トレーニング デイ

劇場公開日

16%
56%
24%
4%
0%
採点

採点する

採点するにはログインが必要です。

新規会員登録

Check-inCheck-in機能とは?

Check-in機能を使うにはログインが必要です。

新規会員登録

0/120文字

(連携設定はこちら

解説

血気盛んな新人刑事がベテラン刑事の指導のもとで、予想つかない事態に巻き込まれていく異色の刑事ドラマ。出演は「ボーン・コレクター」のデンゼル・ワシントンと「ガタカ」のイーサン・ホーク。監督は「リプレイスメント・キラー」のアントワーン・フークア。ワシントンは本作でアカデミー賞主演男優賞を受賞した。

2001年製作/122分/アメリカ
原題:Training Day
配給:ワーナー

ストーリー

ロサンゼルス市警の麻薬取締課に配属となった新人刑事ジェイクは、ベテラン刑事のアロンソとコンビを組み、麻薬捜査のいろはを教え込まれる。数々の大事件を解決し、麻薬に絡むあらゆることを熟知しているカリスマ刑事アロンソは、ジェイクの手本であり憧れの存在。「かよわい子羊でいるのか。獰猛な狼になるのか。それを選べ」と忠告するアロンソは、犯罪摘発のためにはいともたやすく自ら法を犯す。とまどうジェイクをよそに、アロンソの行動はさらにエスカレートしていく……。

全文を読む(ネタバレを含む場合あり)

スタッフ・キャスト

全てのスタッフ・キャストを見る

受賞歴

第59回 ゴールデングローブ賞(2002年)

ノミネート

最優秀主演男優賞(ドラマ) デンゼル・ワシントン
詳細情報を表示

U-NEXTで関連作を観る

映画見放題作品数 NO.1(※)! まずは31日無料トライアル

※GEM Partners調べ/2021年10月|Powered By U-NEXT

関連ニュース

関連ニュースをもっと読む

フォトギャラリー

映画レビュー

1.5悪しかない

Atsucさん
2022年6月23日
iPhoneアプリから投稿

デンゼル・ワシントンが悲願のアカデミー主演男優賞を受賞。

見た目でいかにも悪そうなヤツが、そのまま悪事を働く。
何を言いたかったのか意味不明。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
Atsuc

3.5数年ぶり二度目の視聴ですが、一度目の感想を元にレビューしました。

2022年1月12日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD
ネタバレ! クリックして本文を読む
コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
にしちん

3.5ほぼ凶悪犯

2021年10月26日
PCから投稿
鑑賞方法:VOD

汚職どころの騒ぎじゃねえ笑
ほぼ凶悪犯。この役でデンゼル主演男優賞だと。たしかにセリフもキレキレではまってるけど、これでっていうのがちょっとおもしろい。終盤なんてほんとクソッタレ以外の何者でもなく最高の演技をみせてる。

展開としても、ここまで振り切ってくるとは思っていなかったのでインパクトがあった。バディだったらつまんなかったかもしれない。あらっぽい映画なので見るタイミングによっては最低だったかもしれないが、刺激がちょうどよいときに見た。

コメントする
共感した! (共感した人 0 件)
okaoka0820

3.0= それは、彼と観客の正義が試される衝撃の24時間。

2021年10月12日
iPhoneアプリから投稿
鑑賞方法:DVD/BD

興奮

デンゼルワシントン、イキイキしてますよね。比較的低予算ながら緻密な描写と役者の演技で、飽きることなく楽しめました。
この監督、このくらいの規模でこれくらいのシンプルな設定であれば、個人的にはハマると思ってます。イコライザー(1の方ね)とか、サウスポーとか。タイトな作品作りを得意としてそうな印象で、大作には向かない感じ。キングアーサーとかティアーズオブザ・サンとか、マグニフィセントセブンとか、イコライザー2とかは何か味が薄いって言うんですかね、全然印象に残らなかったです。
僕もたまには羊を守るために狼になれるよう頑張りたいと思います。

コメントする (コメント数 0 件)
共感した! (共感した人 0 件)
A Lonely DINOSAUR
すべての映画レビューを見る(全64件)
関連DVD・ブルーレイ情報をもっと見る