白夜行

劇場公開日

白夜行
白夜行
9%
36%
40%
12%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

テレビドラマ化もされたベストセラー作家・東野圭吾の長編ミステリーを、堀北真希主演で映画化。「半分の月がのぼる空」「洋菓子店コアンドル」の深川栄洋監督がメガホンをとる。共演に高良健吾、船越英一郎ら。並外れた美ぼうをもつ少女・雪穂が、幼児期に起こったある事件をきっかけに、周囲の人間を不幸に陥れてでも底辺からのし上がろうとする姿を描く。

2011年製作/149分/G/日本
配給:ギャガ

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • オキュラス 怨霊鏡
  • ディスコード
  • WE GO ON 死霊の証明
  • オッズ
  • ザ・ボルト 金庫強奪
  • インシディアス
  • クロユリ団地
  • トーク・トゥ・ザ・デッド
  • ファンハウス
  • バーバリアン怪奇映画特殊音響効果製作所
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)2011 映画「白夜行」製作委員会

映画レビュー

3.0堀北真希幻想から目覚めた❓原作と違うトホホ映画か❓‼️

2021年1月22日
PCから投稿

堀北真希にしろ山口百恵にしろ、改めて観ると、そんなに演技が上手くない、改めてそう思う。
この映画は原作の心理描写を大幅に省き、意味のないエピソードを追加して、刑事が主役のように改編されている。
演技が上手い役者が多くいるので、退屈せずに最後まで楽しめます、それなりに。
東野圭吾の嫌な色がない分だけ、主人公に共感出来るところが薄いです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 6 件)
アサシン5

3.0救いようのない映画

2020年6月9日
Androidアプリから投稿

ストーリーはタイトルの通り、見れば見るほど残酷で辛くなってしまう。東野圭吾作品で雪穂(堀北真希)に少し近いなと感じるのは、『幻夜』の深田恭子が演じた女性(役名忘れました)ではあるが、この作品は雪穂の方が辛い過去を持っていた為、同情することができた。堀北真希の演技があまり好みではなかったが、表情がない役はもしかしたら一番適しているかもしれないと感じた。亮二が一番可哀想だなと個人的には感じた。辛い過去があるのに、雪穂のように性格が歪むことなく、優しい性格であることには好感が持てた。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
すーさん

4.019年間を2時間半で描くのは無理があると…

ともさん
2020年4月25日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

あの重厚な原作を150分に縮めるのはどう考えても無理がある。
ストーリーがブツ切りになるから原作の良さが活かされていないです。

とは言ってもラスト30分は引き込まれました。
最初の事件の真相ですが…あまりにも重い真実。これを映像で見ると原作とはまた違ったものが込み上げてきます。

キャスティングも良。雪穂のイメージにあう女優を考えてみましたが堀北真希さん以上の人はちょっと思いつかないですね。あの透明感が素敵。
亮司役の俳優さんは正直知らなかったのですが、少なくともハズレではないと思いました。

このキャスティングでドラマやれば良かったのに、と言うのが一番の感想です。
それと、出来れば令和リメイク版が制作されないかなぁ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
とも

3.5原作がさすがの内容で、良かったが、 ちょっともう少しぐっと深くくる...

おれさん
2020年4月13日
iPhoneアプリから投稿

原作がさすがの内容で、良かったが、
ちょっともう少しぐっと深くくるものがあったら
もっと良かった。テイストとしては好きな感じだった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
おれ
すべての映画レビューを見る(全56件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「白夜行」以外にこんな作品をCheck-inしています。