーく!
いつも心に留めていたい言葉になった。

Megumi
Megumiさん / 2018年9月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

究極の楽観主義

愛、友情そして夢。
全てにおいて堅苦しく考えるのではなく大事なのは今が楽しいのか。必死になって成功を目指すのではなく、優秀に慣れば自ずと成功は付いて来る。考え方が大事なのだ。様々な選択の時、臆病な自分が居ては一歩が踏み出せない。その時に臆病な自分を無視させてくれる言葉 ”All Is Well 〜きっとうまくいく〜”。

話が大学の話だったから、自分への教訓として見ていた。

Kaishi
Kaishiさん / 2018年9月9日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

all izz well!

長い!(褒めてる)
カットが必要なシーンは一切なく、物語の初めから引き込ませてくれる
終始忘れてはいない笑いの中に、いくつもの感動がある。こんないいとこばかりのシーンの繋がりを、3時間もみせてくれるなんてありがとう
最高の上の言葉がないのがもどかしいくらいに良い映画
インド映画は初めてだったけど、インド映画デビューがこの作品で本当によかった

もに
もにさん / 2018年9月9日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

およそ三時間という長さを感じさせない展開の量とテンポの良さ。定番ネ...

およそ三時間という長さを感じさせない展開の量とテンポの良さ。定番ネタとも言えるような要素が詰まっているのに、退屈さを感じさせない。俳優達の演技や表情作りの賜物だろうか。

所々に爽快感を与えてくれる場面もあり(ラストも然り)、まさに「笑いあり涙あり」の良作だった。

Riddle
Riddleさん / 2018年8月29日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 笑える 知的
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

正直見る前は舐めてたけどめっちゃ良かった。

正直見る前は舐めてたけどめっちゃ良かった。

コーヒー
コーヒーさん / 2018年8月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

細かいことは気にせず楽しい! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

とにかくランチョーが格好良いな!
(個人的にはラージューの愛嬌も好き。)

ランチョー、ファラン、ラージューたちの掛け合いが楽しすぎて愛しすぎる。
男ばかりのミュージカル(歌と踊り)シーンも楽しすぎる。

ブラックなユーモア(ラージューの家庭のシーンだけモノクロにするのやめろwww)、下ネタも満載(優等生ドンマイな演説シーン)で笑った笑った。

インドの国の闇も少し感じさせつつ、でも笑顔になれるハッピーエンド。幸せな気分で観終われる。

ランチョーが自分に暗示をかけるよう「うまくいく」と呟いていたのが印象的。時に自己暗示は大切だ。

ゆめ
ゆめさん / 2018年8月17日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

笑って感動!

見ると爽快な気持ちになれた作品。

インド映画ならではの、歌って踊ってシーンもしっかりあり笑

ランチョーって一体何者?
と最初なり、え?え?って最初はついていくまでに時間がかかったけど笑
(“桐島部活やめるってよ”を彷彿させながら最初は見ていた)

結果、ランチョーはぶっ飛んでるけど、めっちゃめちゃ人思いで、偉大な、すごい人だなー!と。

ちょっと長いけど、諦めずに最後まで見たらきっと楽しめる作品。

yupppiii
yupppiiiさん / 2018年8月15日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

この映画の世界の一員になりたい

長いですけどね、見終わるとすぐまた再生して、この世界に戻ってきたくなる。
 愉快、痛快、爽快。
 テーマソングが、交互に心の中でリフレインする。
 「Al izz well」大事な何かの前に、不安に取りつかれそうなときに唱えるお守りを手に入れた。
 そんな大事な大事な映画。

この映画が、インドで制作されて、インドで歴代興行成績No.1となり、インドで多数の賞を取ったということの意義!!!

正直、数十年前北インドを旅行したくらいで、インドをよく知らない。
 ネットで観る情報は悲惨な話。そんなことが今も行われているのかとビックリするような、大都市の公共の場で憚りなく行われるレイプ。持参金が少ないと焼き殺される花嫁。高位カーストの物を勝手に触ったというだけで殺された低位カースト。
 しかも、このことを問題視する有識者も多いけど、問題視されること自体が不思議でしかないという態度を取る人々も多い。
 経済成長著しくとはいうものの、カーストが廃止されたって話はまだ聞かない。

そんな先入観でみると、すごく意義深い映画。よくぞここまであからさまにおちょくってみせた、その勇気に乾杯。
 そして、これがインド国内でも受け入れられ、評価されているってことにまず身震いするほどの感動に見舞われる。

 親の意志やしきたり、カーストで、自分の人生が決まってしまう。
 大金かけて勉学できる子もいれば、勉強したいのに勉強できない子もいる現状。
  お金で買う学歴…。
 考えるよりも丸暗記で点が取れればいい。
そんな中で声高々に主張される「何になるかは自分で決めればいい」「ありのままの自分で良い」
 言葉の重みが違う。

大学は勉学するところではなく、就職するための予備校。
 インドの貧富の差を考えれば、エンジニアになることが、カーストの連鎖から抜け出すすべと思えば、そこにしがみつくのもわかる気がするけど。
 …日本の大学もそうなってますね。

