ラーメンガール

劇場公開日

ラーメンガール
0%
16%
38%
35%
11%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

日本で働く恋人と暮らすため東京にやってきたアビーだったが、恋人に振られて傷心。アパートの向かいの小さなラーメン屋で泣き崩れる。その時、店主マエズミがくれた一杯のラーメンに心を打たれたアビーは、ラーメン作りを志し、言葉も通じない中でマエズミに無理矢理弟子入りするが……。東京を舞台に、行き場のないアメリカ人女性と、頑固者のラーメン店主の交流を描いたコメディドラマ。主演はブリタニー・マーフィ、ラーメン店主マエズミ役に西田敏行。

2008年製作/102分/アメリカ
原題:The Ramen Girl
配給:ワーナー・ブラザース映画

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5

(C)2008 Digitalsite Corp./Media 8 Entertainment

映画レビュー

3.5追憶

津次郎さん
2020年7月11日
PCから投稿

クルーレスでのブリタニーマーフィーはすこしぽちゃな、いけてない転校生だった。が、数年後、主役を飾る女優に成長した。ダコタファニングやヘザーロックリアが出てくるUptown Girls(2003)をよく覚えている。

ミーンガールズでのレイチェルマクアダムズは意地悪グループのクイーンだった。
その後リンジーローハンがクスリで入退院を重ねているあいだにマクアダムズは躍進した。
ブリタニーマーフィーもラブコメを順調に歩んで、マクアダムズみたいな中堅になるはずだった。

が、この映画を見てすぐ訃報が入ってきた。
おしゃれなひとだった。同性の人気のほうが高かったと思う。フェミニンではなく、どちらかといえばイケメンだった。聡明さもあったが、バカっぽさもあった。駄々をこねると、断れない雰囲気をだすひとだった。

ぼろぼろに泣いてアイシャドーが流れ落ちた女の顔──というものがある。あれがブリタニーマーフィーほど似合う女優はいなかった。あの顔で巻かれたらひとたまりもない。

コメディとハッピーエンドと非防水メイクが似合った。

マーフィーの映画を見返していると、夭逝がにわかに信じられない。
この映画など、すべてフラグにしか見えないのである。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
津次郎

3.5変な雰囲気の映画

2018年9月29日
PCから投稿
鑑賞方法:TV地上波

最後まで弟子と師匠の心の距離が近づいているのか近づいていないのかわからない感じが好き。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
宮西瀬名

0.5観る価値なし

2018年7月9日
iPhoneアプリから投稿

美術と俳優は悪くないのだけど脚本が何をどうしたいのかが解らない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
アリの人

1.5ただただ不愉快

eigafanさん
2018年5月11日
iPhoneアプリから投稿

西田敏行のハリウッドデビュー作、と同時に黒歴史だろう。西田は終始怒鳴りっぱなしで、見てるこっちまで不愉快になる。弟子入りしたアメリカ人女性と、まともな会話は一切なし。とにかく酷い。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
eigafan
すべての映画レビューを見る(全9件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る