ネクスト ロボ

ネクスト ロボ
9%
37%
18%
27%
9%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

孤独な少女と勇敢でピュアな戦闘用ロボットが繰り広げる大冒険を描いたNetflixオリジナルのアニメ映画。ロボットだらけの未来。メイは生活のすべてをロボットに任せきりの母や友人たちと上手くいかず、孤独な毎日を過ごしていた。そんなある日、戦闘用ロボット7723と出会ったメイは、一緒に過ごすうちに友情のような絆で結ばれていく。メイのことを大好きになった7723は、限度のある記憶容量に彼女との思い出を残すため、ある決断をする。やがて、7723を開発したロボット会社が人類滅亡をもくろんでいることが判明し……。日本語版では、お笑いタレントの劇団ひとりがメイの愛犬モモの声を担当。Netflixで2018年9月7日から配信。

2018年製作/105分/中国・カナダ合作
原題:未来机器城 Next Gen

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

9月7日(金)より、Netflixにて世界190カ国で独占配信

映画レビュー

3.5日本アニメの影響も観られるフル3DCGアニメ

2018年9月27日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

興奮

生活の大部分にロボットが浸透し、なんでもやってくれる未来で、ロボット嫌いの少女と兵器を数多く持った故障したロボットとの友情と成長の物語。はみ出しもの同士が絆を作る王道の展開だが、どこか新鮮さもあるのは、ロボットと女の子の組み合わせが案外珍しいからか。

ロボットへの感情移入がすでに現実のものになってきているが、感情移入があるなら嫌悪感もこれから増えていくのだろう、種族どころか生命体とそうでないものの共存はなかなか考えさせられるテーマでもある。

本作自体は難しいことは考えずに迫力あるアクションをふんだんに取り入れ楽しめる作品だ。爆発のエフェクトや、高速道路でのチェイスシーンなど見応え満載。背景もブレードランナーやAKIRAのようでカッコいい。漢字の看板が多いのは本作が中国資本であることも関係しているのだろうが、ブレードランナーや日本アニメの影響も多いようだ。

上質なアクションアニメだが、それだけに一回映画館で観てみたい。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
杉本穂高

2.0詰め込み過ぎて感情移入出来ない

2020年5月23日
PCから投稿

まず、有名映画をずっと連想させてしまう
ターミネーター、ベイマックス、スターウォーズ、リアルスティール全部言ったらしょうがないんだけど
連想させることはあっても、不快にならないようオリジナルティがあればいいんだけど
それもないです

良い点
・主人公キャラクターデザイン
・戦闘シーン

悪い点
・パクリと視聴者に思わせてしまう(オリジナルティが皆無)
 ※パクリというか真似るというのは悪いことじゃないが、オリジナルティを盛り込んでほしかった
・顔の表情が酷い
 ※怒ってるのか、嬉しいのか、痛がってるのか
ぐちゃぐちゃすぎる
・全体的に道徳観がないです
・いじめ子の更生の仕方も不自然すぎて感情移入出来ない
・中身を詰め込み過ぎて感情移入できない
・詰め込み過ぎてまとまってない
・「ほら、終わったね」みたいな終わり方もひどい
・悪役の中身が無さすぎて感情移入出来ない
 ※中身が無さ過ぎて経緯が分からな過ぎて不愉快だった

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よんきゅ

3.0AI=愛 の映画になりがち でも面白い

2018年11月26日
iPhoneアプリから投稿

AI=愛 の映画になりがち でも面白い

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
マリック

5.0アグレッシブでイイぞ

Kenさん
2018年9月16日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

楽しい

単純

興奮

米マッ○スと聞いてちょっと構えていたが全然違った。

まず裏切られたのが、サラッとその辺のロボットを破壊するシーンw
ちょっっwww いいのコレってw
その後はまりんとメランばりのロボ×少女、さらにラストはBLAMEばりの激しいスーパーバトル。
しかもサラッと主要人間キャラ殺害シーンまであるので、ファミリー向けとは言い難い。

ストーリーは単純明解ですが、「米マックスで出来なかったことをやってやろう」という挑戦を感じましたね。
米マックスに物足りなさを感じた人にはオススメできるかと。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
Ken
すべての映画レビューを見る(全7件)