劇場公開日 2019年10月25日

ジェミニマンのレビュー・感想・評価

採点する

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

全120件中、1~20件目を表示

3.090年代から断念と再浮上を重ねた、ジェリー・ブラッカイマー執念の企画

2019年10月30日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

本作は90年代後半から企画が俎上に上りながら、「技術的に映像化はムリ」と幾度も断念されてきた一作だ。監督としてトニー・スコットやカーティス・ハンソンが携わった時期もあり、そう考えると確かにどこか当時のトニーっぽさ(組織に追われる主人公、ライバルとの激突、そこからの逆転)も感じる。スコットもハンソンも既にこの世にいないが、その企画がまさかアン・リー監督の下でようやく実ろうとは、これら経緯を知る者としてちょっと感慨深いものがある。

今となってはクローンという発想そのものがSF題材として色あせ、また俳優陣はいい演技をしているのに、背後の特殊機関の陰謀が説得力に欠ける(これまた90年代っぽい)側面も否めない。リアルさの求められる現代ではむしろ、不可能を可能としたWETAのCGI技術、3DHFRによる間近でアクションが起こっているような臨場感の方がこの映画の最大の持ち味であり見どころと言えそうだ。

コメントする
共感した! (共感した人 4 件)
ぐうたら

3.5映画のイノベーター、アン・リーの面目躍如な1作。

MPさん
2019年10月30日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

ウィル・スミスvsヤング・ウィル・スミス。この謳い文句に惹き付けられ、対峙した映画は、特に、デジタル処理の進化に驚かされる。どう工夫しようが、俳優の顔をデジタルに置き換えた時の奇妙さ、不自然さを感じざるを得なかったこの分野の限界を、軽く超えていたからだ。物語自体は、ベテラン・スナイパーが彼を否応無く現場に押し戻す陰謀の真相を暴いていくという、少々使い古された内容だが、さりげないビジュアルの進歩は一見に値するもの。かつて、「グリーン・デスティニー」ではワイヤーワークの限界を超え、「ライフ・オブ・パイ トラと漂流した227日」では最新鋭の視覚効果と物語の融合を成し遂げた、映画のイノベーター、アン・リーの面目躍如な1作である。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 2 件)
MP

4.0必然性のないアクションが惜しい。M.E.ウィンステッドは好演

AuVisさん
2019年10月28日
PCから投稿
鑑賞方法:試写会

笑える

興奮

バイクでのチェイスとアクションは見た目に派手だし、若いクローンの顔はパフォーマンスキャプチャーとCGで描かれた点を考えると、活劇の振付と撮影技術の両面で偉業と言える。だがクローンは自動小銃もあるのに、追い詰めたアーサーをわざわざバイクで倒しに行くのは暗殺者として失格。人馬一体ならぬ人・単車一体の格闘シーンを見せたいにせよ、観客を納得させる自然な状況を用意してほしかった。

メアリー・エリザベス・ウィンステッドは「ファイナル・デッドコースター」で魅力的な若手が出てきたと喜んだものだが、以降は役にあまり恵まれていない印象。女優陣が男勝りの大暴れをする「デス・プルーフ in グラインドハウス」にも出演したのに、彼女が居眠りしている間に肝心の活劇は終わってしまうし。それもあり、今作でアクションも頑張っていたのは嬉しい驚きだ。

「3D+in HFR」は賛否両論あろうが、個人的には新鮮で面白かった。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 7 件)
AuVis

3.5素直に楽しめる。

883さん
2019年11月13日
iPhoneアプリから投稿

色々考えさせられてしまう作品でしたがあまり深く考えず見れば楽しく見れる作品です!若いウィル・スミスが笑えます!

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
883

4.02019 映画館 12

2019年11月12日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

興奮

幸せ

映画館貸しきりでした(笑)
まずは、アン・リー&ウィル・スミスのタッグが実現するとは。しかもアクション映画で。
アメリカでもヒットはせず、やはり下降ぎみかもしれませんが、ウィル・スミスや、トム・クルーズなど小さい頃から観てた自分にはとてもよかったし、だから点数が甘くなるのかな。
50を越えてもこの若々しさも素晴らしいです。
バットボーイズにも期待します

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
しゅん13

3.0ハイフレームレート120fpsはすごい

kozoi480さん
2019年11月11日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

昔はビデオゲームが映画のようなビジュアルシーンを入れていたものだけど、ハイフレームレートでCGや早回しのアクションをみるとビデオゲームみたいだ。
新しいリアリズムのはじまりをみた。
独特の映像なので、映画っぽくないと思う人もいるかも。
話しはみるだけ無駄のありがちで退屈なSFアクションだった。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
kozoi480

