映画.comでできることを探す
作品を探す
映画館・スケジュールを探す
最新のニュースを見る
ランキングを見る
映画の知識を深める
映画レビューを見る
プレゼントに応募する
最新のアニメ情報をチェック
その他情報をチェック

フォローして最新情報を受け取ろう

検索

【今日もイケメン、明日もイケメン】一生に一度は観てほしい!至高のイケメン映画

2020年7月24日 16:00

リンクをコピーしました。
「美男子の代名詞」だったアラン・ドロン
「美男子の代名詞」だったアラン・ドロン
写真:Album/アフロ

[映画.com ニュース] 映画.com編集部で自他ともに認める“イケメン”大好き部員Mが、イチオシの“イケメン”映画俳優を紹介する「今日もイケメン、明日もイケメン」企画! 今回は「映画.com ALLTIME BEST」に選出された1200本の名作映画から、一生に一度は観てほしい“至高のイケメン”映画を5本紹介します。映画史に燦然と輝く麗しき俳優たちの名演技と美貌をご堪能ください…!

●「映画.com ALLTIME BEST」とは…
 映画.comスタッフと映画評論家が、映画.comのユーザーレビューや5つ星スコアなどを総合して「いつ見ても素晴らしい、時代を超えて愛される名作映画」を1200本選出。
(URL)https://eiga.com/alltime-best/
*************
アラン・ドロン/「山猫」(1963年製作・186分)
画像2

どこか憂いを含んだ薄いブルーの瞳が印象的なアラン・ドロン! 巨匠ビスコンティが手掛けた名作「山猫」は、彼の類まれな美貌を堪能できる貴重な一作です。

統一戦争さなかのイタリアを舞台に、貴族社会の終焉を豪華絢爛に描いた本作で、アラン・ドロンバート・ランカスター扮する公爵の甥・タンクレディ役で出演。激動の時代を強かに生き抜く若者を、魅力たっぷりに演じました。

劇中、様々な衣装で登場するタンクレディですが、彼の美しさを最も際立たせたのが右眼を黒布で覆った隻眼スタイル! 戦争で負傷し一時的に眼帯を付けるのですが、この演出が彼のミステリアスな魅力を爆発させます。特に、後に伴侶となる美女・アンジェリカと出会うシーンは必見…! 彼女を目にした瞬間、露わな左眼をきらめかせ、不敵な笑みを浮かべるタンクレディに誰もが目を奪われるはず。

画像3写真提供:アマナイメージズ

シェイクスピアの戯曲「ロミオとジュリエット」を題材にした作品は数多くあれど、最も有名なのは本作でしょう! ジュリエット役のオリビア・ハッセーの可憐な美しさは、製作から50年以上経った今なお語り継がれるほどです。

そんな彼女の影に隠れて意外と名前を知られていないロミオ役のレナード・ホワイティングもまた、正統派のイケメンです。「ハイスクール・ミュージカル」の頃のザック・エフロンを思わせる甘い顔立ちで、初めての恋(正確には二度目?)に胸をときめかせるロミオを生き生きと演じました。

原作が名作だけに全編に渡って名場面だらけですが、二人が愛を語り合うバルコニーのシーンは人生一度といわず、何度でも見てほしいところ! 夜明けまで幾度も別れを惜しんではキスを交わすさまは、恋のよろこびにあふれ、最高にロマンチック…。この後に起きる悲劇を知るだけに、なおさら二人が愛おしくてたまりません。

ビョルン・アンドレセン/「ベニスに死す」(1971年製作・131分)
画像4DEATH IN VENICE (C) 1971 Alfa Cinematografica S.r.l. Renewed 1999 Warner Bros., a division of Time Warner Entertainment Company, L.P. All Rights Reserved.

