ウォーリー

ALLTIME BEST

劇場公開日

ウォーリー
35%
46%
15%
3%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ゴミだらけになった地球を人類が捨て去り、700年が過ぎた29世紀。地球にひとり置き去りにされたゴミ処理ロボットのウォーリーは、ただひたすらゴミ集めを続ける長い年月のうちに、感情が芽生えていた。そんな地球にある日、ピカピカのロボット、イヴがやってきてウォーリーは彼女に一目惚れ。しかし、イヴはある重要な任務を背負っていて……。ロボットを主人公にしたピクサーアニメーション。監督は「ファインディング・ニモ」のアンドリュー・スタントン。

2008年製作/103分/アメリカ
原題:Wall-E
配給:ディズニー

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第81回 アカデミー賞(2009年)

受賞

長編アニメーション賞  

ノミネート

脚本賞 ジム・リードン アンドリュー・スタントン ピート・ドクター
作曲賞 トーマス・ニューマン
音響編集賞  
音響録音賞  
主題歌賞

第66回 ゴールデングローブ賞(2009年)

受賞

最優秀長編アニメーション映画賞  

ノミネート

最優秀主題歌賞
詳細情報を表示

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2008 WALT DISNEY PICTURES/PIXAR ANIMATION STUDIOS. ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

5.0キャラ良し、世界観良し。3DCGとメカの相性のよさが最高の豊かなアニメーション

2022年3月30日
PCから投稿

ピクサー作品のなかでもっとも好きな1作(2022年時点)。しばらくセリフがない冒頭部分は何度見てもワクワクしますし、主人公ウォーリーの豊かな表情やユーモラスな動きは、3DCGとメカの相性のよさが十二分に発揮されています。あるところでウォーリーが機能を停止したとき一瞬で鉄の塊に見えてしまうところで、逆説的にアニメーションの力を感じました。Apple製品のようなヒロイン・イブとのやりとりも微笑ましく、キャラクターも世界観も本当にいいなと見るたびに思います。

コメントする
共感した! (共感した人 1 件)
五所光太郎(アニメハック編集部)

4.5環境汚染とAIの暴走

Ken@さん
2022年5月7日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:DVD/BD、映画館、VOD

単純

知的

幸せ

ディズニープラスで久々に鑑賞。
舞台は29世期の地球で、700年孤独で働き続けるゴミ処理ロボットのウォーリーが主人公です。ある日、美しい姿をしたロボットのイヴと出会ったことで、彼や地球の運命が大きく変わっていきます。

2008年の映画ですが、映像が実写に近いクオリティとなっており、コンピュータで作ったとは思えないぐらい綺麗でした。特に、ウォーリーとイヴが宇宙空間をダンスしながら飛行するシーンはあまりの美しさに感動しました。

また、人間の成長も丁寧に描かれていました。特に、艦長がウォーリーと出会ったことで、地球の文化に興味を持ち始めただけでなく、イヴが持ち帰った植物を見たことで地球に帰還しようと決意した姿を見て、自分から一歩進むことの大切さを改めて知ることが出来ました。

今作は、環境問題やAIについて考えさせられた内容でもありました。人類が大量のゴミに覆われた地球を見捨てただけでなく、宇宙船で機械に頼る生活を送るようになります。現在も地球温暖化が進んでおり、人口知能が発達し続けています。この映画を見て、環境汚染によって地球が住めなくなるだけでなく、ロボットが暴走して人間達が支配される未来がいつ起きてもおかしくない印象を持ちました。

そのため、私達は自然を大切にする、ロボットに頼りすぎず自ら行動するなど、少しでも出来ることをしながら地球の環境を守って明るい未来にするべきだと考えました。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Ken@

5.0いcccっちばん好き

2022年5月3日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

毎日見れる

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あたおか

5.0ウォーリーに恋する90分

2021年10月28日
PCから投稿

ディズニー&ピクサー映画全部見るミッション28作目
良い映画です。小さい頃に一度見た記憶がありますがそのときは「なんかよく分からなかった。」という感想しか持ち合わせていませんでした。ですがやはり年代が変わると見かたや考えることが大きく変わりますね。
まずこの映画、恋愛映画や風刺映画などなど、どの角度から見ても面白いです。
恋愛映画部分を語ると、まずなんといってもウォーリーが可愛く、しかもやるときはやるタイプでかっこいい部分もあり彼に恋することができます。昔女友達が「ディズニーキャラで彼氏にするならウォーリー」といっており当時聞いた際は、嘘だろお前と思っていましたがようやく理解することができました。ウォーリー、恋人にできます。
そして風景や音楽など全てがエモーショナル。特に宇宙空間での消火器を使ってのダンスシーンは映画史に残る名シーンといっても過言ではないほど美しく、うっとりさせられました。
風刺映画としても分かり易く、かつ実際に起こりうる問題であるため深く自分の頭で映画が終わった後も考えさせられました。ラストのあれはずるいし怖い。考えることを強制させられている気分になりました。(マイナスシーンという訳ではありません)
良い映画です。是非ご覧ください。

次に見る作品は...「レミーとおいしいレストラン」!!子供のころから大好きな作品なので楽しみです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
赤だるま
すべての映画レビューを見る(全89件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ウォーリー」シリーズ関連作品