劇団ひとり

劇団ひとり
ふりがな
げきだんひとり
誕生日
1977年2月2日
出身
日本/千葉
Twitter

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

92年、「天才・たけしの元気が出るテレビ!!」の「お笑い甲子園」のコーナーでデビュー。00年からピン芸人「劇団ひとり」として活動する。バラエティ番組で活躍するなか、06年に刊行した小説「陰日向に咲く」はミリオンセラーを記録し、2年後に「V6」の岡田准一主演で映画化された。同年は、「笑っていいとも!」のレギュラーとなったほか、NHK連続テレビ小説「純情きらり」にも出演、躍進の年になった。俳優として、TVドラマ「電車男」(05)や「魔王」(08)、映画「嫌われ松子の一生」(06)、「パコと魔法の絵本」(08)、「八日目の蝉」(11)に出演。「コララインとボタンの魔女 3D」「シュレック フォーエバー」(ともに10)の日本語吹替え版に声優として参加している。09年、タレント・大沢あかねと結婚した。

関連作品(映画)

劇団ひとりの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

劇団ひとりの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

劇団ひとりの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

劇団ひとりの関連記事をもっと見る

他のユーザーは「劇団ひとり」さん以外にこんな人をCheck-inしています。