メアリと魔女の花のレビュー・感想・評価

メアリと魔女の花

劇場公開日 2017年7月8日
234件中、1~20件目を表示 映画レビューを書く

米林監督の"省略の美学"がここにも。

「思い出のマーニー」で過去と現在を地続きで描いて、そこはかとない憂いを漂わせた米林宏昌監督が、この地上と雲上の魔界を結んで展開する最新ファンタジーは、やはり抜群の空間演出で魅せる。間には「魔女の宅急便」(ほうき)や「千と千尋の神隠し」(湯婆婆に匹敵するキャラ登場)や「ハリー・ポッター」(魔法学校が舞台)等々、馴染みのアイテムを挟み込みつつ。何より米林作品の肝は、背景に耳障りな音楽や効果音を極力排した独特の静寂の中で、少女の成長物語を紡ごうとしている点。端正な映像も含めて、それは観客の視覚と聴覚を情報で埋め尽くそうとする昨今のアニメ映画事情とは異なる、省略の美学。このスタンスを是非死守し続けていって欲しいものだ。

MP
MPさん / 2017年7月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 笑える 楽しい
  • 鑑賞方法:試写会
  • コメントする (コメント数 2 件)
  • 共感した! (共感した人 5 件)

観る前から雑音の多い作品

作り手も観る側もとにかくいろんなものを背負わされている作品。
作り手側はジブリの後継としてヒットさせなければいけない責任、観る側は宮崎駿っぽいものへの期待があったのではないでしょうか。
ワタクシは欠点が見えると制作側から何か言われたのではないかと考えてしまい、いらんことばかりを考えてしまいました。
脚本で説明セリフが多く、見ればわかることをわざわざいうので、鬱陶しく感じる。感情を全部セリフにしなくてもいいだろう。
アニメの動きも魅力的ではないし、背景も雑に感じた。あまり予算が出なかったのだろうか?

ワイナオ@フロワク@映画おじさんの風呂が沸くまで
ワイナオ@フロワク@映画おじさんの風呂が沸くまでさん / 2017年7月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

私が

私がやってやると強く思えた作品でした。
ネームバリューにゃ負けないぞ

DVS
DVSさん / 2017年7月28日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ストーリーが薄い

とにかくストーリーもキャクターのインパクトも薄い。
アリエッティ~マーニーとイマイチだったので「今回こそは」という期待を込めて観に行きましたが、やっぱり米林監督ってこの位の監督なんだ、と再確認する結果になりました。
比較的時間が長い作品でしたが、半分くらいでオチが観えてしまい、「早く終わらないかな~」と(実際に途中で退席して戻ってこない人が居ました)。
何の期待も無く素直に観に行けば普通の作品として鑑賞できると思います。

Minoru
Minoruさん / 2017年7月28日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジブリに捧げられた作品 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ひとことで言うと、「ジブリへ捧げられた作品」。
新しさを感じるトコロがなく、過去のジブリの作品のエッセンスを、モザイクのようにツギハギしてるな~、という印象。
ゆえに、何というか、個性が平均化されてしまっているような。

でもまぁ、多少ご都合主義的な、唐突な場面展開もあるけれど、分かりやすい面白さはある。
それに「役割意識の功罪」に関しては、今の時代、考えさせられた。

おっちょこちょいで、ヒトの役に立ちたいと思っても、上手くいかないメアリー。
「何か私にお手伝い出来るコトはありませんか?」というセリフが、かわいそうに聞こえる。
なぜなら、役割がない≒居場所がない、だから。

だから「自分がピーターを助ける」という「役割意識」を得たとき、メアリはとても強い女の子になれる。
また、助けられるピーターも、どうやら家庭の事情があるらしい。
(父親がいなくてメッセンジャーとして働いてるのかな?)
「自分が母親を助ける」という「役割意識」を持っている。
だから困難なときも、とても強い男の子であれる。

この2人の場合は、「役割意識」が良い結果を生んだ例。
逆に、悪い結果を生んだ例が、マダムとドクターの場合。

2人とも、その根本は一貫して善人だ。
魔法つかいを育てるために尽力している。
簡単に魔力を得られる夜間飛行の花を手にしてからも、自分たち自身には使っていない。

子ども達を「あらゆる魔法が使える存在」にするため、子ども達のために、使っている。
(人々がみな魔法使いになったら、世界はどう変わるのか、
2人が語る場面がないので、動機の強さが表現できていないが)

