6才のボクが、大人になるまで。

ALLTIME BEST

劇場公開日:

6才のボクが、大人になるまで。

解説

「ビフォア・ミッドナイト」のリチャード・リンクレイター監督が、ひとりの少年の6歳から18歳までの成長と家族の軌跡を、実際に12年をかけて撮影したドラマ。主人公の少年メイソンを演じるエラー・コルトレーンを筆頭に、母親役のパトリシア・アークエット、父親役のイーサン・ホーク、姉役のローレライ・リンクレーターの4人の俳優が、12年間同じ役を演じ続けて完成された。第87回アカデミー賞では作品賞、監督賞、脚本賞ほか計6部門で候補に挙がり、アークエットが助演女優賞を受賞した。米テキサス州に住む6歳の少年メイソンは、キャリアアップのために大学に入学した母に伴われてヒューストンに転居し、その地で多感な思春期を過ごす。アラスカから戻って来た父との再会や母の再婚、義父の暴力、初恋などを経験し、大人になっていくメイソンは、やがてアート写真家という将来の夢を見つけ、母親のもとを巣立つ。12年という歳月の中で、母は大学教員になり、ミュージシャンを目指していた父も就職し、再婚して新たな子が生まれるなど、家族にも変化が生まれていた。

2014年製作/165分/PG12/アメリカ
原題:Boyhood
配給:東宝東和

オフィシャルサイト

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第72回 ゴールデングローブ賞(2015年)

受賞

最優秀作品賞(ドラマ)  
最優秀助演女優賞 パトリシア・アークエット
最優秀監督賞 リチャード・リンクレイター

ノミネート

最優秀助演男優賞 イーサン・ホーク
最優秀脚本賞 リチャード・リンクレイター
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

映画評論

フォトギャラリー

  • 画像1
  • 画像2
  • 画像3
  • 画像4

(C)2014 boyhood inc./ifc productions i, L.L.c. aLL rights reserved.

映画レビュー

4.0メイソンが6才から18才になるまで。 同じキャストで12年間をとる...

2022年6月24日
PCから投稿
鑑賞方法:CS/BS/ケーブル

メイソンが6才から18才になるまで。
同じキャストで12年間をとるってすごい。
それぞれの年齢で変わっていく心情をとても自然に描いていたのがよかった。
始めは父親らしくないイーサン・ホークがどんどん父親らしくなっていくのもよかったし、子供が巣立っていく時の母親の寂しく虚しい気持ちで泣いてしまう姿はぐっときます。
時間が流れている中に人生があるんだなぁって、そんなことをしみじみ感じた映画でした。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
よっしー

3.5自分のことを振り返る

2022年6月13日
iPhoneアプリから投稿

淡々とした人生の経過を見つめながら、その中で自分の人生と共鳴する点をどこかに見つけられる作品。

どこに共鳴するか、その思いが強いか弱いかで、評価が分かれる気がする。

12年の歳月の中で演者さんに悲劇が起きてないことが奇跡。誰にでも明日があるのが当たり前では無いなぁと思った。

きっと監督は撮り切れたことに感謝しつつ。でも、12年で終わりではないから、明日も続くんだと感じる終わり方が、あぁ、生きるってこんな感じだなぁって思えた作品でした。

監督の娘さんが良いね。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
大粒 まろん

3.0長いけど心地いい

21世紀さん
2022年3月13日
スマートフォンから投稿

同じ役者で撮影を続けたことがまず凄い。どんどん成長して約3時間見ただけなのに親のように子供たちを見ていました。

『人生ってこういう物だよね』というのが詰まっている。子供たちの空気感や親との関係、全てがリアル。大学に通い、どうしようもない夫と暮らし、子供を育て、子供はいうことを聞かなかったり、母親の苦労も詰まりまくっていてちょっと切なくなる。

一生懸命苦労して育てて大学に行かせても、子供は当たり前のように学校に行き、親元を離れる。母親にとって子育ては怒涛で一瞬のことだったと思う。
お母さんありがとう...と自分の母親に感謝の気持ちが湧いてきました。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
21世紀

4.0再び、人生を味わえる

2022年3月3日
PCから投稿
鑑賞方法:DVD/BD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
猿田猿太郎
すべての映画レビューを見る(全219件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る