3.5もうひといきで絶賛できそう。。

2019年11月10日
PCから投稿
鑑賞方法:映画館

あんなバイクアクション初めて!最新技術を駆使した映像の迫力、素晴らしかった。

ただ、物語のテーマも重く重厚なはずなのに、、、少し軽い?印象はなんでだったのでしょう?
主役の様々な経験を重ね苦悩し渋く影のある現在と、勢いはあるが若さゆえのつたなさが残る23歳、全く違う二人のウィル・スミスさんが堪能できておもしろかったです。
ヒロインも格好良かったし、テーマもちゃんと回収できていてきれいにまとまっていたのですが、なぜかもうひといき?これだけの監督と俳優・脚本をそろえて、おもしろいし格好よかったけれど、、絶賛には少し届かなかったのが少しもったいない気がしました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ちいまめ

2.0ちょっとインパクトが薄いかな~

2019年11月10日
Androidアプリから投稿

ウイルスミスはかっこいいし、女優もめっちゃ美人。

気になるのは、ウイルスミスは2役やってギャラが2倍になるのか?

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ワッキッキ

4.0思ったよりおもしろい

yta07さん
2019年11月9日
iPhoneアプリから投稿

あまり口コミの評価が高くなかったから期待してなかったけど意外とよかった。
期待せず観るといいのかもしれない。

ただ途中CGがあからさますぎるのと、銃撃戦でおもしろいほど敵だけが倒れていくのはさすがに違和感。

アクションだけかと思いきや、意外とストーリー性もある。ラストは結構いいと思う。

まあ一回見れば十分な内容です。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
yta07

3.5面白いが驚きはさほどない

zhiyangさん
2019年11月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

楽しい

単純

興奮

失点もないが加点もない、という印象。若かりし頃の自分(クローン)と戦う(共演する)というアイデアを実写で実現したのは凄いと思う。しかしそれだけだ。予告編でスゲー!と思ったときがピーク。

決してつまらないわけではない。最後はミスリードされた(ヴェリスのクローンがいると思ったら、ヘンリーのクローンの強化版だった)。しかしそのミスリードの結果も、そこまでの驚きはない。ヘンリーのクローンが一人ではないというのはいかにもありそうだ。主人公が終盤の猛攻以外割と無難に危機を乗り切ってしまうのも淡白かも。

技術にストーリーが追い付いていない。あるいは比較的凡庸なストーリーを実現するだけならこの技術力は少しもったいない。そういう映画。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
zhiyang

3.5ウィル・スミスの魅力で楽しめる

2019年11月9日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

 DIA(米国防情報局)という組織の存在は、アメリカの作家ロバート・ラドラムやトム・クランシーの小説で初めて知った。ペンタゴンの下部組織だが軍人よりも文民が多くて、職員が3万人いるCIAと同様に過半数が事務職で、人数割合としては少ない方の現場職が実力行使の仕事を担当する。CIAの場合は現場職をエージェントと呼ぶが、DIAでは普通に軍人だ。中には女性の軍人もいて、本作品でメアリー・ウィンステッドが演じたダニーがそれに当たる。
 見たことのある女優さんだなと思っていたが、数年前に観た「10クローバーフィールドレーン」の主演女優だった。SF調のサスペンス映画で、支配する側とされる側の力関係の変化や心理的な駆け引きなどが稠密に展開して、目を離せなかった作品だったと記憶している。
 本作品のダニーはDIAでも軍人の方の職員の役で、ウィル・スミス演じる主人公ヘンリーと行動を共にしつつ、訓練された戦闘力と演技力で敵を倒したり騙したりして主人公を助ける。
 ウィル・スミスは心に傷や矛盾を抱える複雑な人格を演じるのが得意な俳優で、この人が演じると単細胞の軍人も奥深い思索家に見えてくる。本作品のヘンリーは秘密作戦で沢山の人間を殺した人格破綻の軍人である筈だが、ウィル・スミスの表情には自分自身を飄々と客観視しているようなところがあって、PTSDに陥ることなく平静に生きている雰囲気を醸し出す。観客にとっては否応なしに感情移入してしまうキャラクターである。どんな役柄でも観客を引き込んでしまうのがウィル・スミスの稀有な魅力で、本作品もウィル・スミスでなかったら面白さが半減していただろう。

