渥美清

渥美清
ふりがな
あつみきよし
誕生日
1928年3月10日
没日
1996年8月4日
出身
日本/東京

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

中学卒業後、新派軽演劇の座長に誘われ、「阿部定一代記」で初舞台を踏む。様々な劇団を渡り歩いたのち、1951年から浅草六区の百万ドル劇場の専属コメディアンになる。53年に浅草フランス座に入り、56年頃からテレビへ進出。コメディ番組「若い季節」やバラエティー・ショー「夢であいましょう」などで活躍し、お茶の間の人気者となる。主役を演じたTVドラマ「大番」(62)が大当たりし、翌年の主演映画「拝啓天皇陛下様」(63)も評判を呼び、俳優としての地位を確立。68年、山田洋次脚本の連続ドラマ「男はつらいよ」に、主人公・車寅次郎(寅さん)役で出演する。同ドラマは高視聴率を記録し、翌年には山田洋次監督がメガホンを取り映画化。以降、国民的人気映画として28年間で49作(特別篇含む)にわたる長寿シリーズとなり、ギネスブックにも認定された。96年8月4日に68歳で死去。没後、96年には国民栄誉賞を受賞した。19年、「男はつらいよ」シリーズ50周年を記念して50作目「男はつらいよ お帰り 寅さん」が製作された。

関連作品(映画)

渥美清の関連作品(映画)をもっと見る

受賞歴

渥美清の受賞歴の詳細を見る

写真・画像

渥美清の写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

渥美清の関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

渥美清の関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「渥美清」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る