そんながんじがらめの中を、好き放題していく主人公。
親友二人がうまく緩和して、バランスをとっています。

学生時代の悪戯は、ちょっとやりすぎだろうとか、
素人ながら、医学面でありえんだろうとか、
主人公三人とも、やっぱり実年齢に近い年代を演じていらっしゃる方が魅力的とかで、満点にはならないけれど。

すがすがしい映画です。特にラストの風景は絶品。これだけでもずっと見ていたい。
青春って良いですね。

ハリウッドやイタリアでリメイクという話があるけれど、
この映画の持つ勢いが、歌やダンスのノリがどの程度再現できるのだろう?と懸念する。
それなりの感動作、面白い作品になるとは思うが、
やっぱりこの映画の持つ独特の面白さはこの映画でしか味わえないんじゃないかと思います。

とみいじょん
とみいじょんさん / 2018年7月8日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

20代で見たかった

面白いし、教訓も詰まっている ストーリーもよくできていたので最後まで見れたが、インド映画だけあって長すぎる。歌が多いのとコメディが強すぎる為もっと凝縮したらさらに評価されたであろういい作品 あとは効果音や挿入曲がマッチしていないから入り込めない部分もあった
最後のオチは読めたけど、見てよかったと思えた初めてのインド映画

willstrong
willstrongさん / 2018年6月28日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

良い映画です

3時間と長いですが中だるみする事なく観れました。
人にオススメ出来る面白い、完成度の高い映画です。
まだ観ておられない方は時間のある日に是非。

だいこん
だいこんさん / 2018年6月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

本質を捉える ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

すぐ踊り出すインド映画、ってイメージを変えてくれた。良い映画。
教科書を丸暗記できる=頭が良いってわけじゃないことを、わかりやすく教えてくれる。
ファルハーンに対しては「情熱を注げる仕事をすべきだ」、ラージュに対しては「未来ばかり気にして、今を生きれてない」。本質を突いた指摘。
心は臆病だから、うまくいく、と騙してあげる。素敵なことを言うなあ(笑)
知識とは何か、優秀とは何か、成功とは何かを考えるヒントになること間違い無しの映画。
ランチョーの過去を巡るミステリーな展開もあって面白い。
ただ、通ってるTSUTAYAで、この映画のレビューが全部の中で1番高いってのは少々疑問。これ以上に面白い映画は今まであったし。

はまち
はまちさん / 2018年6月8日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

エリートエンジニアを輩出する名門大学ICEで出会った3人組が狡猾な... ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

エリートエンジニアを輩出する名門大学ICEで出会った3人組が狡猾なライバル、頑固な親、鬼校長達と繰り広げる大騒動の数々と、10年後バラバラになっていた3人組を強く結びつけるあの日の約束・・・これが3時間に及ぶ歌と踊りと涙と笑いとペーソスを具材にした怒涛の闇鍋エンターテイメントの骨子。
何度も繰り返される「きっと、うまくいく」というリフレインが何度も何度も畳み掛けるように繰り返され、劇中にガンガン投入される自殺、差別、貧困といった深刻なネタまでも燃料にして爽快極まりないエンディングまで疾走、死ぬほど笑わされて死ぬほど泣かされる驚天動地のボリウッド産ジェットコースタームービーに開いた口が塞がりませんでした。インド映画恐るべし。

よね
よねさん / 2018年5月19日 / PCから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

この170分は無駄にならない。

この映画は大きく分けて二つのポイントで楽しめます。
一つ目は過去、3バカの大学時代。二つ目は現在、ランチョーはどこで何してる?というところです。ランチョーの人間性にとにかく惹かれ「きっと、うまくいく」って私生活で言いたくなります。コメディ調のドラマがとても楽しめました。現在のランチョーを探す旅、サスペンス感もあり楽しめます。過去と現在がうまく繋がる展開、オチが秀逸です。メッセージ性もありいい映画だ。
役者アーミル・カーン恐るべし。大学生にしか見えなかった。

めたるぱんち
めたるぱんちさん / 2018年4月23日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  笑える 楽しい 興奮
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

飽きない時間

面白すぎて、一日に二回観ました。

ポン
ポンさん / 2018年4月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:DVD/BD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

笑って泣いた、あっという間の3時間!

以前映画館で見たことがあったけど、AmazonPrimeで再視聴。
改めて見ても、3時間を感じさせない、
笑って泣けて、そして自分の生き方も見つめ直せる、
充実した作品でした。
インドのミュージカルは新鮮でこれはこれで楽しい。

成功を求めるな。実力をつければ、成功はついてくるから。
人の人生を生きるな、自分に正直に、自分の人生を生きろ。
誰も将来のことは分からないし、心はすぐに不安になる。
だから、自分の胸に手を置いて騙してやれ。前に進め。
『きっと、うまくいく』、そう言って。

もし自分に子供ができたら、好きなことを全力で応援したいと思った。
そして、競争における勝利という結果を目的にする学長のようにはなりたくない、
成果を求めずプロセスを大切にする大人になりたいと思った。
正しいプロセス、信念あるプロセスであれば、きっと成功はついてくる。そう信じて。

kuracccchi
kuracccchiさん / 2018年3月21日 / PCから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:VOD
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

笑いあり涙あり!

笑いあり涙あり!

もみ
もみさん / 2018年3月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

214件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi