マーゴット・ロビー&デイジー・リドリー“姉妹”が「ピーターラビット」愛語る! : 映画ニュース

ホーム > 映画ニュース > 2018年5月16日 > マーゴット・ロビー&デイジー・リドリー“姉妹”が「ピーターラビット」愛語る!
メニュー

マーゴット・ロビー&デイジー・リドリー“姉妹”が「ピーターラビット」愛語る!

2018年5月16日 15:00

原作との比較映像も「ピーターラビット」

原作との比較映像も
[拡大画像]

[映画.com ニュース] シリーズ累計発行部数2億5000万部を記録した書籍を長編映画化した「ピーターラビット」の特別映像が、公開された。オリジナル版のボイスキャストたちが登場し、原作愛を語っている。

英作家ビアトリクス・ポター氏が生み出した人気キャラクターを、「ANNIE アニー」のウィル・グラック監督が映画化。青いジャケットがトレードマークのうさぎ・ピーターと、心優しい女性ビア(ローズ・バーン)が暮らす家の隣に、神経質な男性マグレガー(ドーナル・グリーソン)が引っ越してくる。マグレガーがビアにひかれていることに気づいたピーターは、あの手この手で恋のライバルを都会に追い返そうとする。

映像には、ピーターの妹である3つ子を演じたデイジー・リドリーエリザベス・デビッキマーゴット・ロビーが登場。「スター・ウォーズ」シリーズでブレイクしたリドリー(カトンテール役)は、「ビアトリクス・ポターの絵本が大好きだった。(映画では)おなじみのキャラクターが、さらに魅力的になっているわ」、「ガーディアンズ・オブ・ギャラクシー リミックス」「コードネーム U.N.C.L.E.」で知られるデビッキ(モプシー役)は「挿絵がとても魅力的なの」、「アイ,トーニャ 史上最大のスキャンダル」が公開中のロビー(フロプシー役)は「時代を超えて楽しめる物語だわ。(映画版は)笑えるだけじゃなく、愛を教えてくれる物語よ」とそれぞれに原作愛と映画の魅力を語っている。

はじまりのうた」などで知られ、本作でピーター役を演じたジェームズ・コーデンは、「『ピーターラビット』を知らない人はイギリスにはいない。ビアトリクス・ポターが生んだ素晴らしいキャラクターだ」と称えつつ、「キャラクターや世界観を忠実に再現しているとお墨付きも得た。ピーターはかわいいだけじゃなく、ワイルドだ。絵本を読んだときの僕らのように、世界中の人々をとりこにしたいね」と意気込む。なお、映像中には原作と映画の比較映像も収められ、再現度の高さがうかがえる。

ピーターラビット」は、5月18日から公開。

(映画.com速報)

関連DVD・ブルーレイ情報

ニュースメール

前日に配信された全てのニュースヘッドラインを、一日一回メールでお知らせします。

Google FeedBurnerのサービスを利用しています。
配信停止はメール最下部の「unsubscribe now」から行ってください。

ブログパーツ

ブログパーツ 映画最新ニュースをあなたのブログに!「映画.com ブログパーツ」を貼れば、あなたのブログが映画情報発信地に早変わりします!

ブログパーツについて詳しく見る
このページの先頭へ

映画評論

  • 犬ヶ島の評論 犬ヶ島 ウェスの色彩センスが日本でいっそう花開いた “犬ヶ島”の背景が鮮烈!
  • ファントム・スレッドの評論 ファントム・スレッド 一糸乱れぬ映画術で観客を夢見心地に誘う、媚薬のような作品
  • 男と女、モントーク岬での評論 男と女、モントーク岬で 老境を迎えた巨匠が描く恋愛は驚くほどみずみずしく、老練で深い洞察が垣間見える
映画評論の一覧を見る
Jobnavi