【映画.comアクセスランキング】「コンフィデンスマンJP」V3、「弱虫ペダル」ほか新作3本がランクイン

2020年8月17日 15:30

3週連続でアクセス数トップ
3週連続でアクセス数トップ

[映画.com ニュース]8月10日~16日(集計期間)の「映画.comアクセスランキング」をご紹介。これは映画情報サイト「映画.com」において、すべての作品ページの中で、この1週間のアクセス数が多かった順の人気ランキングです。

大ヒット中の首位「コンフィデンスマンJP プリンセス編」と2位「今日から俺は!!劇場版」、そして3位「ぐらんぶる」は前週と同じで順位に変動はなし。「コンフィデンスマンJP プリンセス編」は、大ヒット御礼舞台挨拶を13日に開催。キャストの長澤まさみ東出昌大らが出席し、イベント中にシリーズ第3弾の製作決定が発表され、多くのメディアで取り上げられました。

画像2

今日から俺は!!劇場版」も大ヒットを記念して、東宝作品初となる「劇場での副音声付き上映(オーディオコメンタリー上映)」が、8月25日から行われることが決定しています。そして、16日までの公開31日間で動員320万人、興収40億円を突破しました。2020年公開の邦画で初の40億円突破となり、さらに数字を伸ばしそうです。

4位以下には、14日、15日公開の新作が3本初登場。4位の「弱虫ペダル」は、コミックス累計発行部数2500万部を突破し、アニメ版や舞台版も人気のスポーツ青春漫画を実写映画化したもの。「King&Prince」の永瀬廉が主演、「今日から俺は!!劇場版」の伊藤健太郎橋本環奈も共演しています。公開初日の14日には、永瀬演じたアニメ好きの主人公・小野田坂道が、アニメソングを口ずさみながら自転車で坂道を上っていく姿を活写した本編映像も初公開され、弾みをつけました。

思い、思われ、ふり、ふられ」は6位にランクイン。こちらは、「ストロボ・エッジ」「アオハライド」で人気の漫画家・咲坂伊緒による人気青春恋愛コミックを浜辺美波北村匠海福本莉子赤楚衛二のキャストで実写映画化したものです。興収35.2億円の大ヒットを記録した「君の膵臓をたべたい」(2017)の浜辺と北村が再共演したことでも注目を集めています。14日には初日舞台挨拶が行われ、浜辺が舞台上で涙したことがメディアに大きく取り上げられました。

画像3

そして、「劇場版 Fate/stay night [Heaven's Feel] III. spring song」は8位。大ヒットPCゲーム「Fate/stay night」をアニメ映画化し、原作ゲームでヒロインのひとりである間桐桜を通して「聖杯戦争」の真実に迫る「Heaven's Feel」を描く3部作の第3章です。公開を記念し、ABEMAに「Fate[HF]」チャンネルが開設され、14日に第1、2章が無料配信されました。

なお、クリストファー・ノーラン監督の最新作「TENET テネット」の9月18日公開にあわせ、IMAXと4Dでリバイバル上映された「インセプション」が9位に入ってきました。新作への期待が高まってきています。

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • クリーピー 偽りの隣人
  • 招かれざる隣人
  • ロスト・フロア
  • ライアー・ハウス
  • アサイラム 監禁病棟と顔のない患者たち
  • 恐怖ノ白魔人
  • 恐怖ノ黒鉄扉
  • ABC・オブ・デス
  • ABC・オブ・デス2
  • メキシコ・オブ・デス
OSOREZONE

Powered by 映画.com