「世紀の美少年」と謳われたビョルン・アンドレセンの美貌が輝く不朽の名作。アラン・ドロンの「山猫」と並ぶ、巨匠ビスコンティの代表作です。

初老の作曲家が、美少年に恋焦がれて身を滅ぼす話…。こう紹介すると、中には誤解する人がいるかもしれませんが、主人公の愛は完全にプラトニック! アンドレセンが演じたタージオをそっと見つめては想いを募らせ、人知れず苦悩する姿は、恋する乙女そのもの。時に滑稽に思えるほど純粋で、悲哀に満ちています。

タージオ役にはセリフがほぼなく、「完璧な美」としてただそこに“居る”だけ。しかし、主人公の秘めた思いを知ってか知らずか、意味深に微笑みかけてくる(ように見える)ときの蠱惑的な美しさといったら…!

芸能人を好きになったことがある人や、見つめるだけの片思いをしたことがある人なら、主人公の気持ちがきっとわかります。

画像5写真:Everett Collection/アフロ

青春映画の傑作としてあまりにも有名ですが、23歳で早世したリバー・フェニックスの少年らしい姿を映画として残してくれた宝ものでもあります。

彼が演じたクリスは、不良のように振る舞いながら、その内面は周囲の大人よりも遥かに思慮深く、聡明! 劇中、親友のゴーディを「君は良い小説家になれる。(その夢を)君の親が守ってやれないなら、俺が守ってやる」と力強く励ます場面は、彼の優しさがダイレクトに伝わってくる名シーンです。そんな精神的に大人びたクリスが、ゴーディに心の傷を打ち明けるシーンもまた、涙なくしては見られない名場面…!

12歳のクリス役を15歳で演じたリバー・フェニックス。その顔はまだ幼く、青年時代より少しふっくらとした体は日に焼けて、健康的な美しさにあふれています。そして、彼の澄み切った目は、当時からこの世を去るまで汚れることなく綺麗なまま…。出演作の中で今も変わらずに輝き続けています。

画像6Everett Collection/amanaimages

モンタナの大自然とブラッド・ピットの輝く笑顔が脳裏に刻まれる至高の一作! 公開当時、まだ無名に近かったブラピは、本作の監督を務めたロバート・レッドフォードの若い頃に似ていることでも話題を呼びました(二人は後に、「スパイゲーム」で俳優としても共演します)。

年老いた主人公の回想として家族の思い出が綴られる本作で、ブラピ扮する弟のポールは太陽のような存在として描かれます。生真面目な兄にとって、自由奔放な弟は時に嫉妬や羨望の感情を抱くほどまぶしく美しい…。

物語の終盤、フライ・フィッシングで大物を釣り上げた時に見せるポールの笑顔は、思わず時間を止めたくなるほど輝きにあふれています。「人の世は芸術ではなく、永遠の命を持たない」。まぶしい笑顔が映し出されたあと、静かに流れる兄のセリフが折に触れ思い出されます。

アラン・ドロン の関連作を観る



Amazonで関連商品を見る

関連ニュース

映画.com注目特集をチェック

インサイド・ヘッド2の注目特集 注目特集

インサイド・ヘッド2 NEW

【世界でとんでもない異次元ヒット】大人がめちゃめちゃ泣いてるらしい→実際に鑑賞してきた

提供:ディズニー

逃走中 THE MOVIEの注目特集 注目特集

逃走中 THE MOVIE NEW

【家族でお出かけのプロが紹介する注目レジャー】酷暑のなか、涼しい映画館で「逃走中」はいかが?

提供:東映

お隣さんはヒトラー?の注目特集 注目特集

お隣さんはヒトラー? NEW

【設定が秀逸】隣に、ヒトラー激似の人が引っ越してきた。もしかして…本物…?

提供:STAR CHANNEL MOVIES

デッドプール&ウルヴァリンの注目特集 注目特集

デッドプール&ウルヴァリン

【絶賛に次ぐ絶賛!】クソ狂ってる奴と常にキレてるヤバい奴が戦う“普通じゃない映画”

提供:ディズニー

現在、全米第1位&爆ヒット中の映画がコレ!の注目特集 注目特集

現在、全米第1位&爆ヒット中の映画がコレ!

富士山よりデカく新幹線より速い“怪物” VS 生身の人類 勝つのはどっちだ――?

提供:ワーナー・ブラザース映画

映画が1200円で観られる“超神サービス”の注目特集 注目特集

映画が1200円で観られる“超神サービス”

【さらに最安500円!】知らないと損なオススメ情報、こっそり教えます

提供:KDDI

あのコはだぁれ?の注目特集 注目特集

あのコはだぁれ?

