秒速5センチメートル

劇場公開日

18%
44%
27%
7%
4%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「言の葉の庭」の新海誠による2007年公開の劇場作品で、ひかれあっていた男女の時間と距離による変化を全3話の短編で描いた連作アニメーション。互いに思いあっていた貴樹と明里は、小学校卒業と同時に明里の引越しで離ればなれになってしまう。中学生になり、明里からの手紙が届いたことをきっかけに、貴樹は明里に会いにいくことを決意する(第1話「桜花抄」)。やがて貴樹も中学の半ばで東京から引越し、遠く離れた鹿児島の離島で高校生生活を送っていた。同級生の花苗は、ほかの人とはどこか違う貴樹をずっと思い続けていたが……(第2話「コスモナウト」)。社会人になり、東京でSEとして働く貴樹。付き合った女性とも心を通わせることができず別れてしまい、やがて会社も辞めてしまう。季節がめぐり春が訪れると、貴樹は道端である女性に気づく(第3話「秒速5センチメートル」)。主題歌には山崎まさよしの「One more time, One more chance」を起用した。

2007年製作/63分/日本
配給:コミックス・ウェーブ・フィルム

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)Makoto Shinkai / CoMix Wave Films

映画レビュー

5.0作画が綺麗で物語が切なくてロマンチック

2022年6月24日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

10年前ほどの映画ですが作画はどちゃくそ綺麗です。その作画と物語からロマンチックさも感じられ、切なさもかんじられ、虚しくて、感動する映画だなと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
みる貝見るかい?

3.0繊細な描写だが、くさい背景が気になる

miozouさん
2022年6月4日
スマートフォンから投稿

第一話は若者の純粋で繊細な心の動きがよく描かれていて感動しました。
が、一話から三話まで常に夕焼けや満点の星空などカレンダーに描かれるような多彩な色づかいのキラキラ背景が現実ばなれというか、、、くさすぎて。。。
やりすぎな気がして終始気になりました。
ロマンチストさんにはオススメです。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
miozou

5.0四季がある国に生まれてよかった

hwayeongさん
2022年3月12日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

10年以上前の映画なのに作画、特に風景描写が本当に綺麗だと思った。10代のうちに見れたことに意味があると思う、純粋な気持ちを忘れたくないし大人になってまた見返したい

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
hwayeong

5.0生かしつつ殺すという革新的映画

2021年12月22日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
かきくあ
すべての映画レビューを見る(全160件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る