劇場版 ルパンの娘

劇場公開日:

解説

横関大の小説を原作に深田恭子が主演を務めた人気ドラマ「ルパンの娘」の劇場版。代々泥棒の一家「Lの一族」の娘として生まれた三雲華は、代々警察一家の息子・桜庭和馬と恋に落ちた。困難を乗り越えて結婚した2人は、杏という子宝にも恵まれ、泥棒一家と警察一家の家族間の問題に振り回されながらも幸せに暮らしていた。そんなある日、華の父である三雲尊が、ある出来事をきっかけに「泥棒引退」を決意し、これまで迷惑をかけたと華と和馬に遅めの新婚旅行をプレゼントする。しかし、その新婚旅行こそ、史上最大のお宝を求める「Lの一族」最後の大仕事であり、華も知らない一族の秘密に触れる壮大な冒険となる。深田、瀬戸康史、橋本環奈、渡部篤郎らドラマ版レギュラーキャストが集結し、尊の妹でLの一族の伝説的存在となっていた三雲玲役で観月ありさも出演。「翔んで埼玉」「テルマエ・ロマエ」などで知られる武内英樹監督が、ドラマ版に続きメガホンをとった。

2021年製作/110分/G/日本
配給:東映

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

GEM Partners調べ/2022年9月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む
オソレゾーン

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17
  • 画像18
  • 画像19
  • 画像20
  • 画像21
  • 画像22
  • 画像23
  • 画像24
  • 画像25
  • 画像26
  • 画像27

(C)横関大/講談社 (C)2021「劇場版 ルパンの娘」製作委員会

映画レビュー

4.5ドラマ版を見ていなくても楽しめる武内英樹監督ワールドが炸裂の、妥協のないコメディ映画。

2021年10月15日
PCから投稿

見る前はドラマ版を全く見ていなかったので、ついていけるのかなと少しだけ心配しましたが、そこはやはり武内英樹監督。
ちゃんと冒頭の約1分間の「オモシロ紹介」だけでドラマ版にキャッチアップできました。
そして「復習」の後から怒涛のように繰り広げられる「小ネタの応酬」によって、すぐに作品の世界観に入り込めるのは流石の作り込みだと思います。
しかも、今回の作品は本当に「分野」が幅広く、コメディ、ホームドラマ、アクション、ミステリー、SF、ラブストーリー、さらにはミュージカルまで自然に取り入れた作りになっています。
「ミッション:インポッシブル」シリーズのようなオープニングなど、カッコイイ映像の一方で、SF的なものは逆にアナログ風な映像だったりと、まさに「カオス」な雰囲気は武内英樹監督作品の醍醐味とも言えます。
これらは、これまでの「翔んで埼玉」「テルマエ・ロマエ」「のだめカンタービレ」のように、かなり計算もされていて、緩急のバランスは非常に良いと思います。
「場所への移動のシーン」等、時間のロスになりそうな部分は削ったりと相当にテンポを考え尽くしています。
連ドラの象徴的なシーンが映画で効果的に使われていて、これらは少しの映像やセリフだけですぐに理解ができ、映画に「深み」を与えることに成功もしていました。
ゆるく楽しみたい、という欲求を満たす“武内英樹監督ワールド”は、本作でも健在でした。

コメントする (0件)
共感した! 13件)
細野真宏

3.5あれ?涙が…

2023年1月9日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

泣ける

笑える

楽しい

ドラマより超えた?
最初はいつものコメディ系かなと思っていたら
ストーリーも面白くて、アクションも◎
そして家族愛に泣ける場面が多い。
良い意味で期待を裏切ってくれた。

コメントする (0件)
共感した! 0件)
ゆんちゃん

4.5満足しました!!!

2023年1月3日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

笑える

楽しい

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
コータロー

3.5テレビの続き

2022年11月25日
iPhoneアプリから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (0件)
共感した! 0件)
sand cat
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る