ディカプリオ主演&スコセッシ監督の新作「Killers Of The Flower Moon」に決定 : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年10月29日 > ディカプリオ主演&スコセッシ監督の新作「Killers Of The Flower Moon」に決定
メニュー

ディカプリオ主演&スコセッシ監督の新作「Killers Of The Flower Moon」に決定

2018年10月29日 14:30

レオナルド・ディカプリオ& マーティン・スコセッシ監督「ゲティ家の身代金」

レオナルド・ディカプリオ&
マーティン・スコセッシ監督
Photo by J. Countess/Getty Images、
Photo by Mike Windle/Getty Images
[拡大画像]

[映画.com ニュース] 巨匠マーティン・スコセッシ監督と人気俳優レオナルド・ディカプリオが、新作映画「Killers Of The Flower Moon(原題)」で再びタッグを組むことが正式決定したと、米Deadlineが報じている。

同作は、デイビッド・グランの同名犯罪ノンフィクション(邦訳「花殺し月の殺人 インディアン連続怪死事件とFBIの誕生」)を映画化するもの。1920年代の米オクラホマ州で、先住民オーセージ族と関係者が不審死を遂げる連続殺人事件が発生する。のちにFBI長官となるJ・エドガー・フーバーが、テキサス・レンジャー出身の特別捜査官(ディカプリオ)に捜査を命じるというプロットで、石油利権と人種差別が絡みあう壮大な作品となりそうだ。

スコセッシ監督は、同企画に惹かれた理由を「デイビッド・グランの原作を読んだとき、キャラクターや舞台、アクションがすぐに見えました。これは映画にしなくてはいけないと悟ったのです」と説明。ロバート・デ・ニーロと9度目のタッグとなるギャング映画「ジ・アイリッシュマン」の完成後、今作に着手することになる。

脚本は「フォレスト・ガンプ 一期一会」や「ベンジャミン・バトン 数奇な人生」のエリック・ロスが既に執筆しており、「ゲティ家の身代金」のインペラティブ・エンタテインメントを製作を手がける。2019年夏のクランクインを予定。

(映画.com速報)
フォレスト・ガンプ 一期一会[Blu-ray/ブルーレイ] フォレスト・ガンプ 一期一会[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥1,500 誰にも負けない俊足と清らかな心をもった男フォレスト・ガンプの数奇な人生を、アメリカ現代史と重ねて描き出していくヒューマンドラマ。
ベンジャミン・バトン 数奇な人生[Blu-ray/ブルーレイ] ベンジャミン・バトン 数奇な人生[Blu-ray/ブルーレイ] 最安価格: ¥786 デビッド・フィンチャーとブラッド・ピットが、F・スコット・フィッツジェラルドの短編小説を映画化。

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 来るの評論 来る ホラー小説が強烈エンタメに“変身”。人間の業と闇を描き続ける中島映画の到達点
  • メアリーの総ての評論 メアリーの総て 文学映画というより青春映画。傷つき抑圧された少女が怪物の物語を生み出す
  • マチルダ 禁断の恋の評論 マチルダ 禁断の恋 帝政の理不尽に戦いを挑むマチルダは、まるでチュチュを纏ったファムファタール!
映画評論の一覧を見る
Jobnavi