多少の犠牲はやむを得ない、例えそれが他者の「生」であっても。
我々こそが理想を実現しなくては、それこそが我々の役割だから。

強烈な「役割意識」が、他者を単なる手段としか見えなくしている。
犠牲者の人生に思いが及ばない、テロによる事件を想起させられる。

役割はヒトに居場所を与える、しかし、強すぎる役割意識はヒトを傲慢にする。
そんなコトを考えさせられた映画。

ぐるめ部長
ぐるめ部長さん / 2017年7月28日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

後から来る良さ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

同スタジオの前作、思い出のマーニーが個人的に印象が全くなく、今作はどうなのか不安でしたが、そんな心配は何処へやら。
主人公のメアリは、現代の子供も意識された共感しやすい、日常の変化の無さに不満を抱えていたり、ちょっとした冒険には興味津々。と、まだ不安定な思春期真っ盛り。
そんな少女がふとした結果魔法使いになったらどうなるのという展開に、毎シーン感情を目一杯出して進んでいくメアリーに、ついつい応援したくなっちゃうわけです。
登場人物や動物たちも魅力的。
猫の二匹は本当に可愛くて素敵。
大人も忘れている子供心を思い出せる良い作品。
心洗いできるので是非見てみてください。

ナニカニライ
ナニカニライさん / 2017年7月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

映像が綺麗でした! ストーリーもジブリって感じで子どもが好きそうな...

映像が綺麗でした!
ストーリーもジブリって感じで子どもが好きそうなお話でした

渡辺千裕
渡辺千裕さん / 2017年7月27日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

小さいお子さん連れの奥様にならオススメします。

開始早々5分は「おっ!期待させてくれそう!」と思いましたが、その後は息切れの様な展開が続きます。

女優の杉咲花は好印象だが、この主人公の声優に関しては合格点は与えられない。

今までの宮崎アニメの演出オンパレードや焼き直しと言われても仕方ない内容。作画が良かっただけに目をつぶろうかと思いましたが、それより目をつぶれないのが話の内容です。

展開が早いシーンが大半を占めるのですが、後半を見ると「あのシーンや内容欲しかったか?」が何度かありました。
大学を行ったり来たり、、、そんなに要らないよね?
たった1つ残った夜間飛行と言う花をおばあちゃんからもらったのに、あっさり取られた時はあっけに取られましたね。。。期待していた時間返せとw。
内容を充実して貰いたかった。

また、動物の仕草や行動などに過去宮崎アニメにはこだわりがあったのに、この映画には仕草や行動にこだわりが感じられ無いし。

逆にこの映画、主人公等の正面のアングル多過ぎです。
ウザいほどw

あっそうそう。
私的に息を吹き返したのはラスト10分でした。

もったいない作画。内容を凝って欲しかった。
逆に簡単内容なので、小さい御子様には良いと思います。
夏休み小さい子供を何処か連れて行きたい奥様にならオススメします。この夏の思い出作りにもなりますし。

巫女雷男
巫女雷男さん / 2017年7月27日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

メアリと魔女の花

満島ひかりは声優には向いていない。

みな
みなさん / 2017年7月26日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高級ミックスジュースになるはずでした!

ジブリ出身、わかる。
ジブリ恩師を尊敬、わかるよ。
ジブリってすごかった、だからわかるって。
歴代ジブリのいいとこ全部混ぜたら、最高級ミックスジュースになるでしょ!
気持ちはわかるよ。。

ジブリと同じ要素入れたらダメとか、負けとかじゃなく、スタジオジブリじゃないからこその何かをやっちゃえばよかったのに。
「守」「破」「離」の「守」はジブリでさんざんやったでしょ?
「破」のためにスタジオポノックやらなきゃ!

ジブリの卒業証書を背負って、最高級ミックスジュースを目指したけど、結局ジブリの校則守って、コンビニミックスジュースを発売してしまった印象でした。
まぁ、レディースデイだったから、ギリギリ許せるミックスジュースをいただきました。
地上波待ちでもOKかもね。

banzai-art
banzai-artさん / 2017年7月26日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジブリ出身監督は2世タレントか★

落胆と擁護のどっちの意見にも共感できてしまう。
「所々、うまく描けてるとこもあったよ?」というのは作品に対する正当な評価と言えるのだろうか?
米林監督への目線は3作を経て、完全に2世タレントに対するそれと同じだ。

