【映画.comアクセスランキング】「鬼滅の刃」V6、「STAND BY ME ドラえもん2」は4位、「ばるぼら」が9位

2020年11月24日 15:00

6週連続で首位!
6週連続で首位!

11月16日~22日(集計期間)の「映画.comアクセスランキング」をご紹介。これは映画情報サイト「映画.com」において、すべての作品ページの中で、この1週間のアクセス数が多かった順の人気ランキングです。

公開6週目に入った「劇場版『鬼滅の刃』無限列車編」が、勢いそのままに6週連続で首位を獲得しました。累計興収は23日までに250億円を突破しています。主人公・竈門炭治郎を演じた声優の花江夏樹が、人物ドキュメンタリー番組「情熱大陸」の11月22日放送回に出演したことも大きな話題を集めました。全国で順次開催中の展覧会「全集中展」は静岡会場の開催概要を公開したほか、東映太秦映画村・京都鉄道博物館・嵐電で、「鬼滅の刃」コラボイベント「鬼滅の刃京ノ御仕事 弐」が12月26日より開催されることも決定してます。年末年始も「鬼滅の刃」現象は続きそうです。

画像2

2位には、前週3位の「ドクター・デスの遺産 BLACK FILE」がランクアップしました。11月22日に大ヒット御礼舞台挨拶が都内劇場で開催され、主演の綾野剛、共演の岡田健史が登壇。その模様がメディアに露出したこともアクセス数増につながりました。

前週2位の「罪の声」は3位で、4位には11月20日から公開された新作「STAND BY ME ドラえもん2」が、前週の32位からジャンプアップしました。国民的アニメ「ドラえもん」初の3DCGアニメ映画として2014年に公開され、興収83億8000万円の大ヒットを記録した「STAND BY ME ドラえもん」の続編です。20日には初日舞台挨拶が都内劇場で開催され、声優を務めた妻夫木聡宮本信子、バカリズム、羽鳥慎一八木竜一監督と山崎貴監督、さらにドラえもんも登壇し、盛り上がる様子がメディアに取り上げられました。

画像3

7位には、11月13日から公開された「魔女見習いをさがして」が前週の12位からランクアップ。1999年から4年間にわたって放送され人気を博した魔法少女アニメ「おジャ魔女どれみ」シリーズの20周年記念作品で、3人の新たなヒロインが織り成す大人のための魔法の物語を描いた劇場版です。20日には、6分におよぶ冒頭ノーカット映像がYouTubeなどで公開されました。25日に大ヒット御礼舞台挨拶が都内劇場で開催されることも決定し、声優を務めた森川葵松井玲奈百田夏菜子が登壇予定となっています。

20日から公開された新作では他に、「ばるぼら」が前週35位から9位にジャンプアップ。手塚治虫が1970年代に発表した大人向け同名漫画を、稲垣吾郎二階堂ふみのダブル主演、手塚治虫の実子である手塚眞監督で初映像化した実写作品です。21日に舞台挨拶生中継付き上映が開催され、全国65劇場で生中継されました。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • クリーピー 偽りの隣人
  • カリスマ
  • 発狂する唇
  • 血を吸う宇宙
  • 霊的ボリシェヴィキ
  • もうひとりいる
  • 血を吸う粘土
  • 血を吸う粘土 派生
  • 怪談師 山口綾子の眠れない怖い話
  • 怪談師 山口綾子のエロ怖い話
OSOREZONE

Powered by 映画.com