ビョルン・アンドレセン

ビョルン・アンドレセン
英語表記
Bjorn Andresen
誕生日
1955年1月26日
出身
スウェーデン/ストックホルム

スウェーデンのストックホルム出身。1969年、ロイ・アンダーソン監督の長編デビュー作「スウェーディッシュ・ラブ・ストーリー」の端役で映画に初出演する。巨匠ルキノ・ビスコンティに見いだされて「ベニスに死す」(71)に出演し、主人公を破滅に導く少年タジオ役で「世界で一番美しい少年」と称賛され、国際的な注目を集めた。映画の公開後には来日してファンの熱烈な歓迎を受け、池田理代子の漫画「ベルサイユのばら」の主人公オスカルのモデルになるなど、日本のカルチャーにも影響を及ぼす。その後はスウェーデン国内で映画やTVドラマに出演する傍ら、音楽家として活動。「ベニスに死す」から約50年後、アリ・アスター監督作「ミッドサマー」(19)の老人ダン役で再び世界のスクリーンに登場し、その変貌ぶりが話題となった。21年には、その半生に迫るドキュメンタリー「世界で一番美しい少年」が公開された。

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

世界で一番美しい少年ベニスに死すラ・ラ・ランド天気の子万引き家族この世界の片隅に1917 命をかけた伝令アリー スター誕生君の膵臓をたべたい(2017)ショーシャンクの空に

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連作品(映画)

ビョルン・アンドレセンの関連作品(映画)をもっと見る

写真・画像

ビョルン・アンドレセンの写真・画像をもっと見る

関連動画・予告編

ビョルン・アンドレセンの関連動画・予告編をもっと見る

関連記事

ビョルン・アンドレセンの関連記事をもっと見る

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

「ビョルン・アンドレセン」の関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ビョルン・アンドレセン」さん以外にこんな人をCheck-inしています。