クローズZERO

劇場公開日

17%
48%
27%
5%
3%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

少年チャンピオンでの連載終了後も根強い人気を誇る高橋ヒロシのコミック「クローズ」をオリジナルストーリーで実写映画化。原作より過去に遡り、不良たちが集まる鈴蘭男子高校で勃発した史上最大の抗争を描く。幾つもの派閥が勢力争いを繰り広げている鈴蘭男子高校。現在の最大勢力は、3年の芹沢が率いる一派だ。そこに鈴蘭制覇を狙う転入生・滝谷が現われ……。鬼才・三池崇史がメガホンを取り、小栗旬、山田孝之、黒木メイサら豪華キャストが集結。

2007年製作/130分/PG12/日本
配給:東宝

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2021年6月|Powered by U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)2007 高橋ヒロシ/「クローズZERO」製作委員会

映画レビュー

3.5暴れるねぇ

たねさん
2021年6月27日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

パワーというかいろいろ有り余ってんかな。若いなぁ

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
たね

0.5てっぺん

2021年6月5日
PCから投稿

女装とカルト界のてっぺんとります!w

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
雨宮 純@ライター

3.0小栗旬のカッコよさに濡れる

2020年10月25日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

山田孝之もカリスマ性あってカッコいいが、申し訳ないけどやっぱり小栗旬の長身の方がイケてる。
オールバックにして横を刈り上げてタバコ吸う姿は、同性ながらもカッコよすぎて惚れてまうやろ。

それにしても酷い学校だ。鈴蘭高校に異動が決まったら、翌日には辞表出すしかないね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
りんたろ

3.0名前が源治なんだから、赤組と白組に分けてくれれば解りやすかったのに

kossyさん
2020年6月3日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

 クライマックスではさすが三池監督、ストレートな暴力アクションでした。不良たちの巣窟となっている鈴蘭高校でありましたが、頂点を目指すためには力だけではダメ。生徒の心までも掌握しなければ上に立つことはできないのだと、暴力映画にしては戦国時代を思わせるような内容でした。

 3年の中でも各クラスごとにトップがいて、そいつと手を組まなければならない。最大派閥の芹沢多摩雄(山田孝之)率いる“芹沢軍団”でさえ、C組とD組がなつかないので制覇するまでには至らない状態だ。群雄割拠とした高校をまとめるために、鈴蘭高校OBで早秋一家矢崎組のチンピラ片桐(やべきょうすけ)と友人になり、ときにはタイマン、ときには女を使ってと、転校してきた滝谷源治(小栗旬)は真剣に取り組むのだった。で、彼は何組に転入してきたんだろ?

 暴力だらけの映画ではあるけど、リアリティの無さや、これが実際の世の中の戦争としてとらえれば、なかなか面白い。原作はもちろん未見ですが、主人公がヤクザの息子だというのが面白くない。なんとなく権力の後ろ盾があるような気がしてならないのです。これがヤクザの抗争というサイドストーリーがあるので許せるとは言っても・・・。

 ストーリーやアクションも申し分ないところでしたが、冒頭にやべきょうすけが射殺されるシーンを持ってきたのはどうなのだろう。最近の映画はとにかくこの「ああ、彼は死んじゃうんだ」と思わせておいてどんでん返しを持ってくるパターンが多いこと。三池監督のスタイルには似合わないような気がします。そしてせっかくのクライマックスに黒木メイサの歌をカットインさせたことにも興ざめ・・・。

【2007年11月映画館にて】

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
kossy
すべての映画レビューを見る(全46件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「クローズ」シリーズ関連作品