パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち

ALLTIME BEST

劇場公開日

解説

ディズニーランドの人気アトラクション「カリブの海賊」をモチーフに、ヒットメーカーのジェリー・ブラッカイマーが製作を手がけたアクションアドベンチャー。カリブ海の港町ポートロイヤル。冷酷な船長バルボッサ率いるブラックパール号の海賊たちが町を襲撃し、総督の娘エリザベスが連れ去られてしまう。エリザベスにひそかな恋心を抱く鍛冶職人の青年ウィルは、一匹狼の海賊ジャック・スパロウと手を組んで救出に向かうが……。監督は「ザ・リング」のゴア・バービンスキー。ジョニー・デップが海賊ジャック・スパロウを演じ、アカデミー主演男優賞にノミネート。「ロード・オブ・ザ・リング」シリーズのオーランド・ブルームがウィル、「ラブ・アクチュアリー」のキーラ・ナイトレイがエリザベス、「シャイン」のジェフリー・ラッシュがバルボッサを演じた。

2003年製作/143分/アメリカ
原題:Pirates of the Caribbean: The Curse of the Black Pearl
配給:ブエナビスタ

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第76回 アカデミー賞(2004年)

ノミネート

主演男優賞 ジョニー・デップ
視覚効果賞  
音響編集賞  
音響録音賞  
メイクアップ賞  

第61回 ゴールデングローブ賞(2004年)

ノミネート

最優秀主演男優賞(コメディ/ミュージカル) ジョニー・デップ
詳細情報を表示

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

写真提供:アマナイメージズ

映画レビュー

4.0シリーズ娯楽大作

越後屋さん
2022年7月5日
PCから投稿

「Drジョーンズ」「シュラシック」「バックトゥー」なんかと比較するとサスペンスは物足りませんが、さすが大ヒットシリーズだけあって、史劇と海洋冒険譚を下敷きに剣劇アクションが続き、ホラー要素も加味してほどよいバランスです。
しかし一番の魅力はデップ選手の飄々オーバーアクション演技でしょうね。
続編作ってほしい、というほどではないが、続編あるよ、って言われたら観ちゃいますね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
越後屋

4.0シリーズ第1作。 第1作がいちばんおもしろい気がする。 ウィルとジ...

2022年6月24日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

シリーズ第1作。
第1作がいちばんおもしろい気がする。
ウィルとジャックが力を合わせるところがいいですね。
ジャック・スパロウはもうジョニー・デップ以外考えられない。
ディズニーのカリブの海賊を連想させるものも観ていて楽しい。
気楽に観れるところがいいなって思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よっしー

5.0トップ100

2022年2月13日
Androidアプリから投稿

海賊映画といったらこれ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ベスト映画トップ100

3.5悪くない冒険活劇なのだが、意外性とかは無い

Kazu Annさん
2022年1月17日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

オーランド・ブルームとキーラ・ナイトレイは実に美男美女で、ストーリーも面白く・ユーモアも有り、楽しめた。ただ、シリーズの他作品も是非見たいとまでは、何故か思わなかった。多分、さんざん魅力を言われているだけに、この映画のジョニー・デップに予想外なもの、意外性はなく、あまり魅力を感じなかったせいかも。ストーリーも、ある意味王道というか定石通りだし。

ゴア・ヴァービンスキー監督による2003年公開の米国映画。脚本は、テッド・エリオット、テリー・ロッシオ、ジェイ・ウォルパート。音楽がクラウス・バデルト、ハンス・ジマー。

出演は、ジョニー・デップ、オーランド・ブルーム、キーラ・ナイトレイ、ジェフリー・ラッシュ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Kazu Ann
すべての映画レビューを見る(全65件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

「パイレーツ・オブ・カリビアン」シリーズ関連作品

他のユーザーは「パイレーツ・オブ・カリビアン 呪われた海賊たち」以外にこんな作品をCheck-inしています。