チャウ・シンチー

チャウ・シンチー
英語表記
Sing-Chi Chow
誕生日
1962年6月22日
出身
香港

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

独創的な設定と度肝を抜く演出で人気の、香港映画界が誇るヒットメーカー。テレビ局TVBの俳優養成学校でトレーニングを積んだ後、子ども番組の司会者としてキャリアをスタート。映画デビュー作「ファイナル・ジャスティス」(87)で、台湾電影金馬奨の最優秀助演賞を受賞する。「ゴッド・ギャンブラー 賭聖外伝」(90)の大ヒットを筆頭に、「ファイト・バック・トゥ・スクール」シリーズ(91~93・日本劇場未公開)や「チャイニーズ・オデッセイ」(95)でも成功を収め、香港映画界でスターの地位を確立。94年には、「0061 北京より愛をこめて!?」で監督に初挑戦した(リー・リクチーと共同)。プロデュース・脚本・主演も務めた初の単独監督作「少林サッカー」(01)は、当時の香港映画史上歴代1位の大ヒットとなり、香港フィルムアワードで作品賞・監督賞・主演男優賞を受賞。同作は日本でも公開され、一躍注目を浴びた。続く「カンフーハッスル」(04)は前作を上回る大ヒットを記録し、「ミラクル7号」(08)ではSFに挑戦。日本映画「少林少女」(08)のエグゼクティブプロデューサーや、ハリウッド製作の「DRAGONBALL EVOLUTION」(09)の製作を務め、「西遊記」を題材にしたオリジナルストーリー「西遊記 はじまりのはじまり」(14)で6年ぶりにメガホンをとった。

関連作品(映画)

チャウ・シンチーの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

チャウ・シンチーの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

チャウ・シンチーの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

チャウ・シンチーの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「チャウ・シンチー」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る