【映画.com激推しホラー邦画みいつけた】あのコに見つかったら殺される…映画館で極上絶叫体験

提供:松竹

劇場版モノノ怪 唐傘の注目特集 注目特集

劇場版モノノ怪 唐傘

【記憶を消してまた観たい】エグ…面白すぎでしょ…知識ゼロで観たら沼から這い上がれなくなった

提供:ツインエンジン

ディズニー好きに絶対刺さるの注目特集 注目特集

ディズニー好きに絶対刺さる

【この2人は誰?】ハートの女王やシンデレラの娘! 2人がタイムスリップ→若き日の親に会う物語

提供:ディズニー

フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーンの注目特集 注目特集

フライ・ミー・トゥ・ザ・ムーン

【映画.com編集長も激ハマり】「とても楽しい映画」 世界最速!?で登場したアカデミー賞有力候補作

提供:ソニー・ピクチャーズエンタテインメント

関連コンテンツをチェック

シネマ映画.comで今すぐ見る

ある閉ざされた雪の山荘で

ある閉ざされた雪の山荘で NEW

人気作家・東野圭吾が1992年に発表した同名ベストセラー小説を、「禁じられた遊び」の重岡大毅主演で映画化したサスペンスミステリー。 劇団に所属する7人の役者のもとに、新作舞台の主演の座を争う最終オーディションへの招待状が届く。オーディションは4日間の合宿で行われ、参加者たちは「大雪で閉ざされた山荘」という架空のシチュエーションで起こる連続殺人事件のシナリオを演じることに。しかし出口のない密室で1人また1人と参加者が消えていき、彼らは互いに疑心暗鬼に陥っていく。 オーディション参加者の中で1人だけ別の劇団に所属する久我和幸を重岡が熱演し、中条あやみ、岡山天音、西野七瀬、堀田真由、戸塚純貴、森川葵、間宮祥太朗が同じ劇団に所属する個性豊かな役者たちを演じる。監督は「荒川アンダーザブリッジ THE MOVIE」の飯塚健。

ナイトサイレン 呪縛

ナイトサイレン 呪縛 NEW

チェコスロバキア出身の新鋭テレザ・ヌボトバ監督が、20年前に少女失踪事件が起きた村を舞台に、現代の魔女狩りを描いたホラー。 人里離れた村で暮らす姉妹シャロータとタマラは、母親の虐待から逃れるため入り込んだ森の中で、恐ろしい事故に遭ってしまう。20年後、消息を絶っていたシャロータは、ある出来事をきっかけに村に帰ってくるが、彼女を受け入れる者はいない。夏至祭が近づくなか、過去のトラウマと対峙するシャロータに対して村人たちは疑念を募らせていき、やがて彼女を魔女と疑って迫害するようになる。 「プリンセス:ルーパー」のナタリア・ジェルマーニが主演を務め、「アウシュヴィッツ・レポート」のノエル・ツツォルが共演。2022年・第75回ロカルノ国際映画祭で最高賞にあたる金豹賞、シッチェス映画祭2022で最優秀長編ヨーロッパ映画賞を受賞した。

ダム・マネー ウォール街を狙え!

ダム・マネー ウォール街を狙え! NEW

SNSを通じて団結した個人投資家たちが金融マーケットを席巻し社会現象を巻き起こした「ゲームストップ株騒動」の実話を映画化。ベン・メズリックのノンフィクション書籍を基に「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のクレイグ・ギレスピーが監督を務め、前代未聞の事件の内幕をユーモアたっぷりに描く。 コロナ禍の2020年、マサチューセッツ州の会社員キース・ギルは、全財産5万ドルをゲームストップ社の株に注ぎ込んでいた。アメリカ各地の実店舗でゲームソフトを販売する同社は時代遅れで倒産間近と囁かれていたが、キースは赤いハチマキにネコのTシャツ姿の「ローリング・キティ」という名で動画を配信し、同社の株が過小評価されているとネット掲示板で訴える。すると彼の主張に共感した大勢の個人投資家がゲームストップ株を買い始め、21年初頭に株価は大暴騰。同社を空売りして一儲けを狙っていた大富豪たちは大きな損失を被った。この事件は連日メディアを賑わせ、キースは一躍時の人となるが……。 「ゼア・ウィル・ビー・ブラッド」のポール・ダノが主演を務め、ピート・デビッドソン、ビンセント・ドノフリオ、アメリカ・フェレーラ、セス・ローゲンが共演。

