オールド・ボーイ(2003)

ALLTIME BEST

劇場公開日

25%
53%
17%
4%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「JSA」で国際的な注目を集めた韓国のパク・チャヌク監督が、作・土屋ガロン、画・嶺岸信明による日本の同名コミックを原作に、15年間の監禁生活を強いられた男の復讐劇を容赦ないバイオレンス描写で描いたサスペンススリラー。平凡な会社員オ・デスはある日突然何者かに拉致され、ベッドとテレビしかない狭い部屋に監禁されてしまう。理由も目的も分からぬまま15年の歳月が流れたある日、オ・デスは突如として解放される。若い女ミドの協力を得て犯人捜しに乗り出したオ・デスの前に、謎の男ウジンが出現。ウジンはオ・デスに、監禁された理由を5日間で解き明かせと、互いの命を懸けたゲームを持ちかける。主演は「シュリ」のチェ・ミンシク。2004年・第57回カンヌ国際映画祭でグランプリを受賞し、2013年にはスパイク・リー監督&ジョシュ・ブローリン主演でハリウッドリメイクされた。日本では2004年に劇場公開され、22年5月には4Kリマスター版が公開。初公開時は映倫R15+指定だったが、4Kリマスター版は映像がクリアになったことからR18+になった。

2003年製作/120分/R18+/韓国
原題:Oldboy
配給:KADOKAWA
日本初公開:2004年11月6日

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第57回 カンヌ国際映画祭(2004年)

受賞

コンペティション部門
グランプリ パク・チャヌク

出品

コンペティション部門
出品作品 パク・チャヌク
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20

(C)2003 EGG FILMS Co., Ltd. all rights reserved.

映画レビュー

4.5世界進出したパク・チャヌクの変態性が最大限に配合された韓国時代の代表作

2021年8月4日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
ホンダケイ

4.5いつもながら(残念ながら)韓国映画はよく出来ている

2022年6月6日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
じきょう

4.52人の復讐モンスター。

2022年5月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

あのオールド・ボーイが4Kリマスター版で劇場復活です。そら行くしかないでしょう。当時余りに良くできた脚本と演出と音楽と圧倒的存在感のチェ・ミンシクと、その全てを凌駕する最悪最強の胸くそ不愉快結末に映画館で震え上がりました。同時に韓国映画ってこんなにおもしろいんや!すげえな!って思いました。久々に観てもやっぱりおもしろかった。

15年間監禁され、ある日突然解放された男オ・デスと共に真相に迫ってゆく疾走感が半端じゃないです。誰が?何のために?いや、違う。思い出せ。大切なことはなぜ今、解放されたかだ。謎の男ウジンの言葉に隠された過去。人はただ忘れる。口は災いの元とはよく言ったもんで、本人にそのつもりがなくても噂は尾ひれをつけて広がってしまう。真実なんて置いてけぼりで。

カンヌでグランプリを受賞した時に「言いたいことは監督が言ってくれたので僕はグランプリをもたらしてくれたタコに感謝する」ってチェ・ミンシクのコメント大好きです。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
はるたろう

5.0窓ガラスは内側に割れないんだぜ

HARU-2000さん
2022年5月18日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

当時からすごく評価の高い映画だったんですね。とにかく予定調和と言うか「多分こんな感じにお話しは進んで行くんだろうなー」という私の浅はかな予想の悉く上をいかれました。今回、何の予備知識も持たず観られた幸運に感謝します。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 1 件)
HARU-2000
すべての映画レビューを見る(全85件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「復讐3部作」シリーズ関連作品