裏切りのサーカス

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
裏切りのサーカス
19%
45%
26%
7%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

スパイ小説の大家ジョン・ル・カレの代表作を「ぼくのエリ 200歳の少女」のトーマス・アルフレッドソン監督、ゲイリー・オールドマン主演で映画化したスパイスリラー。1960年代のロンドン。ある作戦の失敗でイギリスの諜報機関サーカスを引責辞職したジョージ・スマイリーに、ある日特命が下される。それは、いまもサーカスに在籍する4人の最高幹部の中にいる裏切り者=2重スパイを探し出せというものだった。共演にコリン・ファース、トム・ハーディ、ジョン・ハートほか。

2011年製作/127分/R15+/フランス・イギリス・ドイツ合作
原題:Tinker Tailor Soldier Spy
配給:ギャガ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

詳細情報を表示

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

Jack English (C) 2010 StudioCanal SA

映画レビュー

4.5鏡の世界と対峙するような迷宮のラビリンス

2018年9月25日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

派手な銃撃や爆破、アクションは一切なし。むしろファイルを盗み出したり、裏切ったり裏切られたりといった最低限の動きにこそカタルシスがある。鑑賞中、ついつい眠気に襲われたり、あるいは難解さに音を上げてしまうケースも多いだろうが、しかし、本作は逆に何度も繰り返し観ることで楽しみ方が深化していく稀有な作品でもある。最初はストーリーに主眼を置き、今度は名優の演技に酔いしれ、それからこの物語を取り巻く「様々な愛の形」にも注目しながら鑑賞してみることをお勧めする。するとスマイリーと妻の愛とはまた別に、彼と“カーラ”もまた、何やら言い知れぬ深い愛で結びついているように見えてくるのだから不思議なものだ。鉄のカーテンの向こう側の敵と戦いながら、最終的な目的は最も近くにいる妻を取り戻したいということ。あるいはその逆も真なり。この鏡の世界と対峙するような感覚こそ、ル・カレが描きたかった迷宮のラビリンスなのだろう。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
ぐうたら

2.5宝のもちぐされ

Kayoさん
2019年10月9日
Androidアプリから投稿

主役張りの面々達にびっくり❣どれだけの作品に仕上がってるのか期待しました!残念ですがそれは最後までかないませんでした!いいところは(個人の感想ですが)なし!でもイ
ギリス映画のヒーリングの勉強にはなりました!

コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 1 件)
Kayo

4.5おっさんばかりのスパイ作品

2019年9月5日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

難しい

萌える

スパイ映画と言えば、「007」とか「M:I」とかで、
最新の特撮技術でドンパチやって終了、という感じですが、
この映画は舞台が少し昔な故、武器使用は少なく、
推理モノになっている分、人物相関が重要になっていて、
それを頭に留めておくのが大変。
推理モノなのは、内部の人間の洗い出しだから当然なんだけど、
冷戦下のヨーロッパ、特に英国諜報部にとっては、
フィクションにせずとも身近な問題だったのが伝わってくる。
そういった歴史的な背景が好きな人にはお勧め。

主要人物はおっさんばっかりで、嫌いじゃないが女っ気が無い。
唯一女っ気があるシーンがそこだけ濃厚。
おっさんばっかりでおまけにホモネタもちらほらとあり、
或る意味大いなるボケな話なのかと勘ぐってしまう。

しかし、ゲイリーオールドマン、コリンファース、トムハーディー、
英国代表の色男達はその存在感は秀逸。
個人的にはティンカー役のトビージョーンズが好き。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
クリストフ

3.0二重スパイを探せ…

syu32さん
2019年8月1日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

知的

難しい

DVDで鑑賞。

原作は未読です。

正直言って、難しかったです。
イギリス映画界を代表する面子が大集合したかなりの豪華キャストだし、めちゃくちゃ知的で骨太な物語を堪能できるかもしれないと期待を大きくして観たのですが…私の知能レベルが足りていなかったようです…(笑)
人間関係がふとした瞬間に分からなくなり、誰が誰でどうしたのかも分からなくなり、挙げ句の果てには何が主題だったのかを見失ってしまうという始末で…。完全に置いてけぼりで巻き戻して観直す気力も失われてしまいました。
特にアクション・シーンも無く、淡々とストーリーが進んでいくということもあってか、途中から非常に眠くなって来たことも分からなくなった要因のひとつかもしれません。字幕で観なければ良かったなとも思いました(笑)

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
syu32
すべての映画レビューを見る(全78件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る