スノー・ロワイヤル

劇場公開日

  • 予告編を見る
  • AmazonVideoで今すぐ見る
スノー・ロワイヤル
10%
53%
28%
8%
1%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

息子を殺され復讐を誓う父親が犯罪組織の抗争に巻き込まれていく姿を描いたノルウェー製クライムドラマ「ファイティング・ダディ 怒りの除雪車」を、リーアム・ニーソン主演でリメイク。オリジナル作品を手がけたハンス・ペテル・モランド監督が、再びメガホンをとった。雪深い静かな田舎町キーホー。この町で除雪作業員をしているネルズ・コックスマンは模範市民賞を受賞するほど真面目に穏やかな日々を送っていた。しかし、ネルズの1人息子が麻薬の過剰摂取に偽装され、殺されてしまったことから事態は一変する。地元の麻薬王バイキングの組織に息子が殺されたことに気づいたネルズは、素手や銃、さらには除雪車で、組織の人間を1人また1人と殺していく。しかし、ネルズの復讐劇を敵対する麻薬組織によるものと勘違いしたバイキングは敵対組織を襲撃。相手もその報復に乗り出し、ネルズの復讐劇は2つのマフィア、さらに警察をも巻き込んだ戦いへと突入する。

2019年製作/119分/PG12/アメリカ
原題:Cold Pursuit
配給:KADOKAWA

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

Amazonプライムビデオで関連作を見る

Amazonプライムビデオ

30日間無料トライアル 月額500円で映画見放題

Powered by Amazon

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

OSOREZONE|オソレゾーン

世界中のホラー映画・ドラマが見放題!
お試し2週間無料 マニアックな作品をゾクゾク追加!(R18+)

  • ランチ・レディース
  • ナイト・オブ・ザ・スラッシャー
  • ザ・チェアマン
  • ヘア・ウルフ
  • ヒットマン:ザ・バトルフィールド
  • ヘイヴンハースト
  • 戦慄怪奇ファイル コワすぎ!劇場版・序章【真説・四谷怪談 お岩の呪い】
  • アダム・チャップリン 最・強・復・讐・者
  • 封印映像33
  • カルト
OSOREZONE

Powered by 映画.com

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4
  • 画像5
  • 画像6
  • 画像7
  • 画像8
  • 画像9

(C)2019 STUDIOCANAL SAS ALL RIGHTS RESERVED.

映画レビュー

2.0息子を想う気持ち×3

2019年12月8日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:VOD

単純

麻薬事件に巻き込まれ亡くなった息子の復讐劇。

息子の為にパパさん活躍の「定番・リーアムニーソン」映画でありますが、パパさんの物語に比重を置かず、遠いマフィアの抗争も絡ませて中々話を複雑に。

しかし、ノルウェーの綺麗な山岳雪山地域に麻薬組織:バイキングが凄く似合わず。主に雪の無い何処に住んでいるのか分かりませぬが、「雪山ド田舎と合わないなぁ😰」な設定。しかも、各マフィアさん方の子供の件を並行して語ってくるから感情移入もし難い。
し難いというかつまらないです。

中盤からアホなマフィア同士を観せられ、パパさんも変な絡み方もして三者三様。
変な意味で手打ち終了。

ラストは子供が除雪車運転するわ、いつフライトしたか不明なパラグライダーは突っ込んでくるわで後半は手抜き感満載でイマイチでした💦

コメントする (コメント数 1 件)
共感した! (共感した人 7 件)
巫女雷男

3.0幸運にも、私は恵まれた道を選び、走り続けたから

shimoさん
2019年12月2日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
shimo

4.0先の読めない展開。ユーモアも良い。

2019年11月27日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

次々と展開していくのが面白い。登場人物もユーモアがあって良い。ブラックジョークのセンスが光る。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
ドラゴンミズホ

3.0何故か恥ずかしい。

2019年11月13日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

練られた脚本、個性的なキャラ、無駄口。
パルプフィクションや
ロックストック&トゥースモーキンバレルス
鮫肌男と桃尻女
なんかを彷彿とさせるけど、
何故それをリーアム・ニーソン主演でやったのか…
スタイリッシュな事をする度に
おじさんが若ぶってる恥ずかしさを感じてしまった。
リーアム・ニーソンは悪くないけど。

主人公が息子の敵と、人を次々と殺して行く始まりは
これはヤバいなと思ったけど、
主人公、バイキング、エスキモー、警察と
入り組んでくる辺りはワクワクしただけに、
知らない俳優でも良いので
若い人で勢いよくやってほしかった。
バイキングのボスの人も小物感と言うか、
ノリと合ってないような気がした。

僕の求めてるリーアム・ニーソン映画と違っていたから
違和感を覚えたのかもしれない。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
奥嶋ひろまさ
すべての映画レビューを見る(全108件)