ゾンビにかまれて若返り!ゾンビ事業で一儲けする「感染家族」が8月公開 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年6月26日 > ゾンビにかまれて若返り!ゾンビ事業で一儲けする「感染家族」が8月公開
メニュー

ゾンビにかまれて若返り!ゾンビ事業で一儲けする「感染家族」が8月公開

2019年6月26日 12:00

感染家族、ゾンビアポカリプスをどう生き抜く?「感染家族」

感染家族、ゾンビアポカリプスをどう生き抜く?
(C)2019 Megabox JoongAng Plus M & Cinezoo, Oscar 10studio, all right
[拡大画像]

[映画.com ニュース]韓国のゾンビコメディ「感染家族」が8月16日から劇場公開されることが決定し、予告編とポスタービジュアルが公開された。

韓国の田舎町に1人のおっとりとしたゾンビがたどり着いたことからはじまる、ある一家のサバイバル劇。日本でもヒットした「新感染 ファイナル・エクスプレス」や、Netflix制作のゾンビ時代劇「キングダム」など、「Kゾンビブーム」が世界を魅了しているが、本作で脚本も担当したイ・ミンジェ監督も、古今東西のゾンビ映画への愛とオマージュをほとばしらせた作品を完成させた。

このほど公開された予告編では、ゾンビにかまれた父親が若返ったことから、その日暮らしをしていた一家はゾンビビジネスを立ち上げて瞬く間に大金を手に入れる。ところが、事態は急変。町にゾンビがあふれ、一家は壮絶な戦いを余儀なくされる。入魂のゾンビ・クリエーションと迫力のパニックアクションが確認できる映像となっている。

一家の次男ミンゴル役のキム・ナムギル(「殺人者の記憶法」)をはじめ、日和見主義の長男ジュンゴル役のチョン・ジェヨン(「さまよう刃」)、妊娠中の妻ナムジュ役のオム・ジウォン(「ソウォン 願い」)と、主役級の俳優たちが共演。一家の前に突如現れたイケメンゾンビ“チョンビ”を新星チョン・ガラム、チョンビをかわいがる末娘ヘゴルに「沈黙、愛」のイ・スギョン、ゾンビに噛まれる父マンドクを「怪しい彼女」のパク・イナンが演じる。

感染家族」は、東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋ほかで8月16日から公開。

(映画.com速報)
殺人者の記憶法[Blu-ray/ブルーレイ] 殺人者の記憶法[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥3,888 韓国を代表する名優ソル・ギョングが、アルツハイマーのために記憶があいまいな元連続殺人犯を演じ、「ワン・デイ 悲しみが消えるまで」「パイレーツ」のキム・ナムギル扮する新たな連続殺人犯との対決を描いたミステリーサスペンス。
新感染 ファイナル・エクスプレス[Blu-ray/ブルーレイ] 新感染 ファイナル・エクスプレス[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥4,061 ソウルとプサンを結ぶ高速鉄道の中で突如として発生した、謎のウィルスの感染拡大によって引き起こされる恐怖と混沌を描いた韓国製サバイバルパニックアクション。

フォトギャラリー

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

  • 存在のない子供たちの評論 存在のない子供たち 「存在のない」少年の告発のまなざしは、すべての大人に向けられている
  • マーウェンの評論 マーウェン 現実と虚構をVFXで融合させる名手、R・ゼメキスが出会った箱庭の心象風景
  • アルキメデスの大戦の評論 アルキメデスの大戦 戦艦大和沈没のフェティッシュな描写が、作品の全体像をも脅かす
映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報