メアリと魔女の花のレビュー・感想・評価 (3)

メアリと魔女の花

劇場公開日 2017年7月8日
329件中、41~60件目を表示 映画レビューを書く

薄味

ジブリの上澄みだけすくい取った感じの作品。
綺麗なものも汚いものも今ひとつグッと入ってくる感じがない。サラッとしてて後味があまり残らない。
比べてはいけないのかもしれないけど、ジブリは偉大だったんだなあ‥
動きは良いと思いました。

one
oneさん / 2017年8月23日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

あらゆる部分がちぐはぐ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

アニメの作り方、話、演出、動きがちぐはぐです。何のためにこの映画が作られたかという焦点がありません。結果、映画のメッセージ性は0です

メアリはこの映画で何をしたかったのでしょうか?家の周りを探検して結果魔法大学にまで行きましたが、何の動機もありません。小さな嘘がメアリを大変な騒動に巻き込みますが、それもメアリのちょっとした見栄が起こした事で、何の背景もありません。物語を進める動機が無いのに大きな話が進んでいきます

日々のちょっとした話をしたいのなら、大きな動機は必要無いし、大きな話をしたいのなら、それなりの動機が必要です。魅力も動機も無いメアリがこの話の核を担うのはちくはぐ過ぎます

いちばんちぐはくに感じたのは、メアリが魔法を拒絶したにも関わらす、最後に魔法のほうきで帰る事です。え?魔法を文明と解釈するであろうテーマの提示で、それを否定した後にその文明の力で帰るって?あまりの作りに唖然としました

視聴者が色々事情を察しなければならない作品って本当どうなのか、と。こういう作品にスポンサードして推した企業さん達、あなた達も加害者ですよ?巻き込まれた被害者ではなく

ryukak
ryukakさん / 2017年8月23日 / PCから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 4 件)

杉咲花ちゃん

あの子はなんでも上手。
メアリととてもマッチしていて良かった。
個人的には大竹しのぶさんも良かった。
色彩もストーリーも楽しめた。
展開が早いなぁと、休憩が欲しいなぁと、
ピーターとの絡みが薄い気がするので
星は2.5。

まーこ
まーこさん / 2017年8月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

おもしろい!

さすがジブリ作品!!
話がとてもおもしろくてドキドキしました😍

ふみな
ふみなさん / 2017年8月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

若い映画

スタジオポノック劇場第一回作品。決してジブリと比較してはいけないと思い観賞。
しかし、物足りなさは否めない作品。
やっぱりジブリは偉大でした。
ストーリーに引き込まれることなく終了。
序盤は「おー中々ドキドキさせるねー」
でも、そこから中盤まではホントつまらんアニメです。中盤からやや盛り上りそのまま終了。
今後の作品はポノックとしてのオリジナリティーが無いと厳しいのではないか?
子供はそれなりに楽しめたようですが・・

グラスホッパー2
グラスホッパー2さん / 2017年8月22日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  楽しい 単純
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

今までのジブリ映画を全部ごっちゃにしたらこうなる!という感じの作品...

今までのジブリ映画を全部ごっちゃにしたらこうなる!という感じの作品でした。魔法が出てくると聞いて観てみましたが、個人的にはイマイチでした。
あと、メアリのセリフがところどころ棒読みなのも気になりました。
お話自体はわかりやすいと思いますが、私としてはシナリオにもう少し凝れたら良かったのではないかと思います。

おるせいん
おるせいんさん / 2017年8月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

音楽はなかなか良いと思いますよ^ ^

ポノック第1作目ということで、ジブリへの尊敬の念のようなものもあるのかなーと思いました。他作品のオマージュがかなり盛り込まれており、オリジナリティは薄いですが、個人的には面白いと感じました^ ^
また、音楽も非常に良い。ダルシマーをここまで多用したアニメ劇伴もそう無いでしょうし、作品ともマッチしており、異国の物語感を十分感じられます。サントラには主題歌であるRAINも収録されており、オススメですよ^ ^

残念なのは内容が薄いところですかね。淡々としていて掘り下げがすくないため、人物やモノを活かしきれていない感じがしました。登場人物が少ないわけでも無いのに、まるで2.3人しか出ていないような感じ。魔法学園でのストーリーも、そこである必要性はあまり感じられず、あくまでおまけ程度でした。米村監督らしいと言えばそうかもしれませんが、もう少し何かあれば良かったかなと。

観て損をする映画では無いと思います。
ただ、アリエッティやマーニーがつまらないと思った人やジブリ並みの作画と人物描写を求めるような方にはつまらない作品かもしれません。

KonaDrop
KonaDropさん / 2017年8月20日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ひたすら薄い ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