 本作品では人造人間のアイデンティティの問題が出てくるが、既に語り尽くされている感がある。議論はどこまでも仮定の話であり、実際に人造人間が登場したら、まったく考えもしなかった事態が発生すると予想される。仮定の議論にあまり意味はないのだ。そこで本作品は、アイデンティティの問題を追及することなく、プラグマティックな対応を考える方向に向かう。
 DIAはアメリカの権力組織で実力行使を伴う活動をしている訳だから、組織の存在の是非や権力そのものの是非について、もう少し掘り下げがあってもよかったが、ハリウッドのB級娯楽作品としてはよくまとまっている。残るものは何もないが、それなりに楽しめる作品だと思う。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
耶馬英彦

4.0なるほど〜!

toshiさん
2019年11月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

予告で観た時は、⁉️どういう話?
と思いましたが。
なるほど〜❗️って感じ
正直面白かったです👍

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
toshi

3.0優しいストーリー過ぎ❗

ムロンさん
2019年11月5日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

アクション一級品ジュニアスゲー動きだけにストーリーひねり欲しい、落ちが優し過ぎる‼️

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ムロン

4.0ジェミニマン

2019年11月5日
iPhoneアプリから投稿

ウィルスミス主演ということだったので観てきました。ジェミニマン。
過去の自分と戦えるか。が今回のキャッチフレーズだったと思うが設定は良い、アクションシーンも良い、葛藤もよく描かれていたのだが、もう少し掘り下げれたのではないかという、期待もあった。
話的にはわるくないし、むしろ面白い。
みる視点をどこに置くかが、重要だと思った。アクション映画を観たいなら満足すると思うが話重視となると少し物足りない部分もあるかもしれない。
自分の立場でもし、私が過去の自分と遭遇したら、敵意を向けられてたら。どうするのか、誰を信じるのか思わず考えちゃいました。
ラストシーンは、何故あそこまで派手なアクションがあったのに何故、そんなに小さく丸くまとまるのか謎でしたが嫌いじゃない終わり方。もう少し深掘りしたらより良い映画になったのでは。
ウィル・スミスがめちゃんこかっこいいのとヤングウィルが全CGなのはとても良い。
観に行くまえに批評見ない方が楽しめる映画かもしれません。

※個人の価値観で書いています、ご了承ください。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
築地 歩波

2.0生きるとは?あなたとは?個とは?コピーとは?

bmさん
2019年11月5日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

興奮

ある人が居る、それは本来唯一無二な存在であるはずだが、DNAから作られる同じ組成のクローンや理論上同一遺伝子の個体は時間軸の差はあれど嗜好や歩み方は近似する。実際にヒトでも細胞培養によりクローン、コピーが作れ得る時代が来た今日、様々な問題提起を我々に投げかける。生きるとは?あなたとは?個とは?コピー、クローンとは?また、改良されたあなたの存在とは、など多くを考えさせられる映画だ。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
bm

4.5良い作品でした!

fuさん
2019年11月4日
スマートフォンから投稿
鑑賞方法:映画館

泣ける

興奮

知的

ウィル・スミスが好きなのと、気軽に見れる娯楽作品、SF映画かな?・・・くらいのノリで観ました。
でもすごく良かったです!何回も泣きそうになりました。
お子さんがいる方、特に年頃の男の子がいる
人だとより深くストーリーに入り込めるのでは?
人間の存在意義や幸せを感じる感性の大切さを考えさせてもらえた点が特に素晴らしい!
派手なアクションも面白かったですが、この映画の根底に流れているヒューマンな部分が、何よりも素敵でした。
久しぶりに、良い映画が観れて嬉しかったです!こんなに素晴らしい作品なのに、ほとんど宣伝されなかった事が残念です。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
fu

3.5ウィルスミスvsウィルスミス だいすきな人は戦っても美しかった ク...

なーおさん
2019年11月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

悲しい

興奮

知的

ウィルスミスvsウィルスミス
だいすきな人は戦っても美しかった
クローンは作らない世界で

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
なーお

3.0人工的と分かる映像が多数・・。

かつさん
2019年11月4日
Androidアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

興奮

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 3 件)
共感した! (共感した人 13 件)
かつ

2.0設定はまずまず…

2019年11月4日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:映画館

単純

ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
こしあん

4.0私的には面白かったです。

totoさん
2019年11月3日
スマートフォンから投稿

泣ける

興奮

アクション映画でもストーリーはちゃんとあるし私的には面白かったです。
今年見たアクション映画の中では今の所1位ですね(笑)
ただ3Dで観れなかったのは残念だったかな………

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
toto
「ジェミニマン」の作品トップへ