ペット・セメタリー(1989)

劇場公開日

  • AmazonVideoで今すぐ見る
ペット・セメタリー(1989)
7%
38%
43%
10%
2%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

ある小さな町のペット・セメタリーにまつわる伝説を描くホラー映画。製作はリチャード・P・ルービンスタイン、監督は「シエスタ」のメアリー・ランバート、原作・脚色はスティーブン・キング、撮影はピーター・スタイン、音楽はエリオット・ゴールデンサルが担当。出演はデール・ミッドキフ、フレッド・グウィンほか。日本版字幕は大條成昭。カラー、ビスタサイズ。ドルビーステレオ。1989年作品。

1989年製作/アメリカ
原題:Pet Sematary
配給:パラマウント映画=UIP

ストーリー

メイン州の田舎町ルドローの大学病院の院長に選ばれた医師ルイス・クリード(デール・ミッドキフ)は妻レイチェル(デニーズ・クロスビー)や2人の子供エリー(ブレーズ・バーダール)、ゲイジ(マイコ・ヒューズ)とシカゴから引っ越してきたが、家の前の道路を行きかう大型トラックに驚く。そんな彼らの向かいに住むジャド・クランダル(フレッド・グウィン)は、この道路で轢かれたぺットを葬るペットセメタリーの存在を教える。ある日ルイスの病院にヴィクター・パスコー(ブラッド・グリーンクィスト)という患者が運び込まれてくるが、看護空しく息を引きとった。その夜ルイスは夢でパスコーから、あの墓地に足を踏み入れるなと告げられる。レイチェルと子供達をシカゴの実家へ送り出した感謝祭の日、ルイスはエリーが可愛がっている仔猫の死骸を見つける。彼はジャドの案内で墓地の奥深く、山の中の平坦な場所にそれを埋めると、翌朝その猫が生き返るが凶暴と化していた。ある日レイチェルの家事を手伝っていたミッシー・ダンドリッジ(スーザン・J・ブロムマート)が自殺したことで、彼女は自分の姉ゼルダの死を思い出し苦にしていた。さらにクリード一家とジャドの団欒の日、ゲイジが大型タンクローラーにはねられ轢死する悲劇が起きた。例の墓地にゲイジを埋めようとするルイスにジャドは、呪われた人間となって生まれ変わる、と諭すが、レイチェルとエリーが実家に戻ったある夜、彼は息子をあの墓地に埋めた。異変を察したレイチェルは慌ててメイン州の自宅に向かうが、ゼルダの夢に悩まされる彼女を幽霊のパスコーが見守っていた。やがて生き返ったゲイジは、父の鞄からメスを奪い、いたずらをする様にジャドを死に追いやった。そして家にたどりついた母の命をも奪うのだった。ついにルイスはゲイジの命を奪い、妻の死体をまたあの墓地に埋めようとしている。それは悲嘆のあまり狂ったようになってしまった男の姿だった。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ザ・ウォード 監禁病棟
  • プラネット・テラー in グラインドハウス
  • デス・プルーフ in グラインドハウス
  • エヴァリー
  • アメリカン・ドクターX
  • トランストリップ
  • EVA<エヴァ>
  • ドリームハウス
  • ルール6
  • オール・チアリーダーズ・ダイ
OSOREZONE

Powered by 映画.com

フォトギャラリー

映画レビュー

3.0こちらはキング自身による脚色で本人も出演

なおさん
2020年2月23日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

リメイク版は色々変えてきていたとのことなので、こちらも鑑賞。
あそこから違うのと、脇役の背景もこちらはあっさり気味。ちょっと駆け足気味になっているかな。キングが出てきて笑ってしまった。パスコーがちょっと面白い人になっているのはどうなのか? ラストはこちらの方が好きということで、一長一短ありでした。
キングって意外と土着的なまじないや呪いを取り上げることがあるなあ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なお

3.0どこからがホラー?

2020年1月20日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

悲しい

ホラー映画っていうと少し弱いかも
なんか見てて切なくなってくるシーンばっかり

やっときたホラーシーンも
チャイルドプレイ?って感じだったし
それでもやっぱ全体的に切ないシーンばっか

ホラー映画として見るよりは
純粋な家族愛の物語のほうが
合ってるんじゃないのかな???

そう思ってみてみるとこの作品結構好き

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
あかねん

3.5最近

2020年1月8日
iPhoneアプリから投稿

スティーブンキングブームでもきてるのかと思うほどリメイクや続編がでてる。
ペットセメタリーもリメイクされると言うことで久々の鑑賞で予習しときます。
内容は死者が生き返るお墓があってそこに大切な家族が死んだことでショックをうけた主人公がそのお墓に埋めるってお話なんだけど、、
突っ込みどころ多数で。
まずそのお墓のことを教えてくれたおじいさん。
埋めたらどうなるか知ってるのになぜそれをさせるんだ笑
主人公もお墓に埋めて猫が凶暴になったのに関わらずなにも学ばない、、まあそこは人間の愚かさや、大切な人間を失った悲しみが少しでも生き返る希望にすがる思いってことはわかるが、、
しかしスティーブンキングの陰鬱とした話にはこのくらいの画質と当時の技術での作りが雰囲気でてるね。
子供が襲ってくる演技も本当に怖さと悲しみが滲みでる。
今見てもわかりやすい内容だけどお墓から復活したらやたら相手を殺したがるのはなんでなのか

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
まあ映画好

3.0It's a place where the dead speak. そんなに怖くない。

アキ爺さん
2020年1月5日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 5 件)
アキ爺
すべての映画レビューを見る(全23件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「ペット・セメタリー」シリーズ関連作品

他のユーザーは「ペット・セメタリー(1989)」以外にこんな作品をCheck-inしています。