イリュージョン
ホーム > 作品情報 > 映画「イリュージョン」
メニュー

イリュージョン

解説

「ガタカ」のイーサン・ホークが主演を務めたサスペンスドラマ。アメリカ人の作家トムは別れた妻子に会うためパリを訪れるが、妻に拒絶されてしまう。その後バスの中で荷物を盗まれ無一文になった彼は、たどり着いた場末のホテルで寝泊まりしながら警備員として働き始める。孤独な日々が続く中、謎めいた未亡人マーギットとの出会いにより、トムの人生は好転したかに見えたが……。共演に「イングリッシュ・ペイシェント」のクリスティン・スコット・トーマス。「マイ・サマー・オブ・ラブ」のパベウ・パブリコフスキが監督・脚本を手がけた。

作品データ

原題 La femme du Veme
製作年 2011年
製作国 フランス・ポーランド・イギリス合作
上映時間 83分

関連ニュース

関連ニュース

映画レビュー

平均評価
2.2 2.2 (全1件)
  • 半月 好みのリズムであるが、メロディは好かん。 ...続きを読む

    たろっぺ たろっぺさん  2019年5月14日  評価:1.0
    このレビューに共感した/0人
  • すべての映画レビュー
  • 映画レビューを書く
このページの先頭へ

最近チェックした履歴

映画の検索履歴

他の映画を探す

映画館の検索履歴

他の映画館を探す

特別企画

映画ニュースアクセスランキング

映画ニュースアクセスランキングをもっと見る
Jobnavi
採用情報