ユ・ジテ

ユ・ジテ
英語表記
Yoo Ji-Tae
誕生日
1976年4月13日
出身
韓国/ソウル

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

韓国・ソウル出身。舞踏家、モデルを経て、98年の映画「バイジュン」で俳優デビュー。「アタック・ザ・ガス・ステーション!」(01)に出演し韓国国内で脚光を浴び、「リメンバー・ミー」(00)や「春の日は過ぎゆく」(02)といった恋愛映画で人気が高まる。パク・チャヌク監督の復讐3部作の2作目「オールド・ボーイ」(04)では悪役に挑戦し、日本でも注目を集めた。その後も復讐3部作の最終章「親切なクムジャさん」(05)をはじめ、「女は男の未来だ」(05)、「美しき野獣」(06)、「ファン・ジニ 劇場版」(08)などで活躍。12年には「マイラティマ(原題)」で初めて長編映画の監督に挑戦し、翌13年には日本映画「人類資金」に出演するなど活動の幅を広げている。12年、女優のキム・ヒジョンと結婚。

Amazonプライムビデオで関連作を見る

今すぐ30日間無料体験
いつでもキャンセルOK  詳細はこちら!

Amazonプライムビデオ

スウィンダラーズ(字幕版)友引忌(字幕版)オールド・ボーイ (字幕版)金の亡者たち(字幕版)南極日誌(字幕版)美しき野獣(字幕版)

Powered by Amazon

関連作品(映画)

ユ・ジテの関連作品(映画)をもっと見る

関連作品(海外ドラマ)

ユ・ジテの関連作品(海外ドラマ)をもっと見る

写真・画像

ユ・ジテの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

ユ・ジテの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ユ・ジテの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「ユ・ジテ」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る