ツナグ

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
ツナグ

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

直木賞作家・辻村深月による同名小説を映画化したヒューマンドラマ。大切な人を亡くした者と死者を一度だけ再会させる仲介人「ツナグ」という職業を通じて、他人の人生に深くかかわっていく青年の葛藤と成長を描く。一見するとごく普通の男子高校生・歩美は、祖母アイ子からツナグを引き継ぐ見習いとして、死者との再会を望むさまざまな人と出会っていく。しかし、死者との再会が救いになるのか、人生は変わるのか、次第に自身の行為に疑問を抱くようになる。映画「麒麟の翼」、NHK連続テレビ小説「梅ちゃん先生」など話題作への出演が続く注目の俳優・松坂桃李が、初の単独主演。祖母アイ子役の樹木希林のほか、佐藤隆太、桐谷美玲、橋本愛、八千草薫、仲代達矢らが共演。監督は「ROOKIES 卒業」の平川雄一朗。

2012年製作/129分/G/日本
配給:東宝

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

インタビュー

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15

(C)2012「ツナグ」製作委員会

映画レビュー

5.0信じるか信じないか、それだけ

2019年11月5日
PCから投稿

この手の映画で初めて真摯に作られたものを観ました。
死後の世界は誰にもわからない。
それなら、信じて心の平安が維持できるのなら、私は信じたい。
大野いとと橋本愛の演技は凄いです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
アサシンⅡ

3.0豪華キャスト、映像もきれい

Arielさん
2019年10月6日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

なんだけど、なんか重たい。
人の苦しみとかよく描かれているけど。
よくできた作品とは思うけど、繰り返し観ることはないかな。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Ariel

5.0心温まる優しい作品。この一年で観た映画の中で一番いいです。

2019年9月21日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

泣ける

知的

幸せ

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画大好き

4.0松坂桃李さんがスターダムを駆けあがっていく中、樹木希林さんが見事にサポート役を果たした作品

NOBUさん
2019年8月27日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

知的

難しい

幸せ

 初主演、松坂桃李を取り囲む共演者の顔ぶれが凄い。この布陣を観るだけで当時の東宝の新たなスターを生み出そうという経営方針が分かる(貶していません)

 桐谷美玲、橋本愛 という当時注目株の若手女優陣から遠藤憲一、本上まなみ、浅田美代子という安定した中堅実力派、登場シーンは少ないがベテラン、八千草薫、仲代達矢が脇を締める。

 辻村深月さんの原作はベストセラーだったので、そこに映像をどう被せてくるかが楽しみだったが、平川監督が脚本デビュー作だったことと東宝の意向もあり、余り冒険をしなかったところが少し残念でもあった。

 が、それを原作を尊重した映画と称賛した方も多かった記憶がある。

<2012年10月13日 劇場にて鑑賞>

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
NOBU
すべての映画レビューを見る(全78件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ツナグ」以外にこんな作品をCheck-inしています。