クリスチャン・ベールがFBI捜査官役でジョニー・デップと対決?

2008年1月15日 12:00

正義漢役の出演続き!
正義漢役の出演続き!

[映画.com ニュース] ジョニー・デップが犯罪王デリンジャーを演じるマイケル・マン監督の犯罪映画「パブリック・エネミーズ(Public Enemies)」に、クリストファー・ノーラン版「バットマン」で評価も高いクリスチャン・ベールがキャスティングされる可能性が高いという。米ハリウッドレポーター紙が伝えた。

同作は、1930年代の禁酒法時代、ジョン・デリンジャーや“ベビーフェイス”・ネルソン、“プリティボーイ”・フロイドといった犯罪者たちの横行を阻止するべくアメリカ政府が奮闘し、FBIを設立させるまでを描いたクライムストーリー。ベールが演じるのはデリンジャーらの追跡捜査を指揮し、FBIの歴史において最も多くの犯罪者を検挙したという伝説の捜査官メルビン・パービスだ。バービス捜査官役のベールが、デリンジャー役のデップに向かって「手を挙げろ、ジョニー」と銃口を向けるシーンが見られるかもしれない。

ちなみに、ジョン・ミリアス(「ビッグ・ウェンズデー」)の73年の監督デビュー作「デリンジャー」では、デリンジャーをウォーレン・オーツ(「ワイルドバンチ」「ガルシアの首」)が、パービス捜査官をベン・ジョンソン(「ラスト・ショー」「ゲッタウェイ」)が演じている。

撮影は3月に開始され、シカゴやその他中西部で行われる予定で、09年の目玉映画になる模様だ。

クリストファー・ノーラン監督の「バットマン・ビギンズ」でブルース・ウェイン(バットマン)を演じたベールは、同監督の第2弾「ダーク・ナイト(The Dark Night)」が今夏全米公開(日本も夏公開)を控える。他にも、マックG監督作「ターミネーター4(Terminator Salvation: The Future Begins)」のジョン・コナー役やコロンビアの麻薬王パブロ・エスコバル暗殺を描くジョー・カーナハン監督の「キリング・パブロ(Killing Pablo)」の米デルタフォース隊長役などの注目作が目白押しだ。

(映画.com速報)

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • 封印映像27
  • 封印映像28
  • ハロウィンII
  • ファンハウス
  • モーガン・ブラザーズ
  • ハロウィン2016
  • ロスト・ボディ
  • トランストリップ
  • 道化死てるぜ!
  • 監禁/レディ・ベンジェンス
OSOREZONE

Powered by 映画.com