マーゴット・ロビーが全裸で熱演 “地球最後の男女”描く「死の谷間」本編映像披露

2018年6月21日 13:00

一糸まとわぬきわどい姿も収めた冒頭映像披露
一糸まとわぬきわどい姿も収めた冒頭映像披露

[映画.com ニュース] マーゴット・ロビーが主演したSFサスペンス映画「死の谷間」の本編映像が、このほど披露された。放射能汚染された世界で、唯一汚染を免れた小さな谷に生きる“地球最後の男女3人”の物語を紡ぐ今作。映像は映画冒頭の約7分間で、一糸まとわぬきわどいヌードを含むロビーの熱演を収めている。

1976年にエドガー・アラン・ポー賞を受賞したロバート・C・オブライエンの「死の影の谷間」(評論社刊)を原作に、「スーサイド・スクワッド」「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」のロビー、「ドクター・ストレンジ」「それでも夜は明ける」のキウェテル・イジョフォー、「ワンダーウーマン」「スター・トレック」のクリス・パインが共演。「コンプライアンス 服従の心理」のクレイグ・ゾベルがメガホンをとった。

自分が唯一の生存者だと思い谷で暮らしていたアン・バーデン(ロビー)は、ある日、科学者である黒人男性ジョン(イジョフォー)を発見する。ジョンは汚染された滝つぼで水浴びをして体調を崩すものの、アンの救護によって一命を取り留める。宗教観も考え方も異なる2人だが、自然と共同生活を始め距離を縮めていく。しかし、炭鉱夫である白人男性ケイレブ(パイン)が現れたことで、彼女たちの関係性は狂い始める。

披露された映像は、レインコートのような簡素な防護服に身を包んだアンが、汚染され荒廃した街を物色して回る様子から始まる。長い距離を歩き、山を越え、汚染を免れた“奇跡の谷”に戻ったアン。水浴びのため全裸になり、放射能を浴びた自身の体を硬いブラシで力一杯にこすっていく。薄暗い部屋でレコードをかけながら質素な食事をとり、話しかける相手といえば愛犬だけ。ただただ孤独に耐える毎日は、重厚な防護服を着たジョンの登場によって、大きく様変わりしていく。

死の谷間」は、6月23日から東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開。

(映画.com速報)

スーサイド・スクワッド:ヘル・トゥ・ペイ[Blu-ray/ブルーレイ]

スーサイド・スクワッド:ヘル・トゥ・ペイ[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,414

「バットマン」や「スーパーマン」などと同じDCコミックスに登場する悪役たちがチームを組んで戦う姿を描くアクション作品。
それでも夜は明ける[Blu-ray/ブルーレイ]

それでも夜は明ける[Blu-ray/ブルーレイ]

最安価格: ¥1,414

南部の農園に売られた黒人ソロモン・ノーサップが12年間の壮絶な奴隷生活をつづった伝記を、スティーブ・マックイーン監督が映画化した人間ドラマ。第86回アカデミー作品賞受賞作。

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • スペイン一家監禁事件
  • ゲーム・オブ・デス
  • 寄性獣医・鈴音 GENESIS
  • 寄性獣医・鈴音 EVOLUTION
  • ヒューマン・レース
  • ライアー・ハウス
  • THE LOOP ザ・ループ ~永遠の夏休み~
  • ドクムシ
  • 忍者狩り
  • ザ・ブラック・ベア
OSOREZONE

Powered by 映画.com