きいてほしいの、あたしのこと ウィン・ディキシーのいた夏

  • AmazonVideoで今すぐ見る
採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

児童文学作家ケイト・ディカミロのベストセラー小説を、「スモーク」のウェイン・ワン監督が実写映画化したハートフルドラマ。幼い頃に母が家出して以来、父と2人きりで暮らしている10歳の少女オパール。スーパーで出会った野良犬に心を奪われ飼うことにした彼女は、人の話をじっと聞くことのできるその犬との交流を通し、次第に明るさを取り戻していく。「チャーリーとチョコレート工場」のアナソフィア・ロブが主人公の孤独な少女を好演。

2005年製作/アメリカ
原題:Because of Winn-Dixie

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

映画レビュー

1.037点 チャ~リ~とチョコれ~と工場のガム少女が主役

2013年4月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

寝られる

萌える

あの作品ではかなり魅力的なキャラ。
 この作品でも可愛らしさはそれなりに感じるけど
  あのふてぶてしい感じあっての魅力だったみたい。

内容的に
もっと どシンプルに犬のちょこっとした行動で
 おんなのこの生活がたのしさで満たされてゆくものにしてほしかった。

シリアスな部分はおとなが子供を・・まるで絵本を語るように諭す台詞がとても多いので
 おとながみても その比喩がひじょうに回りくどい内容で肩がこる

合間に挟まるコメディ部分もしんどい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
映画電気(びりびり)
すべての映画レビューを見る(全1件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「きいてほしいの、あたしのこと ウィン・ディキシーのいた夏」以外にこんな作品をCheck-inしています。