ギャスパー・ノエ監督のサンローラン短編にシャルロット・ゲンズブール、ベアトリス・ダルら : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年5月27日 > ギャスパー・ノエ監督のサンローラン短編にシャルロット・ゲンズブール、ベアトリス・ダルら
メニュー

ギャスパー・ノエ監督のサンローラン短編にシャルロット・ゲンズブール、ベアトリス・ダルら

2019年5月27日 11:00

シャルロット・ゲンズブール「CLIMAX クライマックス」

シャルロット・ゲンズブール
Photo by Pascal Le Segretain/WireImage
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「アレックス」「エンター・ザ・ボイド」「LOVE 3D」などで知られるフランスの鬼才ギャスパー・ノエが監督を務めた、ファッションブランド「サンローラン」の短編映像がカンヌ国際映画祭でお披露目された。

英Dazed&Confusedによれば、短編「Lux Aeterna(原題)」には、シャルロット・ゲンズブール(「ニンフォマニアック」)とベアトリス・ダル(「ベティ・ブルー 愛と激情の日々」)が本人役で出演するほか、アビー・リー・カーショウ(「マッドマックス 怒りのデス・ロード」)、フェリックス・マリトー(「BPM ビート・パー・ミニット」)、ミカ・アルガナラズらが出演。映画製作をテーマにした51分の作品で、サンローランのクリエイティブディレクター、アンソニー・バカレロがキュレーションを担当するアートプロジェクト「SELF」の第4弾として公開された。

バカレロは、ノエとケネス・アンガー監督作品をはじめとする60~70年代の実験映画について話し合い、「Lux Aeterna(原題)」では即興的な演出を求めたという。またバカレロは、ゲンズブールとダルを起用できたことは「自分の内にあるもっとも後ろめたい甘美な妄想の一つが実現したようなもの」と語っている。

ノエ監督は、昨年のカンヌ国際映画祭で物議を醸した狂気のダンス映画「クライマックス(原題)」(ソフィア・ブテラ主演)が11月から日本公開の予定。

(映画.com速報)
ベティ・ブルー/愛と激情の日々 HDリマスター版 スペシャル・プライス[DVD] ベティ・ブルー/愛と激情の日々 HDリマスター版 スペシャル・プライス[DVD] 最安価格: ¥1,080 「ディーバ」のジャン=ジャック・ベネックス監督が、1組のカップルがたどる衝撃的な愛の行方を鮮烈な映像で描き、本国フランスのみならず世界中に熱狂的ファンを生み出した名作ラブストーリー。
マッドマックス 怒りのデス・ロード[DVD] マッドマックス 怒りのデス・ロード[DVD] 最安価格: ¥927 荒廃した近未来を舞台に妻子を殺された男マックスの復讐劇を描いた「マッドマックス」(1979)のシリーズ第4作。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画ニュースアクセスランキング

※映画ニュースのアクセス数(更新日別)を元に集計 映画ニュースアクセスランキングをもっと見る

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報