ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞はクルーニー監督作に

2005年12月13日 12:00

12月12日、ナショナル・ボード・オブ・レビュー賞が発表となり、ジョージ・クルーニーが監督を務めた「グッドナイト&グッドラック」が作品賞に選ばれた。また、監督賞には、ロサンゼルス批評家協会賞、ニューヨーク批評家協会賞にも輝いているアン・リー(「ブロークバック・マウンテン」)が選ばれた。ちなみに、ナショナル・ボード・オブ・レビューは1909年に設立された組織で、構成員は映画学者や学生、歴史学者など。批評家や映画業界関係者はいない。主な受賞結果は以下の通り。

作品賞

グッドナイト&グッドラック」(ジョージ・クルーニー監督)

主演男優賞

フィリップ・シーモア・ホフマン(「カポーティ」)

主演女優賞

フェリシティ・ハフマン(「Transamerica」)

助演男優賞

ジェイク・ギレンホール(「ブロークバック・マウンテン」)

助演女優賞

コン・リー(「SAYURI」)

監督賞

アン・リー(「ブロークバック・マウンテン」)

脚色賞

シリアナ

脚本賞

「The Squid and the Whale」

アンサンブル演技賞

「Mrs. Henderson Presents」

新人男優賞

テレンス・ハワード

(「クラッシュ」「Get Rich or Die Tryin'」「Hustle & Flow」)

新人女優賞

Q'Orianka Kilcher(「ザ・ニュー・ワールド」)

新人監督賞

ジュリアン・フェロウズ(「Seperate Lies」)

長編アニメ賞

ティム・バートンのコープスブライド

外国語映画賞

「Paradise Now」

ドキュメンタリー賞

皇帝ペンギン

(映画.com速報)

Amazonで今すぐ購入

DVD・ブルーレイ

Powered by価格.com

関連ニュース

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • リターン・オブ・ジーパーズ・クリーパーズ
  • キラー・メイズ
  • 狼チャイルド
  • デス・バレット
  • 黒い箱のアリス
  • プライマル・レイジ
  • デッド・シャック 僕たちゾンビ・バスターズ!
  • オー・マイ・ゼット!
  • ナチス・オブ・ザ・デッド
  • ロンドン・ロード ある殺人に関する証言
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画ニュースアクセスランキング

本日

  1. たったひとりで製作7年! デル・トロ絶賛、日本人監督が独学で完成させたディストピアSFアニメ「JUNK HEAD」3月26日公開

    1

    たったひとりで製作7年! デル・トロ絶賛、日本人監督が独学で完成させたディストピアSFアニメ「JUNK HEAD」3月26日公開

    2021年2月26日 08:00
  2. トム・ハンクスが目指した「七人の侍」並みの没入感 脚色に6年費やした「グレイハウンド」を語る

    2

    トム・ハンクスが目指した「七人の侍」並みの没入感 脚色に6年費やした「グレイハウンド」を語る

    2021年2月26日 12:00
  3. 尾野真千子、4年ぶり主演映画で「力の限り戦った」 石井裕也監督作「茜色に焼かれる」でタッグ

    3

    尾野真千子、4年ぶり主演映画で「力の限り戦った」 石井裕也監督作「茜色に焼かれる」でタッグ

    2021年2月26日 07:00
  4. 「キャプテン・マーベル2」悪役にゾウイ・アシュトンが決定

    4

    「キャプテン・マーベル2」悪役にゾウイ・アシュトンが決定

    2021年2月26日 13:00
  5. 長澤まさみ「ドラゴン桜」に復帰! 弁護士になった水野直美役として阿部寛と再タッグ

    5

    長澤まさみ「ドラゴン桜」に復帰! 弁護士になった水野直美役として阿部寛と再タッグ

    2021年2月26日 04:30

今週