22年目の告白 私が殺人犯ですのレビュー・感想・評価 (3)

22年目の告白 私が殺人犯です

劇場公開日 2017年6月10日
415件中、41~60件目を表示 映画レビューを書く

個人的には上半期ナンバーワンです

上半期だけで洋画、邦画、アニメ含めて20本近く見ましたがナンバーワンです
予想がつかない展開と役者さん達の演技力にも引き込まれます 見終わった後の満足感は格別のものでした。

素晴らしきかな家電世界
素晴らしきかな家電世界さん / 2017年8月14日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

久しぶりに面白い作品!

6回観たけど、また観たいので、来週も行く予定〜

mico
micoさん / 2017年8月12日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館、試写会
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待しなかったら面白かった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

上映時間がたまたま合ったので見たけれど、出だしから引き込まれあっという間でした。
藤原竜也の映画は初めて見ましたが、割りと他の役者を食ってしまうタイプですね。(上手いのは確か。)

韓国映画の焼き直し過程で色々無理が生じたのか、いくつか疑問はありました。

以下ネタバレ。

1 藤原竜也はどう見ても30代、20年前に大人を二人を縛って一方を殺すのは体力的に無理な筈なのに映画の中では誰もが信じていた。(ヤクザどうやって縛ったんだろ)

2 タクミ(藤原竜也)が軽井沢(?)行くときレンタカーでなくわざわざ開業医に車を借りる必要性を感じなかった。関越だから練馬を確かに通るかも知れませんが。。。

3 伊藤英明演じる刑事が組織のルールまるで無視で、普通あんなに自由に行動できないと思う。警察車両使い放題、事件詳細を勝手に本にして普通にその後も刑事続けててびっくり。

4 妹だけ死体を隠した理由は?連続性がなかったから?その後心の病は治ってないのに殺人をしなかったのは何故?

色々ツッコミどころがありましたが、ハラハラドキドキ、飽きさせない展開で時間とお金を費やす価値はあると思いました。

皆さん演技うまかったですが、キャスター役の仲村トオルは最も重要な役どころなのに、根がいい人なのが隠せないというか、藤原竜也の存在感に食われちゃったかな〜。陰のある残酷な人間には見えなかった。
渡部篤郎とかいっそのこと及川光博一のほうが良かったんじゃないかな(まあ存在感あり過ぎで逆に出た瞬間から犯人臭するかもですが)。

yh
yhさん / 2017年8月9日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  楽しい 怖い 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

序盤が最高

始まりの方はスピード感もあって、とても楽しくみれました。
ラストにつれて、首を絞めるシーンが多くてもういいかな、、ってなりました。
あと、ラストもあまりスッキリするものではなくて、、、
伏線回収とかはとても「なるほど〜〜すごい」となりました。

ぱりん
ぱりんさん / 2017年8月7日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

震撼 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

当たりの邦画だった。個人的には久しぶりに入り込める映画で、高めの評価。キャストの好みや撮影地が知っている場所だったという私情を挟みすぎかものこの点数。

重要になってくるキャストがわかるような、含みのある感じが映画の魅せ方のひとつ。
映像のひとつひとつも凝っていて、素直にすごいと思わせられた。

キャストが好きな方たちばかりで、観ていて楽しかった…。藤原竜也のクズじゃない役、仲村トオルの渾身の演技、素晴らしかった。

また観たい。

うつぼ丸
うつぼ丸さん / 2017年8月3日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  怖い 知的 難しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

3回観ました。

エキストラ参加させていただきましたから、先ずは自分探し。大抵のミステリーは犯人ネタバレしてしまうと満足ですが、この作品は違います。
初回犯人確認したあと2回目は犯人周りを追いかけて見て心理状況観るのも面白いです。
三回目は細かい背景まで目が行きますね。モニターに映し出されたあの架空のコマーシャルはわざわざ作ったんだなぁ、とか。

それにしても、今回はクズな役じゃなかった。

伊藤さんも相変わらず素晴らしい。

何より入江悠監督最高。

Kinuyo
Kinuyoさん / 2017年8月2日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

一人勝ち

相変わらず藤原竜也の演技力は素晴らしい。しかし、巧すぎて浮いてしまうのも、いつもの通り。
対役は演技力が同等か、一層素人に近い役者の方が釣り合う気がする。
ストーリーは少しエグいシーンもあるが、飽きずに観られる構成にはなっている。

take-c
take-cさん / 2017年7月30日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

プロットが面白い ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

プロットが面白いから、何をやっても面白いよね。

「私が真犯人です」ってわざわざ出てくるってことは、本当の真犯人を釣りたいんだろうなってのは、観る前から思うよね。

気になるところは色々あんだよね。

最初に伊藤英明がチンピラ追いかけてて「何やってるんだ、帰ってこい」って呼び出されて藤原竜也の記者会見みるの。記者会見、事前予告されてるでしょ。そしたらチンピラつかまえにいかないで警察署にいるよね。でもそうしちゃうと、伊藤英明のキャラ説明できないし、「実は重要な役でした!」っていうチンピラも出せなくなっちゃうから。

そのチンピラもピアスいっぱいして解りやすい顔を写してるから「あー、この人、なんか重要な役で出てくるんだ」って解りやすいね。

仲村トオルの筑紫哲也の真似うまかったなあ。それで少し胡散臭いのが「こいつ良い奴じゃないな」って解っていい。

「真犯人は俺じゃない」って藤原竜也が言った後は展開急だね。「婚約していた」が秘密の暴露になって真犯人解るんだけど。

東京タワーのライトで「時効成立せず!」ってのは「あー、はいはい」と思ったよね。もう「法律改正の前日に最後の殺人が行われた」って時点で。

でもプロットが面白い上に、演出がうまいから物語に入り込んだまま飽きなかった。入江悠監督さすが。

そこそこ重要な役に黒田大輔と宇野祥平つかってくるのも良かった。「良く見るけど名前知らない」って俳優を使うの《シンゴジラ》からかな。「あれ、地図がない?」の三文芝居もちゃんと意味あったね。

野村周平の関西弁はちょっとひいたな。でも神戸だとあんな感じかなあ。

Scott
Scottさん / 2017年7月30日 / PCから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 2 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

クズ役では無かった

藁の楯の藤原竜也の底抜けなクズ役をイメージしていましたが
観るまでは、そういうイメージでしたが
実際は、全然違いました。
設定等にところどころ『?』が付きますが
そういう細かいところはスルーして観れば、特に気になりません。
終盤、突然謎解きのフラグが、もろ出しなのはちょっと気になりました。
でも
総じてとても楽しめました
やはり藤原竜也は好きですね

chaocomspace
chaocomspaceさん / 2017年7月30日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい 怖い
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いつもの藤原竜也

いつもの藤原竜也

マイコンジャー
マイコンジャーさん / 2017年7月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

子どもには見せるべきではない

予想以上に残虐なシーンがあった
人によってはショック受けるかも?
話の展開はよかったので、最後まで飽きることなく鑑賞できた

am167たぅーの
am167たぅーのさん / 2017年7月28日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

後味が悪い映画

展開が読めてしまい、面白さは半減。ドキドキがなくてイマイチでした。

tuna
tunaさん / 2017年7月26日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする
  • 共感した! (共感した人 0 件)

どんでん返しまでは良かった ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

途中のどんでん返しまでは楽しめましたが、その後はどうしちゃったんでしょう?
もう一捻りあれば良かったと思います。
ややあっさりしすぎかなと。

しかし守秘義務はどこに行った?と思えるような、捜査資料を基にして告白本をでっち上げるという大胆すぎるおとり捜査をやっておいて、その後も刑事を続けている牧村はさすがに変じゃないの?
他にも色々疑問点が残る作品でした。

ヤマモト
ヤマモトさん / 2017年7月26日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

よくまとめたなぁ ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

 日本ワーナーで期待もせずに観たが、事件のあらまし、登場人物の関係性、真犯人への推理など、2時間でよくまとめたなぁ、というのが一番の印象。

 藤原竜也対仲村トオルの(最初の)討論のとき、仲村トオルいい演技しているなぁ、MVP彼じゃんと思っていたらその後もいい感じ。(逆に岩城滉一はひどかった)映像も引きが多く、どの演者も声が通る感じで、演劇を見ている感じもした。

 牧村ミカが殺された時、婚約者は何していたんだろうという疑問が残った。

 あと、最後、仲村トオルが刺される(?)シーンはいらなかったかな?あの演出は今までやり古されてて最後に凡作感が漂ったと思う。そして漂ったままで、訳のわからないエンディング主題歌。あの歌、なんとかならなかったのか?

kotosuke
kotosukeさん / 2017年7月26日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

は!する事が多くておもしろかった。最後にかけては何となく話が読める...

は!する事が多くておもしろかった。最後にかけては何となく話が読めることと、そもそも連続殺人の被害者はどうやって決めていたのかが分からなかった。痛々しい場面が多かった。

kky
kkyさん / 2017年7月23日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

途中までは良いのだけど。。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

予告を見て面白そうだったため視聴。

中盤、藤原竜也の立場がはっきりする時までは楽しかったのですが、
そこをピークに終盤に向かっての失速感が半端無いです。

藤原竜也カミングアウト!→医者もグル!の流れは良かったが、
その流れで被害者遺族全員が何らかの形で関わっていたのか!?と期待した所、
そんな事もなく期待を裏切られた気分に陥りました。

この題材なら最後まで上手く魅せることも出来たんじゃないかと思うので残念。

小幸
小幸さん / 2017年7月23日 / PCから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  単純 興奮 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

もうちょい…

面白かった!
途中、万事休すか?と思ったけど、急展開で…。もう少し、色んなところに伏線が張り巡らされていると、もっと面白かったのに…。
ちょっと残念。
でも、期待以上でした。

kawauso
kawausoさん / 2017年7月22日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  興奮 悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

意外だったよ

過去と向き合い闘う人たちのお話しだった。過去を振り払い前に進みたいと想わせてくれた。

ながお
ながおさん / 2017年7月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

正直ないわ〜

社会性を持たせる感じで入って、結局は被害者のうちうちで狭く終る。
観客を欺くための矛盾な作りにイラつきすら覚えました。
火サスレベル。テレビの枠を出きれてない。
サイタマノラッパーが泣くぜ監督。

もーみん
もーみんさん / 2017年7月22日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

ていねい。

劇中の連続絞殺事件の説明や伏線の回収が
丁寧でわかりやすい。
事件が起きた年が1995年ていうのがいい。
ストーリーの進みもテンポよく飽きさせない。
いい映画です。

めたるぱんち
めたるぱんちさん / 2017年7月22日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  泣ける 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

415件中、41~60件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi