米タイム誌が選ぶ「エンドクレジットが印象的な映画ベスト10」

2012年12月27日 22:40

「スラムドッグ$ミリオネア」の一場面
「スラムドッグ$ミリオネア」の一場面

[映画.com ニュース] 米タイム誌が「エンドクレジットが印象的な映画ベスト10」を選び出した。

日本の映画館では、エンドクレジットが終わるまで見ている人がほとんどだが、海外では本編が終わってクレジットが流れ始めると席を立ってしまう人も多い。しかし、エンドクレジットの最中におまけが用意されているケースもあり、今回のリストはそれを特集したものだ(エンドクレジット後の映像は除外)。もう一度、エンドクレジットに注目して鑑賞してみるのもいいかもしれない。

ベスト10は以下の通り(順不同)。

▽「スラムドッグ$ミリオネア
▽「ハングオーバー! 消えた花ムコと史上最悪の二日酔い
▽「チャンス
▽「スパイナルタップ
▽「ポリス・ストーリー 香港国際警察
▽「フィクサー(2007)
▽「ドーン・オブ・ザ・デッド
▽「ウォーリー
▽「偉大なるアンバーソン家の人々
▽「SUPER 8 スーパーエイト

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ローンウルフ 真夜中の死闘
  • ミラーズ 呪怨鏡
  • レザボア・ヴァンパイア
  • マインズ・アイ
  • 恐怖ノ黒電話
  • ザ・ハロウ/侵蝕
  • 凍える牙
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第1試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 準決勝 第2試合
  • 「怪談王2019」決勝大会 決勝戦
OSOREZONE

Powered by 映画.com