役作りの鬼!20キロ増量も…クリスチャン・ベールが語る「バイス」の演技論 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2019年1月17日 > 役作りの鬼!20キロ増量も…クリスチャン・ベールが語る「バイス」の演技論
メニュー

役作りの鬼!20キロ増量も…クリスチャン・ベールが語る「バイス」の演技論

2019年1月17日 09:00

大変貌を遂げたクリスチャン・ベール「バイス」

大変貌を遂げたクリスチャン・ベール
(C)2018 ANNAPURNA PICTURES, LLC.
All rights reserved.
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 「マネー・ショート 華麗なる大逆転」のスタッフ&キャストが再集結したアダム・マッケイ監督最新作「バイス」で主演を務めるクリスチャン・ベールのインタビュー映像が公開された。本作でゴールデングローブ賞(コメディ/ミュージカル)主演男優賞を獲得したベールが、役作りの裏側を明かしている。

本作は、2001~09年のジョージ・W・ブッシュ政権でアメリカ史上最も権力を持った副大統領と言われたディック・チェイニーを主人公にした社会派エンターテインメントドラマ。アカデミー賞助演男優賞を受賞した「ザ・ファイター」のほか、「マシニスト」「ダークナイト」シリーズなど、これまでも数々の作品で肉体改造を行ってきたベールは、今作でも体重を20キロ増量。髪を剃り、眉毛を脱色するなどしてチェイニーの20代から70代までを熱演した。

チェイニーの妻リン役に「メッセージ」「アメリカン・ハッスル」のエイミー・アダムス、ラムズフェルド国防長官役に「フォックスキャッチャー」「バトル・オブ・ザ・セクシーズ」のスティーブ・カレル、ブッシュ大統領役に「スリー・ビルボード」のサム・ロックウェルと演技派の豪華キャストが共演している。

ベールはチェイニーの役作りについて「彼の外見的な特徴に加えて本質をつかむのは、すごく大変な仕事だったよ。ただのものまねは嫌だった。それだけでも十分に難しいけど、10~15分もすれば観客は見飽きてしまう。だから、本質をつかもうとした」とこだわりを語る。

さらに、「僕はこの作品に自分の政治観を持ち込むつもりはなかった。チェイニーの政治観を受け止めるべきだ。素直に信じ、その立場からいい点や真実を探ってみる必要がある。そのおかげで(アダム・)マッケイ監督と意見をぶつけ合えた。彼は驚くほど率直だったよ。僕のアドリブ演技も許してくれたし、監督の仕事を進めながら役作りを手伝ってくれた。その結果、僕の意見だけど傑作と呼べるものができた」と自信をにじませた。

バイス」は4月5日から全国公開。

(映画.com速報)
マネー・ショート 華麗なる大逆転[Blu-ray/ブルーレイ] マネー・ショート 華麗なる大逆転[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 クリスチャン・ベール、ライアン・ゴズリング、スティーブ・カレル、ブラッド・ピットという豪華キャストが共演し、リーマンショックの裏側でいち早く経済破綻の危機を予見し、ウォール街を出し抜いた4人の男たちの実話を描いた。
メッセージ[Blu-ray/ブルーレイ] メッセージ[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 ドゥニ・ビルヌーブが、異星人とのコンタクトを描いた米作家テッド・チャンの短編小説「あなたの人生の物語」を映画化したSFドラマ。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

映画評論の一覧を見る
Jobnavi
採用情報