ブロークバック・マウンテン

ALLTIME BEST

劇場公開日

32%
47%
18%
2%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

「楽園をください」「グリーン・デスティニー」のアン・リー監督が描く愛の物語。1960年代初頭のアメリカ・ワイオミング。カウボーイのイニスとジャックは2人だけの厳しいキャンプ生活の中で愛し合うようになり、結婚後も密かに愛を貫いていく。「ブラザーズ・グリム」のヒース・レジャー、「デイ・アフター・トゥモロー」のジェイク・ギレンホールが共演。第78回アカデミー賞の監督賞、脚色賞、音楽賞の3部門を受賞。

2005年製作/134分/PG12/アメリカ
原題:Brokeback Mountain
配給:ワイズポリシー

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第63回 ゴールデングローブ賞(2006年)

受賞

最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀監督賞 アン・リー
最優秀脚本賞 ラリー・マクマートリー ダイアナ・オサナ
最優秀主題歌賞

ノミネート

最優秀主演男優賞(ドラマ) ヒース・レジャー
最優秀助演女優賞 ミシェル・ウィリアムズ
最優秀作曲賞 グスターボ・サンタオラヤ
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2

写真:Album/アフロ

映画レビュー

4.5最高で最愛の親友との20年の軌跡

2022年3月14日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
といぼ:レビューが長い人

5.0相手を包み込むように自分のシャツを上に重ねる

talismanさん
2021年12月26日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

悲しい

幸せ

ブロークバックの青空と大きな美しい雲と眩しい光が二人の出会いを祝福しているようだった。雲の形や空の色を様々に変化させながら二人を見守りその風景はいつも二人の心の中にあった。二人とも空を見上げながら山と水と木々に囲まれて共に過ごせる時だけが幸せで充実していた。

ヒース・レジャー、眼と涙が本当に美しい、不器用で真面目な男の20年間を髪型、目の下のそばかすやちょっとした皺などの変化、変わらない繊細さを素晴らしく演じた。イニスとジャックのそれぞれの妻、イニスの長女、ジャックの両親が二人のことをわかっている、わかっているけれどあえて言わない・・・も含めて良かった。見てみぬふり、という感覚はどこにでもあるんだな。言葉数が少ないから「またいつか」とあっさり別れてから、嗚咽して涙流してひどく苦しむイニス=ヒースに心が震えた。そして2回目鑑賞。シャツの最初(ジャックの部屋)と2番目(イニスのクローゼツト)で重ね方の違いに相手への思いを感じて胸が痛かった。不器用なイニスが話す前の口ごもりが愛おしくてたまらない。

同性愛とかゲイとかそういうジャンル分けはこの映画にそぐわないと思う。二人が出会う前のそれぞれの家族や周囲の考え方や貧しさや居場所の無さや孤独など色んなことが重なって、仕事やお金の為に携わった役割と季節と場所で偶然出会った若い二人。男同士で気楽、役割分担できて頼もしい、一緒に居てほっとする、子どもみたいにじゃれあえる、それだけ。それ以上でもそれ以下でもない。ヒース・レジャーに会えて嬉しかった。

コメントする (コメント数 9 件)
共感した! (共感した人 10 件)
talisman

4.0世間から白眼視される愛を長期間貫き通した二人の恋愛の喜び悲しみと美しさ醜さ

Kazu Annさん
2021年12月23日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 2 件)
共感した! (共感した人 7 件)
Kazu Ann

4.5【”忘れ難き、ブロークバックの羊追いと、契りの日々”美しきブロークバックの自然と、若き名優たちの姿が印象的な作品。随所で流れるアコースティックミュージックの音色も作品の趣を高めている作品でもある。】

NOBUさん
2021年12月16日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:VOD

悲しい

知的

幸せ

ー 1963年、イニス(故、ヒース・レジャー)と、ジャック(ジェイク・ギレンホール)は、雇われ羊追いとして、一夏をブロークバックの山々で過ごす。
 豊かなだが、厳しき自然の中、二人は徐々に打ち解け、家族の話をし、嵐の晩、テントでイニスはジャックの求めに応じる・・。ー

◆感想<Caution !内容に触れています。>

 ・彼らの行為は世間からは認められない年代が舞台。
 元々、ゲイ気質のあったジャックと、幼き頃、父親のゲイのカウボーイに行った非道な行為を見た、イニスは性的嗜好が違っている。
 だが、誰もいない、二人しかいない大自然が、彼らを奔放にさせたのだろう。

 ・一度は別れた二人は、夫々、家庭を持つ。
 イニスは、婚約者のアルマ(ミシェル・ウィリアムズ:ご存じの通り、今作で出会ったヒース・レジャーと婚約し、娘をもうけている。)と結婚し、二人の娘の父親に。
 ジャックも、ロデオ大会で知り合ったラリーン(アン・ハサウェイ)と結婚する。但し、彼は金持ちのラリーンの父親とは、長年そりが合わない・・。
 - 時代的に、二人はノーマルな生活を送る事を決意したのだ。
   だが、ある日、4年ぶりにイニスの元にジャックがやって来て・・。
   建物の陰で激しく口づけを交わす二人の姿を見てしまったアルマの驚愕の表情。
   演技派女優、ミシェル・ウィリアムズのこの後の演技には魅入られる。
   愛する夫が、まさかの同性愛者だったことに苦悩する姿。-

 ・アルマは、イニスが自分より、ジャックを愛していると知り、性交を拒否し、離婚。
 その後、彼女がイニスに詰め寄る時の言葉が印象的である。
 ”貴方は、いつも彼と魚釣りに行っていた。けれど、一度も魚を持ち帰らなかった・・。”

 ・ジャックも、家庭を持つも、満たされない生活を送っている。メキシコに行って、男漁りをしたり、そりの合わない尊大な態度を取るラリーンの父親に対する怒り。
 - ここは、分かり易く、理解できる。保守的なラリーンの父親は、ジャックとは合わないよな。-

 ・ある日、イニスがジャックに出したハガキが”本人死亡”のサインと共に、送り返されてくる。
 驚いたイニスに、冷静な態度でアルマは”タイヤが破裂して事故死した・・”と述べるが、画面上ででは、ジャックが3人の男から激しい暴行を受けているシーンが映される。
 ー 彼は、殺されたのだろう・・。ラリーンの父親に。ー

 ・ジャックは、イニスに何度も”一所に農場を持とう”と誘っていた。イニスが、ジャックの両親を訪ねるシーンも印象的である。
 父親は、ジャックの性癖を知っていたようであるが、母親はジャックの部屋を見てくれ、とイニスに話しかける。
 飾り気のない部屋のクローゼットの掛かっていた、昔、ブロークバックマウンテンに置き忘れたと思っていたイニスの上着とその上に掛けられていたジャックがイニスに殴られた血の付いたシャツ。
 - 名シーンだと思う。ジャックのイニスへの深い想いが一発で分かるからだ。イニスが愛おし気に、ジャックのシャツの残り香を嗅ぐ姿・・。ー

<人が人を深く愛するという事を、雄大な自然の風景を背景に描き出した前半と、市井の人として普通人として生きようとする二人の苦悩する姿の後半の対比も効果的に、見事に描き出した作品。
 それにしても、ジェイク・ギレンホールもミシェル・ウィリアムズもアン・ハサウェイも今や、ハリウッドを代表するスターである。
 後半の、哀愁を帯びたイニスを演じるヒース・レジャーの姿を見ると、彼の早逝が、残念でならない想いを抱いた作品でもある。>

コメントする (コメント数 3 件)
共感した! (共感した人 7 件)
NOBU
すべての映画レビューを見る(全89件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る

他のユーザーは「ブロークバック・マウンテン」以外にこんな作品をCheck-inしています。