偉大なるお父さんの遺産を背負って大変だね、頑張ってね、あぁ良い悪いと好き嫌いが交互にたち現れて観てる間中なんだか落ち着かない、それでもいつの日か本当に面白い作品をあなたが作れるようになりますように、、、という気持ちを捨てられない。

最期たどり着くところは今回も同じ。
「前作より良くなってた、次回作に期待。」

ベア🐻
ベア🐻さん / 2017年7月26日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

見る価値なし

かなり期待していてハードルを上げすぎたせいか、今まで見た中でも最低クラスの評価
冒頭2分くらいはワクワクさせるが、そのあとはもう見ていられないくらいの酷い出来
人物像も浅ければストーリーはツギハギ
伏線回収も出来ずムリヤリ解決
残念です。

字伏
字伏さん / 2017年7月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

自立出来ぬジブリ

何故、米林監督がこの作品を作ったのだろう? 作画、演出、キャラクターデザイン、どれをとっても宮崎駿の焼き直しに過ぎない。これならば、「魔女の宅急便」の続編として作った方が良かったんじゃないかな。
何度も引退をほのめかして、未だに創作を止めずジブリに君臨している爺様のせいで、自立出来ないジブリの若いクリエーター達。
宮崎駿監督は偉大だし、その功績は素晴らしいものだと思います。しかし、ジブリのスタッフの中には崇拝者が多過ぎるため、宮崎駿に頭を撫でられる事に執着し過ぎている様に見えます。宮崎駿もまた自分の目にかなった者しか認めようとしないのでは?

子供アニメの形を取りながら、新しいヒット作を続々生み出しているピクサーの自由な社風と比べるとあまりに悲しい。
もうジブリからは子供も大人もワクワク出来る作品は生まれないんじゃないかとすら感じてしまいました。

Masaya
Masayaさん / 2017年7月25日 / PCから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

すみません、面白くなかった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

絵が綺麗、歌がいい。

でも物語りの流れがおかしいのは個人の考えです。そこまでの前振りを詰めたらちょっとくらい使えば良かったのに...

久しぶりにこんなつまらないものを見たわ...

sasaki
sasakiさん / 2017年7月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

メアリと魔女の花

なんか最初から最後まで内容に疑問点が多く
夏休みに向けて作られた・・って感じの映画でした。
「四人で行きましたが、皆でガッカリでした。

おっさ
おっささん / 2017年7月24日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

メアリの純真さに心あらわれます。

全体を通じて優しさが感じられる作品。魔女になった一日を何に魔法を使うのかメアリには躊躇がない。そして人として一番大切なことをシンプルな描写で伝えてくれます。特に空飛ぶ魔法のほうきのシーンは夢に出てきそうです。王道の魔女アニメだと思いました。

イルカ
イルカさん / 2017年7月23日 / フィーチャーフォンから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  楽しい 興奮 幸せ
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

普通

うーん普通。それ以上でもそれ以下でもない。

だい
だいさん / 2017年7月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジブリがたくさん。時間の流れ、設定が分かりにくい。

ジブリがたくさん。時間の流れ、設定が分かりにくい。

kky
kkyさん / 2017年7月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ファンタジーをジブリ風味で表現した作品

率直に言うと、つまらない事はない、けど映像化にあたってツギハギ感を感じた。
読んではいませんが原作があるようなので、元々のストーリーと描写があるのでしょう。この原作を、ジブリでアニメ化したらこう表現できるでしょ、というものの連続に感じました。つまり、伝えたいものに絞って映像化するじゃなく、映像化したいシーン・動きに合わせて映像化しているということ。例えばホウキの離着陸、魔女の花を使う、空中戦など同じようなシーンを繰り返して映像の良さを伝えようとしている感じ。作画はもちろん綺麗だし、ストーリーも起伏あって面白いのだけど、特に何も感じることがなかったのが残念だった。
スタジオポノック初作品とのことですが、今作はジブリの呪縛から抜けきれてない感が拭えてないため、今後の作品に期待をしたい。

necoak
necoakさん / 2017年7月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

メアリ可愛い♥♥

どこまでも純粋なメアリ
何事にも一生懸命なメアリ
チャレンジするメアリ
どのメアリもカッコイイし可愛い

主題歌のセカオワの曲もいい、、、、、、
映像を本物みたいでキレイ

ロッテラブ
ロッテラブさん / 2017年7月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

234件中、1~20件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi