22年目の告白 私が殺人犯ですのレビュー・感想・評価 (10)

22年目の告白 私が殺人犯です

劇場公開日 2017年6月10日
413件中、181~200件目を表示 映画レビューを書く

予想外の展開

ええ〜!!

っと、思う瞬間がありました。

それだけでも、なんか見ごたえを感じましたね〜

純粋に面白かったです!

ミツバチば~や
ミツバチば~やさん / 2017年6月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

22年 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

22年前、犯行時の犯人の年齢を考えると、何となく結末が予測出来る映画でした。

mh
mhさん / 2017年6月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 2.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

期待以上

期待せず行ったが……どうぞお楽しみに

zurax
zuraxさん / 2017年6月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

最高

わかりやすいサスペンス
どんでん返し有り
芝居も上手い
久々観てよかった映画

レクサス
レクサスさん / 2017年6月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かったです!!

被害者たちがたてた計画。
そういうことだったのか~!!と納得。
予告を観ていたのでいい意味で裏切られて良かったです(^o^)

ただ犯人はなぜ22年の間他の犯罪をせずにいられたのでしょう?
そこだけ目をつぶれば良し!!

ちぃ
ちぃさん / 2017年6月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  知的 興奮
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 1 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かった。

テンポよくストーリーが進み、あっと驚く場面もあり、俳優陣の演技も素晴らしく、最後まで楽しめました。

優翔太郎
優翔太郎さん / 2017年6月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

オリジナルに及ばない

オリジナルが完全に復讐劇であり、荒唐無稽なストーリーも復讐のためなら許せるみたいな、妙に納得させられた映画であったのに対して、本作は、よりパズル的というか、ミステリー度が濃い設定になっている。

従って、「どんでん返し」のカタルシスが軽々しい感じがした。そして、それにしては、ラストの引っ張りが重苦しく、ダラダラと長いという、日本映画の最大の欠点をさらけ出しているのが残念。

犯人に対する観客の怒りは、ラストの十数分で薄まってしまい、変な後味だけが残る。この点は、オリジナルに遠く及ばない。

シンドラーの手帳
シンドラーの手帳さん / 2017年6月25日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 3.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

そおきたかっ!!!

藤原竜也が犯人にしては22年前やと少年な気がするので犯人ではないと考えていたがまさかそう来るとは思わなかった。
すごくすごく深いし面白かった。

みーちゃん
みーちゃんさん / 2017年6月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

安定したおもしろさ

こうなるのかな。と、想像した通りにストーリー展開し ちゃんとどんでん返しもあり なかなか楽しめる。

千恵蔵
千恵蔵さん / 2017年6月25日 / PCから投稿
  • 評価: 3.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

面白かった!!

まさかの展開!!

22年目の告白が面白かったから殺人の告白も見て見よっと♪(≧∇≦)

ようちゃん
ようちゃんさん / 2017年6月25日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

おもしろかったけど ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

藤原竜也、上手でした。
でも冒頭から違和感が拭えず、22年前って何歳?いま何歳?
整形手術で若返り?
まあでも面白かったですが。

たか
たかさん / 2017年6月24日 / Androidアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

おもしろかったです。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

ここに何度も来ていたのに誰にもネタバレされなかったことにとても感謝しています。
当たり前ですがネタバレ無しのほうが面白いです。

何もしらず、むしろ予告たくさん見てたから、余計に騙されました。わたしはあほなので、大抵の推理ものに驚けるのですが、いつも以上にどきどきしました。そっち系〜〜?!となりました。
一緒に見た友だちも言っていましたが、前半の曽根崎の腹立つこと。心の底から憎いと思いました、先日までの深瀬(リバース)で好きだなあと思った感情や切なく思った感情が全て消され、こいつむっかつくわー藤原竜也!!とさえ思った。(流されやすすぎる)

曽根崎からたくみに変わる瞬間の表情が
ものすごく切なく、うわ、、すごい。。
と思いました。表情だけであんなにも変わるんですね。

かなりよかったです。面白かった。
またこういうの見たいですし、
藤原竜也さんが好きになりました。

あ、最後の出版本の広告にはむちゃくちゃ腹立ちました。んなもんだしてんじゃねえよほんとに。世間も認めるなし。買うなし。




まる
まるさん / 2017年6月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

安定の藤原竜也。 ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

途中で気づく。藤原竜也は犯人ではない、と。
いや、そもそもそのまま犯人だったらストーリーは陳腐なものにしかならないわけで、じゃあ誰が真犯人なのか?、藤原竜也はなぜ犯人だと名乗り出たのか?、そのあたりの組み立てが実にうまい。気分よく裏切られた。
伊藤英明は、あんなことしてそのまま警察に残れるものか?の疑問など、軽く帳消しにしてしまうくらいの筋書きだった。
また、当時の時代感を出す映像や小道具の気遣いが溢れていて、それもそれで気分が良かった。
しかし、ドラマ「リバース」の気弱な深瀬役と同一人物なのかと思わせる、藤原竜也の演技力に脱帽。

