由宇子の天秤

劇場公開日:

由宇子の天秤

解説

「火口のふたり」の瀧内公美が主演を務め、「かぞくへ」の春本雄二郎監督が情報化社会の抱える問題や矛盾を真正面からあぶり出していくドラマ。3年前に起きた女子高生いじめ自殺事件の真相を追う由宇子は、ドキュメンタリーディレクターとして、世に問うべき問題に光を当てることに信念を持ち、製作サイドと衝突することもいとわずに活動をしている。その一方で、父が経営する学習塾を手伝い、父親の政志と二人三脚で幸せに生きてきた。しかし、政志の思いもかけない行動により、由宇子は信念を揺るがす究極の選択を迫られる。主人公・由宇子役を瀧内、父・政志役を光石研が演じるほか、梅田誠弘、河合優実らが脇を固める。2021年・第71回ベルリン国際映画祭パノラマ部門出品。

2020年製作/152分/G/日本
配給:ビターズ・エンド

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

インタビュー

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9
  • 画像10
  • 画像11
  • 画像12
  • 画像13
  • 画像14
  • 画像15
  • 画像16
  • 画像17

(C)2020 映画工房春組合同会社

映画レビュー

3.0二つの天秤。

tochi06さん
2022年10月3日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
tochi06

3.5テレビのディレクターを務めながら父親が経営している学習塾の講師もや...

省二さん
2022年10月2日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

テレビのディレクターを務めながら父親が経営している学習塾の講師もやっているという由宇子。
女子高生のいじめによる自殺事件を取材する一方で、父親が生徒を妊娠させてしまうという事態にも直面。
なかなかヘビーな内容だ。
父親の件はずっと隠し通してきたのに、なぜ最後に女生徒の父親に話してしまったのか。
女生徒が不特定多数の男性と肉体関係を持っており、妊娠させたのが父親とは限らなくなった段階で。
最後の最後に自分が楽になりたかったのか。
結局真実は分からないままなので不完全燃焼感はある。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
省二

3.5凄い。

JYARIさん
2022年8月18日
iPhoneアプリから投稿

2時間越えの作品で、
飽きさせない展開もすごいし、
人物ほれぞれの描写もすごい
リアリティがものすごい

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
JYARI

4.0体力が必要

アツコさん
2022年7月17日
PCから投稿
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
アツコ
すべての映画レビューを見る(全166件)