オマー・シャリフ

オマー・シャリフ
英語表記
Omar Sharif
本名
マイケル・シャルフーブ
誕生日
1932年4月10日
没日
2015年7月10日
出身
エジプト/アレキサンドリア

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

エジプト・アレクサンドリア出身。大学卒業後、家業の材木業を継いだが、1954年にユーセフ・シャヒーン監督作「Shaytan al-Sahra(原題)」で映画デビュー。初の英語作品「アラビアのロレンス」(62)でベドウィンの部族長シャリーフ・アリを演じ、ゴールデングローブ賞の最優秀助演男優賞を受賞、アカデミー助演男優賞にもノミネートされ一躍国際的なスターとなる。「ドクトル・ジバゴ」(65)ではタイトルロールを演じ、ゴールデングローブ賞の最優秀主演男優賞(ドラマ部門)を受賞した。以降、「ジンギス・カン」(65)、「将軍たちの夜」(66)、「ファニー・ガール」(68)、「うたかたの恋」(69)などで活躍。「イブラヒムおじさんとコーランの花たち」(03)ではベネチア国際映画祭の観客賞(最優秀男優賞)を「21グラム」のベニチオ・デル・トロと分け合った。15年5月、アルツハイマー病を患っていることを公表。同年7月10日、心臓発作のため83歳で他界した。トランプゲームの一種コントラクトブリッジの名手で、70~80年代には新聞にコラムを寄稿していたほか、著書やコンピュータゲームも発表した。

関連作品(映画)

オマー・シャリフの関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

オマー・シャリフの受賞歴の詳細を見る

写真・画像

オマー・シャリフの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

オマー・シャリフの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

オマー・シャリフの関連記事をもっと見る