貴公子

貴公子 NEW

「THE WITCH 魔女」シリーズのパク・フンジョン監督が、巨額の遺産を巡って繰り広げられる攻防戦を予測不能な展開で描いた韓国ノワールアクション。 フィリピンで暮らす貧しい青年マルコは病気の母のため、地下格闘で日銭を稼いでいた。ある日、マルコはこれまで一度も会ったことのない韓国人の父が自分を捜していると聞き、韓国へ向けて旅立つ。マルコは飛行機の機内で、自らを「友達(チング)」と呼ぶ怪しい男「貴公子」と出会う。美しい顔立ちで不気味に笑う貴公子に恐怖を感じて逃げ出すマルコだったが、執拗に追われ徐々に追い詰められていく。 ドラマ「海街チャチャチャ」でブレイクしたキム・ソンホが映画初出演にして主演を務め、魅惑的かつユーモラスな貴公子を熱演。ドラマ「こんにちは?私だよ!」のカン・テジュがマルコを演じ、「君だけが知らない」のキム・ガンウ、ドラマ「ヘチ 王座への道」や映画「蒼き狼 地果て海尽きるまで」のコ・アラが共演。

PARALLEL パラレル

PARALLEL パラレル NEW

心に傷を抱える少女と、アニメの世界へ行きたい殺人鬼が織りなす心の交流を描いた異色のスプラッターラブストーリー。 幼い頃に両親から虐待されていた舞は、自身のつらい過去と折り合いをつけることができず、親友・佳奈とただ時間を忘れて遊ぶだけの毎日を送っていた。そんなある日、舞は美少女アニメキャラクターのコスプレ姿で殺人を繰り返している殺人鬼に遭遇する。舞に興味を抱いた殺人鬼は、正体を隠して彼女に接近。舞は自身の心の傷を、殺人鬼は自分の本当の姿を隠しながらも、2人は強くひかれあっていくが……。 舞役に「いつまでも忘れないよ」の楢葉ももな。監督は、大学の卒業制作として手がけたヒーロー映画「FILAMENT」が高く評価された田中大貴。第15回田辺・弁慶映画祭のコンペティション部門に出品され、映画.com賞を受賞。2022年9月、田辺・弁慶映画祭の受賞作品を上映する「田辺・弁慶映画祭セレクション2022」で上映。2023年7月に単独で劇場公開。

サン・セバスチャンへ、ようこそ

サン・セバスチャンへ、ようこそ NEW

ウッディ・アレン監督が、スペイン最大の国際映画祭であるサン・セバスチャン国際映画祭を舞台に、妻の浮気を疑う映画学の大学教授が体験する不思議な出来事を描いたコメディ。 ニューヨークの大学の映画学を専門とする教授で、売れない作家のモート・リフキンは、有名なフランス人監督フィリップの広報を担当している妻のスーに同行して、サン・セバスチャン映画祭にやってくる。リフキンはいつも楽しそうな妻とフィリップの浮気を疑っているが、そんな彼が街を歩くと、フェデリコ・フェリーニ監督の「8 1/2」の世界が突然目の前に現れる。さらには、夢の中でオーソン・ウェルズ監督の「市民ケーン」、ジャン=リュック・ゴダール監督の「勝手にしやがれ」の世界に自身が登場するなど、クラシック映画の世界に没入する不思議な体験が次々と巻き起こる。 アレン作品の常連俳優ウォーレス・ショーンがリフキンを演じるほか、ジーナ・ガーション、エレナ・アナヤ、ルイ・ガレルが顔をそろえる。

おすすめ情報

映画.com注目特集 7月25日更新

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

シネマ映画.comで今すぐ見る

他配信中作品を見る