栗太郎
栗太郎さん / 2017年6月24日 / PCから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

韓国版と違い

先に韓国版を見ていたので、終始その違いを探しながら観てしまっていました。
俳優の演技力が素晴らしい。最後までハラハラできました。

HIDEARMY
HIDEARMYさん / 2017年6月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

まったく空っぽな気分になる

この、あの、バカにものを教えるようなサインだらけの演出は好んで監督がやっているものなのか、人に言われてやっているものなのか知りたい。
とはいえ、すでにこの藤原竜也という人をまんま使ったら全体がこんな風な演出になるのだろう。
冗談で、藤原竜也主演で多羅尾伴内をギャグでやるような感じの映画を観たいと思ったら、ほんとうにそんな感じの中身だった。

ONI
ONIさん / 2017年6月24日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 1.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

あー ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

王様のブランチでプロモーションした時に、藤原竜也さんが犯人ではない事に勘付いたし、普段、邦画なんて、制作費もかけないし、ちゃっちい存在にしか感じない程のメジャー邦画嫌いだけど

しかし、この作品は、MA-1など当時のファッションを躊躇してるし、車や自販機など当時のデザインで、素晴らしい小道具の使い方だし、時間の流れ方は定番ちゃあ定番なんだけど、東京住みにとっては分かりやすかったし、映像の色の使い方も上手い!。
出演者目当ての観客には分からないだろうけど、細部にまでこだわってて、邦画もここまで来たか!と感動すら覚えた作品!。出演者目当てと言いつつ、脚本に負けず劣らず、役者たちの演技も素晴らしかった!。

仲村トオルさんをプロモーションに同行させなかったのは良い判断だと思う。

しげはりゅ
しげはりゅさん / 2017年6月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 5.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 2 件)

殺人の告白、面白かった。

で、こちらはどーかなー、と不安を感じつつ見たけど…面白かった。
二転三転する結末と主演ふたりの濃いい演技が結構マッチ。後半早めに真犯人がわかっちゃうけどなかなか意外性があって楽しめました。

peanuts
peanutsさん / 2017年6月23日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  悲しい
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

なるほど! ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

時効を迎えた連続殺人事件の犯人が突然22年後に名乗り出る事から始る。

連続殺人事件の真実を書いた本を出版し、マスコミに顔を晒す犯人。
挑発的な犯人の企みとは?

本は飛ぶように売れ犯人は瞬く間に時の人となる。

遺族や事件の関係者に謝罪する名目だがそこには隠された真実があった。

新たに真犯人を名乗り出る者が出現した。
テレビのニュースキャスターは犯人と真犯人、そして刑事の牧村をスタジオに呼び生放送を決行。

緊迫するスタジオ。
真犯人が持ち込んだ事件の記録映像に消息不明の刑事の妹の殺害場面が映っていた。
この映像を見た犯人が真犯人に襲いかかった。

混乱するスタジオで刑事は本の著者は自分で真犯人をおびき出す為に仕組んだ茶番だと明かす。
妹の消息を探す為真犯人を捕まえたかったと。
犯人役は妹の婚約者だった。

スタジオに居る真犯人は金で雇われただけの男だった。振り出しに戻ったかのようだがそこにはヒントがあった。真犯人しか知り得ない事実を知っていた者がスタジオにいた。

二転三転する展開に時間の経つのを忘れるほど入り込みあっと言う間にラストへ。

だいたい犯人の見当がついた。
犯行動機もなんとなくわかったが、刑事以外の被害者は無差別的に殺害されたのだろうか?

死を希望するものを殺した事により殺害意欲が無くなって犯行をやめたのだろうか。

時効制度が無くなり良かったと思うが遺族の気持ちはどうなのだろう。

eriee
erieeさん / 2017年6月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

いい意味で裏切られる ネタバレ

※本文にネタバレがあります。 [ ▼クリックして本文を読む ]

またこんな役なんやなーと藤原竜也さんを哀れんだんですが、そんな自分をぶっ飛ばしたいくらい面白かったです。普段推理しながら見るタイプでない私が、推理しちゃうくらい、目が離せなかった。
久しぶりに石橋杏奈ちゃんがみれて良かった。

まーこ
まーこさん / 2017年6月23日 / iPhoneアプリから投稿
  • 評価: 4.0
  • 印象:  -
  • 鑑賞方法:-
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 1 件)

ミステリーとしては極上

最後まで予想がつかない話をスピーディーに展開させていたので、とても興味深かったです。
原作を知らなかったので、ハラハラしました。無差別の快楽殺人なので面白いというにはなんですが、色々な人が思いの他協力しあって犯人を追い詰めるところは、良い意味で裏切られました。
時効制度が無くなって本当に良かったです。

凛
さん / 2017年6月23日 / スマートフォンから投稿
  • 評価: 4.5
  • 印象:  悲しい 怖い 知的
  • 鑑賞方法:映画館
  • コメントする (コメント数 0 件)
  • 共感した! (共感した人 0 件)

413件中、181~200件目を表示

映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

Jobnavi