キャラも設定も何もかもが薄いと感じた作品だった。
魔法学校について長々と説明を聞かされるが、そこでの設定がその後の展開に関与することはほとんどなく、まるで全てハリボテのようだった。
ピーター(魔女の宅急便でいうトンボ)も、ストーリーの駒にされているだけで、本人の感情も何も感じられたものではない。
極め付けに、主人公の叔母(?)の重大な秘密(本編最大と言ってもいい仕掛け)も本当に一瞬しか生きない。その秘密が主人公に影響を与えたわけでもなく、秘密を知った主人公が叔母に対して何か感情を抱くこともない(驚くべきことに、感想すらない)。
映像も動きが少なく、 美しいとはお世辞にも言えない。

ジブリの偉大さを感じた作品だった。

sugihara
sugiharaさん / 2017年8月19日 / PCから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

ベストアルバム

思い出のマーニーみたいな家に住んでる女の子が、となりのトトロみたいな大きな木の中にあったホウキに、魔女の宅急便みたいにまたがって、天空の城ラピュタみたいな雲の中の島で、猫の恩返しみたいなキャラクターに導かれて、ハリー・ポッターみたいな魔法学校に入学し、千と千尋の神隠しみたいなお婆さんに追い詰められ、ハウルの動く城みたいに魔法をかけられたり、もののけ姫みたいに沢山の動物たちと逃げたりする話。

KOKU
KOKUさん / 2017年8月19日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 6 件)

エンドロール最高

過去のジブリ作品の寄せ集め的な。話は結構軽い。とにかくセリフが多くて、少し黙って欲しいと感じてしまうくらいだった。
エンドロールで、「感謝」として宮崎、高畑、鈴木の3人の名前が並んで出た時は温かい気持ちになった。そこが一番よかった。

okuy
okuyさん / 2017年8月18日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待してたよりよかった やっぱりジブリ感がすごい 最後に流れるセカ...

期待してたよりよかった
やっぱりジブリ感がすごい
最後に流れるセカオワもとっても合っていて素敵だった

さーち
さーちさん / 2017年8月17日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

物足りなさがハンパない ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ストーリー、登場人物、全てにおいて物足りなさがある。
メアリが天然でドジっていう設定は無くても良かったのではないだろうか。
前半のほとんどがこの説明に持って行かれている。

そしてメアリの声、喜怒哀楽があまりにもなくて睡魔が…

ジブリ作品と比べて、見終わった後の不完全燃焼感はかなりの物だが、比べるのもジブリに失礼なのかな。

jb
jbさん / 2017年8月17日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジブリだが

話が単調。
登場人物が少ない。
魔法学園のスタッフが非常に少ない。教授陣がたくさん居る筈なんだけど、全然描かれていない。そこにいる学生もモブすらいない。
宮崎駿なら、へんてこな教授陣をたくさん揃えてイメージボードで展開してたはず。この映画は見えている部分しか考えてない。
見えている部分の背後にある仕掛けを何一つ考えてない。

カンタベリー
カンタベリーさん / 2017年8月16日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ジェネリック・ジブリに満たず

どこかで見たような描写が多く、シナリオにも捻りがない。
できればナウシカ→ラピュタ系の「活劇として楽しいジブリ」の後継者になって欲しいので厳しい点をつけておく。
スタッフさんには頑張ってっ欲しい。

グリムロック
グリムロックさん / 2017年8月16日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

村松崇継の音楽いい!

厳しい意見をいろいろ見たあとで劇場に足を運びました。確かにキャラクターたちには既視感がありますが、私はむしろそれを楽しんでました。
研究熱心なあまり倫理的にNGな部分に踏み込んでしまう、純粋な研究者・科学者ほど陥る人の業が描かれてる気がしました。ただ、ジブリ作品にあった心理的な部分、心の裏側に潜むエロチシズムやグロテスクな部分を「感じさせる」力はまだやや弱いかな。

一方私が注目したのは、村松崇継の音楽がとても良かったことです。
サウンドトラックは、それだけだとちょっとこまぎれだったり単調になってしまうものが多い中で、音楽だけでも訴える力があります。

radsatzfoto
radsatzfotoさん / 2017年8月16日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  楽しい 単純 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ひどい酷すぎる。でも見てよかった。

本当に嘗てないくらいにひどいです。
ジブリ作品だったら、金返せと言っているくらいの
本当にひどいヤツです。

もちろんいいシーンやいいカットはたくさんありました。

でも全体的に薄べったいし、安っぽい。
ジブリっぽい?嘘嘘。ジブリはどんなに酷くても絵だけは全部よかった。
今回はそれがあんまりないです。
物凄いスピード感を出さなきゃいけないシーンで、
全くスピード感がない。
動かなきゃいけないものが、動かない。
予算の問題もあるかもしれないけど、他に方法はあるでしょう?
カリオストロはそれが出来た。
これではそれが出来ない。
それはないです。あなた、カリオストロの城を見なかったんですか?と言いたい。

絵コンテがつまらないから、いいアニメーターを使ってもいいシーンにならない。

レイアウトが悪いから、背景とキャラが合わない。

と、同時に監督の空虚さも感じました。
どの景色も寂しい。前からずっと思ってたことだけど、この監督の世界はいつも寂しい。
圧迫感と何か人間的な繋がりの希薄さを感じるし、感情も嘘っぽい。
多分この人の中身はいつもとても辛い。
生々しい感情が希薄なんだと思う。
この人の暗部はとても深い気がする。

けれどもね、ちゃんと感動しました。
この人はやりたい事をいつも諦めてしまう人なんだと考えたら辛くなったけど、志の高さは感じた。
不器用だ。あまりに不器用すぎる。
この監督に宛てた宮崎駿の手紙を見たけど、
その不器用さは伝わった。
ここはこういうふうに描いてくださいと言っても多分伝わってない。
だから、凄いんだけど全く魅力のない背景とか
これ動いたら面白いんだろうなとかいうものが全く面白くない。
自分で描いたら出来るかもしれないけど、そこまでの時間も作れない。
だから、やりたい事だけがカラ回りしているような作品になっちゃった。
結果として駄作という評価になるのは仕方ない。
でもわかる人にはわかったと思います。
ダメだけどよかった。
本当にひどいけど、それでも今まで見た事ないものを作ろうとしたのはよくわかった。
その一点に於いて、この評価をします。

lotis1040
lotis1040さん / 2017年8月16日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

オマージュは要らない。新しいものが見たい。

キャッチフレーズからそうですが、
魔女の宅急便を意識していることが明言されていたので、
そういうつもりで観ました。

マーニーが面白かったので、米林監督への期待もありました。

感想を先に言うと、
魔女の宅急便うんぬんは置いておいても、単純に作品としてつまらない。
宮崎アニメ黄金期の金字塔(同時に久石譲最高傑作)の一つにちょっかいを出すこと自体が間違いです。足元にも及ばないし、比較すらできないくらい豆粒です。
スタジオポノックが潰れないか心配になりました。

序盤からダラダラとした展開が続き、
「盛り上がらないなぁ」と感じたまま、
ありきたりなシーンが連続して、
興奮なり情緒なりが一切無く、こじんまり・がらんとした世界に寂しさを感じていたら、
終わった。
「2時間の苦痛……」、そんな映画でした。
快楽、喜び、ゼロ。

たぶん宮﨑氏の原点はパンダコパンダにあって、あんなふうに赤ちゃんでも喜ぶような根本的な快楽の法則を研究しまくって作品を練り上げている人なんだと思います。魔女の宅急便の大ヒットまで、赤字ばかりでも情熱は消えるどころか煮えたぎっていた。
米林氏は、温室育ちの天然さんなのでしょう、冒険活劇への研究が全然足らない。アクションとなると人物も構成も下手すぎです。
でも、わざわざ激しくしなくてもいい。文学的な静かな世界を描くのは上手いんだから、そっちで勝負してほしかった。

そもそもジブリのカムバックって、世間は求めているのでしょうか?
現在は細田監督も新海監督も、片渕監督さえ居るんだから、ジブリは過去作品で充分だと個人的には思います。
なんでスタジオ新設したのにまだジブリに呪縛されてる。大人の事情? そんなものに左右されて情けない。
『ハウル』製作途中に監督を降ろされ、ジブリをクビになってノイローゼになり、それでも諦められずに細々と始めた『時をかける少女』で下克上を果たした細田監督。
魔女の宅急便の監督を降ろされ、『この世界の片隅に』まで27年も地を這うような活動を続けて、56歳でやっと花が咲いた片淵監督。
両者を見習ってほしい。

はっきり言います。
米林さんは天才ではないです。
ただ、抽象文学を描く才能は感じますので、それを突き詰めた先に、前のめりに倒れてほしいです。

これも大人の事情だったのかも知れませんが、フカイノツワリが大嫌いなので、こんなのを主題歌にもってきたのも大失敗だったと思います。
アンチが多いのを知らないのでしょうか?
どうせ世界の終わりだったらミッシェル・ガン・エレファントを主題歌にすれば映画の評価はひっくり返った。

タロッサ
タロッサさん / 2017年8月15日 / PCから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  悲しい 単純 寝られる
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ばらばら

アニメーションをどのように作成するか理解しないでレビューを書くが全体的に全くまとまっていない印象。決められた予算とスケジュールに押し込むために妥協したとしか思えない。絵は綺麗に見えるが肝心のストーリーがショボすぎて全く引き込まれない。次回作に期待したい。

宇宙
宇宙さん / 2017年8月15日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 0.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

感動しなかった!

ジブリ作品並みの感動が得られるストーリーなのかと思いましたが、結構対象年齢が低めのお話でした! 絵とキャラは ジブリっぽいので、 そういう点は楽しめました。

アサガオ
アサガオさん / 2017年8月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

魔女こわい。

ラスト、急ぎました感。
急に薄くなっちゃった感。

魔女こわいわね。
でも悪いのは魔法じゃなく欲なのよ。
ラストが、ちょっとね。

a.
a.さん / 2017年8月13日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

329件中、41~60件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi