裏切りのサーカス
ホーム > 作品情報 > 映画「裏切りのサーカス」
メニュー

裏切りのサーカス

劇場公開日

解説

スパイ小説の大家ジョン・ル・カレの代表作を「ぼくのエリ 200歳の少女」のトーマス・アルフレッドソン監督、ゲイリー・オールドマン主演で映画化したスパイスリラー。1960年代のロンドン。ある作戦の失敗でイギリスの諜報機関サーカスを引責辞職したジョージ・スマイリーに、ある日特命が下される。それは、いまもサーカスに在籍する4人の最高幹部の中にいる裏切り者=2重スパイを探し出せというものだった。共演にコリン・ファース、トム・ハーディ、ジョン・ハートほか。

作品データ

原題 Tinker Tailor Soldier Spy
製作年 2011年
製作国 フランス・イギリス・ドイツ合作
配給 ギャガ
上映時間 127分
映倫区分 R15+
オフィシャルサイト  

関連ニュース

関連ニュース

映画評論

ありきたりのスリルやアクションを潔く締め出した迫真のスパイ映画
裏切りのサーカスの映画評論・批評

英国情報局で自ら諜報活動に従事したジョン・ル・カレのスパイ小説が原作。ならば、ボンド映画のように華麗なハラハラドキドキを差し出したりはしないはず――と、まあ予測はしていたが、この鈍(にび)色に沈んだ世界の感触はどうだろう。あるいはジョ...裏切りのサーカスの映画評論・批評

映画レビュー

平均評価
3.5 3.5 (全69件)
  • 難解 ネタバレなしのあらすじ、登場人物紹介を見てやっと話と登場人物が分かるくらい話がややこしいし難しい 多分2、3回見た方が面白い ...続きを読む

    赤垣 赤垣さん  2018年5月19日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • 東西冷戦下のMI6、通称”サーカス”のリーダー、コントロールは内部... ネタバレ! 東西冷戦下のMI6、通称”サーカス”のリーダー、コントロールは内部にKGBのスパイ「もぐら」がいると確信。情報収集のために部下をハンガリーに派遣するも殺害されてしまい、彼の右腕スマイリーとともに... ...続きを読む

    よね よねさん  2018年5月19日  評価:5.0
    このレビューに共感した/0人
  • 2回観る必要がある ゲイリーオールドマンを求めて鑑賞。 レオンの悪役を見た後のゲイリー2作目。 作品は難解。時系列も舞台も行ったり来たりでバラバラ。 登場人物も多数。誰が何て名前なのかもわからないまま進んでいく。 ... ...続きを読む

    テツトモ テツトモさん  2018年5月13日  評価:3.5
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く

他のユーザーは「裏切りのサーカス」以外にこんな作品をCheck-inしています。

このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi