アレキサンダー

劇場公開日:

解説

紀元前4世紀、古代マケドニアの英雄アレキサンダー大王の生涯を、製作費200億円を投じてオリバー・ストーン監督が映画化。マケドニアの王子アレキサンダーは、20歳で即位して以来、ギリシャ、ペルシャをはじめ遠くアジアまでも遠征の旅を続けて壮大な帝国を築いていくが、その心境はどのようなものだったのか。語り手役でアンソニー・ホプキンス、主人公の友人役でジャレッド・レト、ジョナサン・リース・マイヤーズらが共演。

2004年製作/173分/アメリカ
原題:Alexander
配給:松竹、日本ヘラルド映画

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1

(C)2004 IMF3

映画レビュー

4.5いい映画だと思う

2023年3月25日
iPhoneアプリから投稿

なぜこんなに評価が低いのか。。俳優??

コメントする (0件)
共感した! 0件)
Akinshicho

4.0世間の評価は低いですが

2021年10月3日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

興奮

劇場で観て、当時軒並み公開された歴史大作の中では群を抜いて心揺さぶられました。
内容的には負の要素が強く高揚感や爽快感はあまり無いかもしれません。アレキサンダーに監督自らを投影した感も否めなくも無いです。登場人物たちに長々と喋らせるところも、好みが別れるかも知れません。でもそれを補って余りあるエネルギーとメッセージが個人的には響きましたね。アレキサンダーを苦悩し迷う1人の人間として描き、その先にある果てしない夢と安らぎの場を追い求める姿に感動しました。キャスティングにも批判があるようですが、私は気になりませんでしたしむしろ良かったと思ってます。こういった作品の見所である合戦シーンも臨場感はハンパ無かったです。
時が経って再評価されればいいなと思いますし、海外ではだいぶ前にファイナルカットもリリースされ高評価のようなので、是非とも観たいです。でもまぁ、日本では日の目をみることは無いかも知れませんね。仕方ないのかも知れませんが、本当に残念です。
先述の通り再評価を望みますし、マイベストの上位に入る作品です。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
A Lonely DINOSAUR

3.0善悪ではなく…

2021年5月4日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 1件)
KEI

5.0英雄の業績

2021年3月28日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

アレキサンダーのような人は、歴史上において他にいないし、神話上の人のように感じます。
アレキサンダーは、ゼウスと人間の女性アルクメネとの間に生まれたヘラクレスが、12の功業をするために、世界中を旅して、神話になったように、永遠に記憶される神話になろうとしたのかもしれません。
アレキサンダーは、神話上のアキレスのように強くなり、永遠に記憶される英雄になろうとしたのかもしれません。
マケドニアの王となるべく生まれたアレキサンダーは、マケドニアの王では、満足できなかったのかもしれません。
アレキサンダーは、世界を征服し、異民族間の相互理解を深め、戦争のない世界を構築したかったのかもしれません。
アレキサンダーは、マケドニアでの王の暮らし、バビロンでの王としての暮らし、妻と子を持ち、養い、過ごすという暮らしに満足せず、危険な遠征を行いましたが、普通の人には到底理解することができない行いです。
普通の人でも、簡単に旅行できる時代になりましたが、アレキサンダーのように世界一周する人は、限られています。
アレキサンダーの倍以上の人生を普通に生きる時代になりましたが、アレキサンダーのように世界一周する人は、限られています。
多くの人は、知らない世界を、知ることもなく、生涯を終えています。
知らない世界を、知ろうともせず、知ることもなく、生きている人々は、アレキサンダーの頃の普通の人々と同じで、進歩していないと感じました。
今も、昔も人は生きている間にすることが全てです。
生きている間に何もしなかった権力者が銅像を建てて、死後も人々に記憶させようというのは愚かな行為です。
神話上の英雄も最後は、悲惨な結末を迎えました。
アレキサンダーもまた、悲惨な最後を迎えます。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ノリック007
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「アレキサンダー」以外にこんな作品をCheck-inしています。