アンブレイカブル

ALLTIME BEST

劇場公開日:

解説

「シックス・センス」の監督M・ナイト・シャマランと主演ブルース・ウィリスが再タッグを組んだSFサスペンス。フィラデルフィアで乗客・乗員131人が死亡する悲惨な列車事故が発生し、警備員のデビッドだけが奇跡的に無傷で生き残った。そんな彼の元に、イライジャと名乗る人物から不審な手紙が届く。コミックギャラリーのオーナーであるイライジャは生まれつき骨形成不全症という難病を抱え、これまでの人生で数え切れないほど骨折を繰り返してきた。彼は自分とは対極に位置する頑強な人間が存在すると考えており、デビッドこそが不滅の肉体を持つ“アンブレイカブル”であると確信していた。デビッドはイライジャの話を一蹴しながらも、思い当たる節がいくつもあることに気づく。イライジャ役に「パルプ・フィクション」のサミュエル・L・ジャクソン。2016年には本作と同じ世界を舞台に描いた続編的作品「スプリット」、2019年にはさらにその続編「ミスター・ガラス」が製作された。

2000年製作/107分/アメリカ
原題:Unbreakable
配給:ブエナビスタ
劇場公開日:2001年2月10日

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

特集

インタビュー

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

映画レビュー

3.5信頼があった

2024年2月15日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

20年ぶりに観た。
まだこの頃はシャマランに対する信頼と
何かが起こる期待があった。

当時20代そこそこで映画館で観た時は
ラストの最大のヴィランが大オチ?
と友だちと議論した思い出があります。

やはりシックスセンスを期待して
とんでもないオチを期待してたので、こんなものか
と言うガッカリと、それでも最後までドキドキさせる
絵作りに全体的には面白かったと言う記憶があり、
20年ぶりに観ると、
やっぱりこんなモノだよなと言う感じでした。
ただここから、ミスターガラスで
シャマランによるシャマランユニバースが完成するのは
胸熱でした。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
奥嶋ひろまさ

3.0意外と

2024年1月24日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

怖い

興奮

「シックスセンス」の監督作品ということで、劇場公開時、いそいそと出かけた。
胎児の時から骨が弱く、骨折状態で生まれた弱い男(サミュエル・L・ジャクソン)と、子供の時から病気や怪我したことがない強い男(ブルース・ウィリス)の話で、地味なアメリカンコミック、と言う感じ。
公開時は肩透かしを食らったように感じたが、改めて見るとまずまずで、シャマラン監督はこの世界観が好きなようだ。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
いやよセブン

2.5「スプリット」を鑑賞したので、第一作目である本作も鑑賞。 主人公の...

2023年12月19日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

難しい

「スプリット」を鑑賞したので、第一作目である本作も鑑賞。
主人公の不死身という設定はよいものの、ありきたりを感じつつ、ストーリーもいまいち波がなかった。

コメントする (0件)
共感した! 2件)
しょたごん

3.0感想メモ

2023年10月1日
スマートフォンから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
ヒラめ
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「アンブレイカブル」シリーズ関連作品